バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

●●遂に発売●●ポケモン ボールコレクション

ポケットモンスター

アローラ👐ポケモン担当のです。

 

今月3月7日(火)、昨年画像を公開させていただきました「ポケットモンスター ボールコレクション」が遂に店頭で発売となります。

今回は、実際店頭に並ぶ様を製品サンプルでご紹介いたします!

 

f:id:candywrite:20170222130715j:plain

木漏れ日を浴びて輝くモンスターボールがこちらです。

メタリック彩色部分に草木が映り込んで、外に持ち歩きたくなる輝きに仕上がっています。

f:id:candywrite:20170227090542j:plain

ポケモンの世界ではこんな感じでアイテムを拾うんだろうな・・・というシーンの再現も可能。

 

もちろん、4種のボールすべてがメタリック彩色でとても高級感あふれる造りとなっておりますので、是非すべてお手に取ってご覧頂ければと思います。

f:id:candywrite:20170227092238j:plain

 

 

●●パッケージ●●

気になるパッケージ形態はこちら。

f:id:candywrite:20170227092707j:plain

実際にお店でモンスターボールが買えるとしたら・・・という妄想がリアルに体験できるよう、(上司のhiro氏の意見を覆しながら)こだわりを貫いてブリスターパッケージを採用しました。

つまり、売場ではこんな光景が広がるはずです。

f:id:candywrite:20170227094958j:plainモンスターボールを10個買うとプレミアボールが1個ついてくるということは、残念ながら今回はありませんが、 売場で見かけた際はポケモントレーナーになって10個でも20個でも99個でもご購入いただければと思います。

 

 

●●使用例●● 

①タブレットケース

ボールコレクションは、ボールの内側にタブレットケースとして使用できるように内フタと、ミント味のタブレットを付属させていただいております。

f:id:candywrite:20170227101541j:plain

タブレットをしまったり取り出したり、付属のタブレット以外でも取り出し口を通過できれば市販のタブレットやサプリメントなども入れることができます。

※必ず水洗いをし、完全に乾燥させてから食品を入れてください。

 

②置いて飾れる

ボールを置くことができる台座が付属し、転がることなく好きな角度でビシッと置いて飾ることができます。

f:id:candywrite:20170227113853j:plain

 

③ポケモンフィギュアを置いてみたり

ポケモンキッズだと少し大きくてどうしてもはみ出してしまいますが、はみ出すくらいがちょうど良いですよね。

f:id:candywrite:20170227114005j:plain

 

④小銭(小物)入れ

私のおすすめはこちらです。

※この使い方をした後は絶対に食品を入れないでください。

f:id:bandaicandy:20170227133935g:plain

 

空の時はひっくり返って転がってしまうボールも、そこそこの重量がある小銭を2~4枚入れることでゆらゆらと揺れ、野生のポケモンをボールに入れてからカチッとなるまでの間の再現もできます。このゆらゆら大好き!

 

f:id:bandaicandy:20170227133851g:plain

 

ボールの種類によって小銭の階級を分けると便利です。

f:id:candywrite:20170301165702j:plain

 

 ご紹介させていただいた他にも、「腰に6個つけて歩きたい」「ボール10個買ってプレミアボール1個ついてきてほしい」「もっと他の種類のボールがほしい」等、

ご要望があるかと思いますが、ただいま絶賛企画検討中でございますので、続編を楽しみにお待ちください!!

 

 

ご紹介させていただきました「ポケットモンスター ボールコレクション」は、3月7日(火)店頭発売となります。

Pokémon GOに金銀ポケモンが追加された今、ポケモントレーナーの皆様は絶対に手に入れてください!!

 


 

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon