バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

アニマギア第5弾情報公開!各アニマギアの隠されたギミックを紹介!

f:id:candywrite:20200618185527j:plain

 

こんにちは!アニマギア担当のSです。

 

本日、『アニマギア5』についての情報を公開しました!

f:id:candywrite:20200618193443j:plain

https://www.bandai.co.jp/candy/animagear/

 

アニマギア第5弾のラインナップはヘラクレスオオカブト型にクワガタ型、フェニックス型にトラ型(白虎型)とワクワクする弾です。

f:id:candywrite:20200618194209j:plain

 

 

いつもは発売直前に製品版をレビューしているのですが、今回は更に進化した部分がたくさんありますので、出来立てほやほやのサンプルを使用して紹介します!

 

1つ目はデュアライズカブト真。(通称:真ムサシ)

f:id:candywrite:20200618194815j:plain

 

f:id:candywrite:20200618214004j:plain四本のブレードを持ったヘラクレスオオカブト型アニマギアです。

ブレードが四本もあるので、それぞれを手に持つ事はもちろん。f:id:candywrite:20200618214025j:plain

 

短いのを連結してクローっぽくしたり、f:id:candywrite:20200618214043j:plain

組み合わせてナギナタモードも可能。f:id:candywrite:20200618214100j:plain

 

更にこのブレードには追加ギミックがあり・・・

 

大小のブレードを組み合わせると・・・f:id:candywrite:20200618214123j:plain

合体して大剣モードに!

是非お好みの装備で遊んでいただければと思います!

 

そしてこのデュアライズカブト真、新しい試みとして沢山の3mmジョイントがニックカウルに配置されています。

f:id:candywrite:20200618214212j:plain

背中は3つのジョイントが!

f:id:candywrite:20200618214231j:plain

カスタマイズが無限に広がるアニマギアになりそうです!


2つ目はデュアライズスタッガー。(通称:コジロウ)

f:id:candywrite:20200618194925j:plain

f:id:candywrite:20200618214317j:plain

待望のクワガタムシ型アニマギアです。

クワガタらしく、頭部に大きなハサミがついており、つま先に2丁のライフルを収納しています。

デュアライズカブト真と同様にニックカウルにジョイントを多く配置しているので、好きな場所にライフルを装備できます。

f:id:candywrite:20200618214339j:plain

f:id:candywrite:20200618214354j:plain


クワガタのアイデンティティである「ハサミ」は取り外しが可能!

f:id:candywrite:20200618214412j:plain

腕のジョイントに接続すると接近戦仕様に!

f:id:candywrite:20200618214436j:plain

頭部に取り付けて索敵レーダー的に使用する事も可能です。

f:id:candywrite:20200618214502j:plain

更にデュアライズスタッガーのライフルはデュアライズカブト真のブレードと合体が可能!

f:id:candywrite:20200618214522j:plain

 

カブト型とクワガタ型がお互いの武器を合体させて同じ武器で戦う熱い展開もできます。

f:id:candywrite:20200618214552j:plain

「背中は任せたぞ・・・!」

 

3つ目はフェニックスネオギアス。(通称:ネオギアス)

 

f:id:candywrite:20200618195014j:plain

f:id:candywrite:20200618214619j:plain

ネオギアスの特徴はボーンフレームの使い方。

羽根同士の接続にボーンフレームを使用しており、更に広い可動範囲を持ちながら
鳥類の『羽根の重なり』を再現しています。

f:id:candywrite:20200618214654j:plain

f:id:candywrite:20200618214712j:plain

美しい…!

 

尾羽は組み替える事によりボーガンモードに変形可能。f:id:candywrite:20200618214730j:plain

アイディア次第でこのボーガンパーツも面白い使い方ができそうです。

 

最後は「タイガオンスロート」(通称:タイガオン)と

f:id:candywrite:20200618195426j:plain

「バイフ―ゴウギアス」(通称:ゴウギアス)

f:id:candywrite:20200618195548j:plain

 

 

f:id:candywrite:20200618214807j:plain

顎の可動域を今まで以上に広くする事で、トラの雄叫びを再出来るようにしました。

f:id:candywrite:20200618214833j:plain

 

そして背中にはウェポンラック的なパーツがありますので…

 

f:id:candywrite:20200618214902j:plain


デュアライズスタッガーのライフルを装備すれば遠距離対応に!

f:id:candywrite:20200618214930j:plain

 

デュアライズカブト真のブレードを装備すれば超近距離対応にする事ができます。

f:id:candywrite:20200618214948j:plain

 

面白いのは尻尾パーツ!

f:id:candywrite:20200618215027j:plain

この尻尾パーツ、3mmの凸ジョイントと凹ジョイントになっているので…

f:id:candywrite:20200618215045j:plain

複数買うと無限に連結できます。

 

f:id:candywrite:20200618215119j:plain

先端にブレードを取り付ける事により、ちょっと変わった雰囲気の武装が作れます。

 

以上、各アニマギアのギミック紹介でした!

 

モリモリにパワーアップしたアニマギア5弾ですが、更に新しい仕様として、「デュアライズカブト真」は一部のブラッドステッカーに別バージョンが付属します

f:id:candywrite:20200618215806j:plain

↑赤線で囲まれているのが別バージョンのブラッドステッカー。

 

これにより「通常状態」「暴走状態」を選択して組み立てる事ができます。

f:id:candywrite:20200618220112j:plain

 


お好みに合わせてブラッドステッカーを選択してください!

※両形態再現したい!という方、是非2個買いを!


これだけ進化したアニマギアの5弾ですが、

なんとお値段は据え置き「390円」!!!

正直、ちょっとやりすぎてるかなぁ…と思ったりもしますが、楽しいのが一番!!

 

アニマギアスタッフ一同、新世代の食玩として皆さんに楽しんでいただけるように、頑張ります。


アニマギア5弾お楽しみにーーー!!!

 

(予約お願いしますー!)

 

 

 

■■番外編■■

ホームページのキャラクター部分、アニマギアを探しやすく調整しました。

 

⇓今まで

f:id:candywrite:20200618220917j:plain

⇓更新後

f:id:candywrite:20200618220937j:plain

一覧でアニマギアが表示され、探しやすくなりました。

アニマギアを選択すると・・・

f:id:candywrite:20200618221037j:plain

ポップアップで詳細が表示されます。

 

そしてアニマギアの種類も増えてきましたので、相関図を作成しました。

f:id:candywrite:20200618221258j:plain

『キャラクターページ』で見る事ができますので、こちらもチェック⇓⇓

キャラクター|アニマギア|バンダイ キャンディ公式サイト

 

 

新しいアニマギアも続々開発中ですよ…!ご期待ください!

 

では次回のブログで!


アニマギア担当S

 

装動ゼロワンにゼロツー&ツクヨミ登場!!

f:id:bandaicandy:20200619013242j:imageもう出ます
仮面ライダーゼロツー!!

ということで、皆様こんにちは
装動ゼロワン担当のG男(じーお)です

本日の
ライダー食玩開発ブログ
まずは
「装動 ゼロワン AI 09
よりゼロツーのサンプルレビューです

とはいえ、ゼロツーはまだ本編未登場ですね

G男が大好きなシーン再現ができないので、
素材本来の味(?)を活かしたポージング写真をどうぞ!!

まずは...f:id:bandaicandy:20200618192412j:imageプログライズホッパーブレード
を振りかざして...
f:id:bandaicandy:20200618192427j:imageプログライズホッパーブレード
で一閃!!f:id:bandaicandy:20200618192441j:imageと思いきや!?f:id:bandaicandy:20200618192459j:image
プログライズホッパーブレード
+
アタッシュカリバー
長大な合体状態で突撃!!f:id:bandaicandy:20200618192513j:image長い...ほんとに長いですこの武器...

無双セイバー+火縄大橙DJ銃+大橙丸
の玩具を全部合体させ振り回して遊んでいた皆様ならわかるはず

扱いやすさなんて気にしない
長い武器、それはロマンです
f:id:bandaicandy:20200618192533j:image"力の2号"の系譜を継ぐのでしょうか?
赤いグローブでブン殴る!!f:id:bandaicandy:20200618192547j:imageプログライズキーを押し込み
\ゼロツービックバン!!/f:id:bandaicandy:20200618192601j:imageそしてトドメはやはりライダーキック!!

をするのかどうかわかりませんが、
このゼロツーこだわりポイント①
武器が長い!!f:id:bandaicandy:20200618194814p:plain合体状態のイメージに合わせて
従来のカリバーより全体的にサイズアップf:id:bandaicandy:20200618192928j:imageカリバー単体で持っても一層見栄えがするように!!

さて、お次のこだわりポイント②
PVC使用!!f:id:bandaicandy:20200618195304p:plainPVCとは柔らかいプラスチックのことです
普段装動で使っているABSなる硬いプラ
ツノやトゲ等の細い形状を作ると折れやすく、
尖ってしまうと危険極まりないので、
やむを得ず形状を大幅に丸める・肉付けすることがよくあるのですが...

今回はイチオシの新フォームということもあり、
莫大な投資の元、専用の金型を追加で造りPVCを使用
シャープなフォルムを実現しています

柔らかいと多少尖っても安全安心です

とは言え、CHRONICLE クウガのツノほど
ピンピンに尖らせることもできないので、
CHRONICLE クウガは最高ですf:id:bandaicandy:20200618195658p:plain赤いマフラーもわざわざ胸アーマーと別パーツ化
PVCで成形したことでシャープなフォルムを実現しています

更なるこだわりポイント③
胴体と肩の距離が遂に近づく!!

f:id:bandaicandy:20200619014412p:plain比較すると一目瞭然ですね
よりス―ツに近く、密着感が感じられ、
首から肩への曲線美が再現された
自然なプロポーションへと進化を遂げました

元々、肩と胴体は好きで離していたわけではなく、
肩回りの強度を確保するためにやむなく離していました
(あまりに専門的でややこしい話なので詳細は割愛します)

が、去年(もうそんな前の話かと自分でも驚きますが)
試作検証を重ね強度問題を解決できたので晴れてお披露目できました

とまぁ、普段あまり強度の話はしませんが、
見えない所で強度・安全性には相当注意を払っている
という珍しく真面目な話でした

まだ終わらないこだわりポイント④
成形色の使い分けがやたら豊富f:id:bandaicandy:20200618225807p:plain成形色とは塗装する前のプラスチック自体の色

ゼロツー装動ゼロワン史上初
何と3色の成形色を使い分けています

前述のPVCも合わせると実に4種の素材を使用した
贅沢三昧な逸品です...

やっと最後のこだわりポイント⑤
まだまだやたら塗装!!
f:id:bandaicandy:20200618231838p:plain装動ゼロワン終盤になっても頑張っています...
もはや慣れてしまった方にも改めて着目頂きたい
そんな渾身の塗装量ですf:id:bandaicandy:20200618233551p:plain更には2種類のメタリックレッドを使い分けて、
別々に塗っています

同じ色だと複眼とその周りの区別が付かず、
顔にメリハリが生まれないからですね

写真ではわかり辛いかもですが、実物を見たら一撃でわかるこの威力
ぜひご覧下さい!!

 

はい、語りたいことが多すぎて
結構尺を取りましたが...

このゼロツー
いいです!!

本編終盤を彩る新たな姿の名に恥じぬよう、
相当気合を入れて作ったオススメの逸品です!!!!!!!!!!!

発売は少し先ですが、
のんびりと楽しみにお待ち下さい!!

そして、お次は...
時間停止!!f:id:bandaicandy:20200618193237j:imageの真逆ですね、
止まっていた時計の針を遂に進めます...
同じく「AI 09収録
仮面ライダーツクヨミ!!
のサンプルレビュー!!

お待たせして
本当に、心から、大変
申し訳ございませんでした!!

が、しっかり作り込んでいますので、
ゼロツーでは封じられていたシーン再現欲を発散しつつ...
レビュースタート!!f:id:bandaicandy:20200618193252j:image装動ジオウファンの皆様、
遂にこのシーンが再現できそうです!!f:id:bandaicandy:20200618193303j:imageVシネ「ゲイツ、マジェスティ」終盤
この4ライダーの並び、遂に実現!!

ジオウのパーティ、強すぎ感が否めません
歴代作品間で抗争が勃発しても、
秒で終結させてくれそうな安心感がありますf:id:bandaicandy:20200618193317j:imageカッシーン相手にライダーキック!!

Vシネを見返していると、
左脇を閉めて腕をギュッと体に寄せている所が
女の子らしくて大変かわいかったのですが、
それを再現すると写真映えしないからどうしよかなーと悩んだのですが...
結果、ちょっと左脇を開けてしまってツクヨミ、ごめんなさい

記憶戻ってないのに初戦で無傷の完封勝ち
流石はツクヨミ、安心感がありますf:id:bandaicandy:20200618193340j:imageファイズフォンXをぶっ放す!!

「変身後は使ってないんじゃ?」と思った方、
いえいえ、
ジオウファイナルステージでは変身後もぶっ放していたので収録です

G男も普通にお客さんとして
双眼鏡&ペンライトの二刀流で参戦したのですが、

「あ、ファイズフォン使うんだ...」

とその場で知り、慌てて収録を即断しました
ファイズアーマー収録品のデータを再利用できたのが幸いでした...

 

 

それではレビューも長くなってきたので、
そろそろ自宅に帰り、最強の"王"として君臨してきます

フハハハハ...

 

 

 

f:id:bandaicandy:20200618193358j:image「らあ¨ぁっ!!!!」f:id:bandaicandy:20200618193414j:image「あなたのような王は
 要らないっ!!!!!!!!!」

ルミナスフラクター
立体化!!!!!!!!!!!!!!!!

ということで、
こだわりポイント①はこちらの
ルミナスフラクターですが、
f:id:bandaicandy:20200618193358j:image
f:id:bandaicandy:20200618193427j:image右手と合体した造形ですね
これもやたら長いです
所かまわずその辺の装動に刺したい衝動が込み上げてきます

また、これもPVCで造っているので、折れる心配ナシ!!
強度・安全性をしっかり確保できています

さて、

「ツクヨミの光刃もぜひ!!」
「ツクヨミはもください!!」
「ツクヨミのビームソードもお願いします!!」

アンケートでこうした大量のご要望を見る度に

「そんだけ言うなら"ルミナスフラクター"という名前も憶えてあげて...」
「ビームソードと言えば某ロボットエ〇オンではないか」

などと何とも言えない気持ちになりましたが、
そんな皆様のご要望にお応えしての立体化です

アンケートに回答して下さる皆様の声を元に進化するのが装動です
ふわっとしたご意見もアンケートにて遠慮なくお申し付けください

でもこれを機に声に出して名前を覚えるべく
ご唱和ください、剣の名を
ルミナスフラクター!!

「聞こえないな、もっと大きな声で言いなさい」
とは言いません、ご唱和ありがとうございました

続いてのこだわりポイント②
マントもPVCで造形!!
f:id:bandaicandy:20200618193452j:image正直な所、今回のマント自体はABSでもPVCでも
そこまで可動域に影響はありません

が、せっかくPVC専用の金型を造ったので、
と思い、マントもPVCにしてみましたf:id:bandaicandy:20200618193507j:imageその材質以上に注目すべきはパーツ分割の方法

何とツクヨミ、背中の「アーマー」がなく、
「ボディ」の背中に直接マントを挿して完成です

ツクヨミを女性体型で0から造形するにあたり、
「アーマー」の上からマントを着せると
なかなか体が分厚くなり、
女性体型にしては野暮ったくなってしまいました

かといって、
背中「アーマー」を小さく薄くしすぎると、
強度が持たず、壊れやすくなる...

ならいっそのこと、と思い、
背中「アーマー」を廃止、
マントを直接「ボディ」へ挿入する仕様へ変更しました

なかなか珍しい、おもしろい仕様なので、
組み立てる際は
「あーこれがブログで言ってたことか」
とぜひ思い出して下さい

ということで、本日紹介の2キャラを加えると...f:id:bandaicandy:20200619001248p:plain一気にラインナップが増えました!!
発売は少し先ですが、お楽しみに!!

f:id:bandaicandy:20200611212402p:plainそして、今度発売されるのは
「AI 08です

そして、お待たせしました
は来週、サンプルレビューです
お楽しみに!!f:id:bandaicandy:20200430021902p:plain
更には現在発売中「AI 07
もうGetできましたか?
f:id:bandaicandy:20200605122742j:image
発売中の「色紙ART 6と合わせて、
ぜひ1型001に思いを馳せて下さい!!

そして、本日はもう1つ...

f:id:bandaicandy:20200619001744p:plain

「圧倒的低価格」×
「圧倒的造形」×
「圧倒的ラインナップ」
がコンセプト
仮面ライダーゴールドフィギュア02

全16種中、未解禁だった最後の1種を公開します...f:id:bandaicandy:20200619002152p:plain案の定!!
ゼロツーが収録!!

ということで残りの全15種を改めてご紹介!!


この全16種にて7月発売!!

お楽しみに!!

1箱丸ごと予約したい方は
プレミアムバンダイで予約受付中!!

 

 

 

また、各種WEBショップでも予約受付中です!!
お見逃しなく!!

更にさらに...
仮面ライダーゴールドフィギュア03
早くも発売決定!!

早速、ラインナップの一部を先行公開!!f:id:bandaicandy:20200619010323p:plain俯いてメタルバッタ放出中!!
ゼロワン
メタルクラスタホッパー!!

シャインシステム発動!!
ゼロワン
シャイニングアサルトホッパー!!f:id:bandaicandy:20200619010835p:plain
この2人を見て、
ディケイド龍騎 vs 牛鬼
を思い出してしまう方は立派なデビキさんファン
龍騎!!響鬼!!f:id:bandaicandy:20200619011203p:plainアイム ア 仮面ドライバー?
ドライブ タイプスピード!!
エグゼイド アクションゲーマー レベル2!!f:id:bandaicandy:20200619011333p:plain神々しい...神々しい...!!

グランドジオウ!!
ジオウ オーマフォーム!!
オーマジオウ!!

グランドジオウは「01」
元々のデザインとゴールド塗装の圧倒的違和感の無さ、
それに伴う(?)圧倒的人気だったため、
ポージングを変えて再び登場です!!f:id:bandaicandy:20200619011548p:plain全員エモいキャラです

ビルド ラビットドラゴンフォーム!!
グリスブリザード!!
ビルド クローズビルドフォーム!!

ちなみに01発売後のアンケートで
「ビルドのフレミングの法則の右手が再現できていないのでは?」

とご指摘がありましたが、
全長3~4cmのフィギュアで指を単独で出っ張っらせると
確実に尖った、危険な先端になるので形状を変更しています

装動もそうですが、
大前提「対象年齢3才以上」の商品が故、
お子様の安全が第一です

予めご了承下さいませ

ということで、今日は12種を紹介しました!!

01が非常にご好評でしたので、
来月発売の02に続き03まで告知できて、
本当にありがとうございます!!

1つから気軽に買える
180円(税抜)
という圧倒的低単価ですので、
ぜひお求め下さいませ!!

ということで本日はここまで!!

来週は
「装動 ゼロワン AI 08よりのサンプルレビュー

既報通りサプライズ等は一切ないですが、
きっちりアサルトウルフと戦わせるべく、
ゼロワン第14話を復習しておきます

更には引き続き「AI 09のレビューと
他にもちょっとした初解禁だったり、
久々にあのキャラを皆様に思い出して貰ったりと、
なかなかに盛りだくさんな記事になりそうです!!

ぜひ1週間、楽しみにお待ち下さい!!

それでは来週28日(日)9:30~更新も

絶対に!!
お見逃しなく!!

装動ゼロワン担当:G男(じーお)

今後のライダー食玩
発売スケジュール
↓↓↓↓↓↓↓↓
 

 

 

 

SHODO-X 仮面ライダーアギト 新たなる目覚めSHODO-X 仮面ライダーアギト 新たなる目覚め」プレバン限定が予約開始 ... 

詳しい内容は過去ブログをチェック‼↓

bandaicandy.hateblo.jp

SO-DO CHRONICLE
双動 仮面ライダーW リミテッドカラーver. 

10周年の最後はこれで決まりだ‼双動 Wが再登場‼ さらにハード ...SO-DO CHRONICLE
双動 仮面ライダーW ハードボイルダーセット
詳しい内容は過去ブログをチェック‼↓bandaicandy.hateblo.jp

SO-DO CHRONICLE
仮面ライダークウガ金色の力セット 仮面ライダークウガ】『SO-DO CHRONICLE 仮面ライダークウガ -金色の力 ...

詳しい内容は過去ブログをチェック‼bandaicandy.hateblo.jp5/25(月)発売
SO-DO CHRONICLE
仮面ライダークウガ

f:id:bandaicandy:20200522124001j:plain

www.bandai.co.jp

f:id:bandaicandy:20200430021902p:plain

www.bandai.co.jp

f:id:bandaicandy:20200530014842p:plainf:id:bandaicandy:20200619001248p:plain

装動 仮面ライダーゼロワンの商品情報はこちらのページをチェック!

(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映
(C)石森プロ・東映

※画像は開発中のサンプルを撮影したものです
 実際の商品と多少異なりますのでご了承ください

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

 

【機動戦士ガンダム Gフレーム】Gフレーム11が6/22(月)11時から受注開始!さらに次弾の情報も初公開!!

皆様こんにちは!

 

Gフレーム開発担当の108です!

 

さて、いよいよ『機動戦士ガンダム Gフレーム10』と『機動戦士ガンダム Gフレーム EX01 スーパーガンダム』が来月発売となります!

 

 

 

 

 

 

遂にアナザーシリーズである『機動戦士ガンダムSEED』から「エールストライクガンダム」が参戦し、引き続き宇宙世紀シリーズからは『機動戦士Zガンダム』より「ガンダムMk-II(ティターンズ仕様)」『機動戦士ガンダム MSV』より「高機動型ザクII(ジョニー・ライデン専用機)」、再録枠として『機動戦士ガンダム』より「ザクII/ザクII(指揮官機)」の計4機(全8種:アーマーセット4種、フレームセット4種)を収録した豊富なシリーズ構成となっております!

また、Gフレームの新ラインとなる『EX弾』もスタートし、第1弾には『機動戦士Zガンダム』より「スーパーガンダム」を収録しています!

各機体のこだわりポイントについては発売レビューで記載したいと思いますので、今しばらくお待ちください!

 


今回は、6/22(月)11時から受注開始となる次弾の『機動戦士ガンダム Gフレーム11』をご紹介させていただきます!

気になるそのラインナップとは…




 

 

f:id:candywrite:20200618211314j:plain
・ガンダム試作1号機
(アーマーセット/フレームセット)
・ジン
(アーマーセット/フレームセット)
・フルアーマーガンダム7号機
(アーマーセット/フレームセット)
・ドム
(アーマーセット/フレームセット)

商品パッケージのアンケートにおいて最も収録希望が高い『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』が遂に参戦し、『機動戦士ガンダムSEED』と『機動戦士ガンダム M-MSV』の機体をラインナップいたしました!

いずれも以前のブログでシルエットを出させていただいたことのある機体になります!

さらに、今回も再録枠を設け、「ザクII/ザクII(指揮官機)」に続いて再録希望が2番目に高い「ドム」を一部仕様変更してラインナップしたため、今回もGフレーム10と同様に全8種(機体数では全4種)で進行しております!

それぞれの機体の詳細なポイントについては発売レビューで記載させていただきますので、今回は各機体を少しだけご紹介させていただきます!



まずは、ガンダム試作1号機!!

f:id:candywrite:20200618211551j:plain

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』に登場するニンジン嫌いの主人公コウ・ウラキの愛機です!!

特徴的な左肩の「01」のマークはモールドで再いたしました!

 

f:id:candywrite:20200618214653j:plainフレームセットにはビーム・ライフル、ブルパップ・マシンガン、試作ビーム・ライフル、シールドを付属させました!

 

第2話でのガンダム試作2号機追撃時等で使用したブルパップ・マシンガンだけでなく、CDシネマ1「ルンガ沖砲撃戦」で登場した試作ビーム・ライフルまで付属しており、0083の世界を隅々まで楽しめる仕様となっております!


さらに、シールドジョイントは前腕に取り付ける用の物だけなく、手持ち用の物も付属いたしましたので、劇中シーンの再現だけでなく様々なポージングを楽しむことができます!

豊富な武装が付属しますので…

 

f:id:candywrite:20200618234943j:plain

ビーム・ライフルとブルパップ・マシンガンを装備させたりすることができますし、

f:id:candywrite:20200618213414j:plain
試作ビーム・ライフルとシールド+手持ち用シールドジョイントを装備させたりすることもできます!!

 

 


続いて、ジン!!

f:id:candywrite:20200618235245j:plain

『機動戦士ガンダムSEED』に登場するザフト軍の量産機です!!

 

本編でも第1話~最終話までコンスタントに登場しているにもかかわらず、立体化に割と恵まれてこなかったこともあり、デザインアレンジがとても新鮮に仕上がっております!

 

翼状のスラスターは大ボリュームで造形しただけでなく、可動ジョイントを仕込んであるため上下に動かすことができます!

 

f:id:candywrite:20200619003852j:plain

フレームセットには重斬刀、76mm重突撃機銃、3連装短距離誘導弾発射筒が付属し、ジンの基本的な武装は一通り網羅いたしました!

 

f:id:candywrite:20200619004655j:plain

ジンのアクションポーズは、HDリマスター版のオープニングアニメーションで一瞬だけ映ったジン(ミゲル・アイマン専用機)のポーズをイメージして撮影いたしました!

ストライクガンダムやフリーダムガンダムにボコボコにされていたとは思えない強機体に見えますね!!

 

 

 

続いて、フルアーマーガンダム7号機!!

f:id:candywrite:20200619012949j:plain

『機動戦士ガンダム M-MSV』で掲載され、ガンダム7号機に増加装甲ユニット「ファースト・アーマー」を装備した機体です!!

 

ブログでのシルエット出しから商品化までお時間がかかり、大変お待たせいたしました。

 

今回はゲーム『機動戦士ガンダム戦記』版ではなく、M-MSV版のフルアーマーガンダム7号機をベースにGフレーム独自のアレンジを加えて仕上げました!

 

f:id:candywrite:20200619012413j:plain

フレームセットにはビーム・キャノンとテールスタビライザーを付属させました!

 

ビーム・キャノンは2ヶ所が可動するため、収納/展開が可能になっております!

 

また、ビーム・キャノンは大ボリュームで造形しており、展開時には全長約130mmにもなります!

 

f:id:candywrite:20200619014039j:plain

さらに、ビーム・キャノンを前方に向けることもできますので、様々なポージングをお楽しみください!

 

なお、ガンダム7号機の基本武装であるビーム・ライフルと専用シールドに関しては、「セカンド・アーマー」を装備したあの機体に付属予定となっておりますので、是非そちらと流用していただければと思います!

重装したあの機体は7月末頃にプレミアムバンダイ限定で受注開始予定となっておりますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです!!

 

 

 

最後に再録枠として、Gフレーム02に収録したドム!!

f:id:candywrite:20200619015726j:plain

「ザクII/ザクII(指揮官機)」に続いて再録希望が高かったため、一部仕様を変更して収録させていただきました!

 

アーマーセットはGフレーム02と同様になっておりますが…

 

f:id:candywrite:20200619020125j:plain

フレームセットは胸像を外してリック・ドム用の背部パーツと足裏パーツが付属し、リック・ドムへの換装が可能になっております!

 

ドムを既にお持ちの方はリック・ドムへの換装をお楽しみいただき、買い逃してしまった方は是非この機会にお買い求めいただければと思います!

 

 

 

以上、『機動戦士ガンダム Gフレーム11』の紹介でした!

 

『機動戦士ガンダム Gフレーム11』は6/22(月)11時からプレミアムバンダイ等で受注開始、スーパーの食玩コーナーやコンビニでの発売は2020年10月を予定しておりますので、よろしくお願いいたします!

 

 

 

 

そして!

今回は次弾Gフレーム12に収録予定の1体を初公開させていただきます!

 

そのMSとは…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:candywrite:20200619025436j:plain

『僕にはベルトーチカとお腹の中の赤ちゃんがいる。これは絶対的な力だ。』

 

 

 

最後に告知とはなりますが、プレミアムバンダイ限定で大好評受注中の『機動戦士ガンダム Gフレーム ガンダムTR-1[ヘイズル改](実戦配備カラー)&オプションパーツセット』は6/29(月)23時までのご予約となりますので、こちらもよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

今回のブログはここまでです!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

Gフレーム担当:108

【予約受付中!】スーパーミニプラ 特急武装ライナーボーイ トライ品レビュー【プレミアムバンダイ限定】

f:id:bandaicandywriting:20200617194043j:plain

こんにちは!スーパーミニプラ担当Yです。

 

さて今回は現在プレミアムバンダイにて好評受注中の「スーパーミニプラ 特急武装 ライナーボーイ」のトライ品(試作状態の成形品です)がアップしましたので、早速お見せいたします!

シール、彩色が足りておりませんが現在試作中です。

 製品版ではさらに良くなりますので気にしない方向でご覧いただけると幸いです。

※記事中の「食玩ベース」は別売りです。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616110957j:plain

基本となるマックスライナー形態。

成形色で概ねの色分けを再現し、翼のマークなどポイントとなる部分にはシールを使用して再現予定です。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616132254j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616132258j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616132303j:plain

真っ先にお伝えしたかったのがスーパーミニプラ初採用のホロシール!

DX玩具はもちろん、実際のスーツでも印象的なきらめきを再現するため、ここはこだわりました。

画像ではちょっと分かりにくいですが肉眼で見るとより虹色っぽい光り方になっていますので、ご期待ください!

 

 

もちろんマックスライナー形態でグランドライナーに連結することもできます!

f:id:bandaicandywriting:20200617185233j:plain

マックスライナーとゴーライナーを合わせた総全長はなんと約1m10cm!

※スーパーミニプラで総全長が1mを超えたのは初です。笑

99マシン、ライナーボーイ、ゴーライナーも劇中のサイズ感にのっとったイメージで再現できているかと思います。

 

 

f:id:bandaicandywriting:20200616132736j:plain
マックスライナー出場!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616132721j:plain

変形!マックスシャトル!

 

 

f:id:bandaicandywriting:20200616111012j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111040j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111045j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111050j:plain

”マックスシャトルは大気圏を飛び出し、太陽光をエネルギーパネルに集めた時、ロボットモードへと変形するのだ!”

 

f:id:bandaicandywriting:20200616111447j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111059j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111103j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111108j:plain

特急武装!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616111113j:plain

ライナーボーイ参上!

劇中とほぼ同じプロセスを経て、ライナーボーイに変形!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616111601j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111555j:plain

ご注目いただきたいのが、何と言ってもこの可動範囲!

ライナーボーイは劇中で俊敏に動き回りながら繰り出す蹴り技が特徴でしたので、そのイメージに近づけられるよう脚の可動を仕込んでいます!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616111606j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616111612j:plain

オプションのブラスターシールドを装備。

青のホロシール部分とは異なる輝きが楽しめます!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616131047j:plain

ちなみにマックスビクトリーロボのマスクですが、ライナーボーイの左脚内側に取り付けておけます。DX版とはちょっと取り付け位置が異なりますが、ここは余剰を出さずに変形できるよう配慮したポイントです。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616215543j:plain

ビクトリーロボとの並び。

兄弟のように息のあったコンビネーションが思い出されます!

 

パッケージデザインもちょうど上がってきましたので初公開!

今回のパッケージもDX玩具をオマージュしたデザインに仕上げております。

f:id:bandaicandywriting:20200616182421j:plain

こうやって見ると当時のパッケージはかっこよくて色あせないなあ・・としみじみ思います。

今回のパッケージサイズが結構大き目な仕上がりになっているので、手に取って頂くと一瞬「あれ?DX・・?」ってなるかもしれません。笑

 

 

お約束の合体に移っていきましょう。

 f:id:bandaicandywriting:20200616110953j:plain

マックスシャトルにつかまって飛行!

今回の押しポイントの一つの開発進行ギリギリのタイミングで追加したつかみ手首によって、合体手前のシーンのもバッチリ再現できます!

作っておいて良かった

 

そして!

 

 マックスフォーメーション!

f:id:bandaicandywriting:20200616110947j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110933j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110912j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110916j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110920j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110924j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110928j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616131217j:plain

マックスビクトリーロボ!!!

ライナーボーイを分解してビクトリーロボに装着、マックスビクトリーロボの完成です!

頭部の色分けがちょっと寂しいですが、実際の商品では彩色を多用して再現する予定ですのでご安心ください。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616112521j:plain

DX版では構造上ビクトリーロボの拳がそのまま使われていたのですが、今回は合体時のバランスを考慮し、サイズアップした拳を用意しました。

ビクトリーロボの拳も取り付けられるようになっているので、お好みに合わせてお使いいただければと思います。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616131153j:plain

せっかくなので、DXリスペクトモードで一枚。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616112534j:plain

細かな部分ですが、合体時には肘のパネルが倒れるようになっています。

これによってディテールを保ちつつ、可動範囲も確保しています。

 

f:id:bandaicandywriting:20200616110816j:plain

f:id:bandaicandywriting:20200616110827j:plain

マックスビクトリーロボの状態でも広い可動範囲は健在!

ホバーを使った高速移動で、遠距離から敵を撃ちまくるあのシーンが蘇ります!

 

f:id:bandaicandywriting:20200616131314j:plain

最後はグランドライナーとの並び立ちで〆!

グランドライナーの発送は7月を予定しておりますので、ご予約いただいた方は今しばらくお待ちください…! 

 

以上、「スーパーミニプラ 特急武装ライナーボーイ」のトライ品ご紹介でした! 

現在プレミアムバンダイで予約を受け付けておりますので、まだ予約してない!という方はお見逃しなく!

 

 

 

 

 

 

ちなみに・・・

 

残念ながら本商品には付属しないのですが、完全に趣味でビクトリーロボに付属しているものより長い刀身のブレイバーソードを試作してみました。

f:id:bandaicandywriting:20200616112657j:plain

ビクトリーロボに付属のブレイバーソードは約150mmのビクトリーロボのサイズに合わせた長さにしていたので、合体したマックスビクトリーロボにブレイバーソードを持たせるときには刀身を長くした方が断然映えますね!

 

 

 

これなら最終決戦でも戦えるはず・・!

お楽しみに!