バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

プレミアムバンダイ Gフレーム「Ex-Sガンダム/Sガンダム」受注開始です!

皆様こんにちは。担当Hでございます。

本日6/25(月)、遂にGフレーム初の大型アイテム「Ex-Sガンダム/Sガンダム」が

プレミアムバンダイにて受注開始となりました。

受注ページはこちら

 

「Ex-Sガンダム/Sガンダム」はその名の通りコンパチ仕様となっており、1商品でどちらも換装ができるようになっております。

詳細は上記のページにもあるのですが、そこでは書ききれなかった仕様の部分についてこちらでご紹介をさせていただこうと思います。

 

まずはEX-Sガンダムから

f:id:candywrite:20180622153141j:plain

見ての通りの通常GフレームよりもかなりのボリュームのMSとなっております。

f:id:candywrite:20180622153428j:plain

 02弾「Zガンダム」と並べても2倍以上の全体ボリュームです。

 

では可動周りのご紹介をさせていただこうと思います。

まずはEx-Sの中でもかなり目を引くプロペラントタンクです。

f:id:candywrite:20180622153703j:plain

前後への可動はもちろんのこと、

f:id:candywrite:20180622153734j:plain

付け根にも回転軸を設けており、

f:id:candywrite:20180622153833j:plain

上方向へも大きく広げることができます。

 

続いて肩回りなのですが一風変わった構造をとっています。

肩が大きく通常Gフレームと同じように肩の付け根にマウントさせると可動に対して大きく制限がかかってしまうため、下記のように背中に肩の可動軸を設けています。

f:id:candywrite:20180622154108j:plain

これにより肩に邪魔されることなく

f:id:candywrite:20180622154142j:plain

ボリュームのある肩を見せながら腕を大きく広げることができます。

 

背中のウィングに関してももちろん

f:id:candywrite:20180622154335j:plain

収納と展開が可能です。

 

腰のビームカノンも当然可動式です。

f:id:candywrite:20180622154302j:plain

 

 その他腕、足の可動周りもGフレームの名に恥じない可動範囲を持っており、

下記のような様々なポージングを取ることができます。

f:id:candywrite:20180622154655j:plainf:id:candywrite:20180622154720j:plain

f:id:candywrite:20180622154742j:plain

f:id:candywrite:20180622154807j:plain

 

 続いて「Sガンダム」ご紹介をさせていただきます。

 

f:id:candywrite:20180622155830j:plain

 こちらはEx-Sからのパーツ換装で再現が可能です。

f:id:candywrite:20180622155913j:plain

 

 可動に関しては、基本的にEx-Sガンダムと同等の可動が可能です。

ツメのような形の肩の特徴的なサイドアーマーも

f:id:candywrite:20180622160033j:plain

しっかりと可動させることができます。

 

Sガンダムの特徴ともいえる長砲身ビームスマートガンに関しては

f:id:candywrite:20180622160213j:plain

腰のマウントパーツがしっかりと展開して固定をすることができます。

右の写真でもあるようにグリップもしっかりと展開します。

これにより

f:id:candywrite:20180622160433j:plain

しっかりとライフルを構えるポージングが可能です。

 

最後にSガンダムのポージング写真です。

f:id:candywrite:20180622160543j:plain

f:id:candywrite:20180622160607j:plain

f:id:candywrite:20180622160631j:plain

 

以上Gフレーム「Ex-Sガンダム/Sガンダム」のご紹介でした。

こちらプレミアムバンダイで受注開始がされております。

是非お手に取っていただければと思います。

 

それではご閲覧ありがとうございました。

 

 

受注ページはこちら

 

 

 

【戦隊 食玩事件簿 file.21】謎多き新戦士、ソフビ&マスコットで登場!

f:id:candywrite:20180622011930j:plain

こんにちは! スーパー戦隊食玩担当のN岸です。

ルパンレンジャーVSパトレンジャーの記事はかなり久々なのですが、この時を待ちわびていました。ついに、新たな戦士ルパンエックスパトレンエックス(高尾ノエル)が番組に登場です! 

快盗・警察お構いなしに、自由奔放にふるまうニューカマーの登場によって、この先番組がどうなっていくのか、ますます楽しみになって参りました!!

 

そして、お菓子売場ではさっそくルパンエックス・パトレンエックスを収録した食玩が2品登場。あわせてご紹介させていただきます!

 

(1)マスコット2

まずは、2月上旬に発売した「マスコット」の続編となる第2弾。

6月5日(火)から、以下の全4種がお店に並んでおります!

f:id:candywrite:20180622013550j:plain

希望小売価格は278円(税抜)。好きなキャラクターを選んでゲットできます。

ラインナップを順番に見てみましょう!

 

1.ルパンエックス

f:id:candywrite:20180622013926j:plain ノエルの華麗な快盗の一員としての顔を表現すべく、ちょっとキザなポーズです。

このマスコットシリーズは、すべて自立できるように考えて造形しているのもポイントです。

 

発売済みのマスコット1弾のルパンレッドとの並び立ちも、ビシッと決まります!

f:id:candywrite:20180622014328j:plain

 

2.パトレンエックス

f:id:candywrite:20180622014045j:plain

こちらは、ノエルの熱血おまわりさんたちの一員としての顔を表現すべく、力強いファイティングポーズにしました。

 

マスコット1弾のパトレン1号と並べると、熱血度がさらにアップ!

f:id:candywrite:20180622014413j:plain

 

3.パトレンU号

f:id:candywrite:20180622014112j:plain

グッドストライカーで融合したパトレンU号も、正拳突きのポーズでラインナップ。ゴーグルのまわりの細いフチも塗装で再現しました。

 

4.グッドストライカー

f:id:candywrite:20180622014222j:plain

最近少しずつ秘められた過去などが明らかになってきたグッドストライカーも、マスコット化! 

 

 1弾と2弾を合わせた全8体のマスコットが集合!

f:id:candywrite:20180622014532j:plain

 すべてボールチェーン付きですので、ぜひ お気に入りのヒーローやルパンコレクションを持ち物につけて楽しんでいただきたいです!

 

 

(2)ソフビヒーロー2

続いては、6月25日(月)発売のソフビヒーロー第2弾!  

このような、中身が見えるピローパッケージでお店に並びます。

f:id:candywrite:20180622094203j:plain

 

ラインナップは以下の全6種。

ルパンエックスパトレンエックスパトレンU号ポーダマンの4種が新規収録、ルパンレッドとパトレン1号の2種が再録です。

f:id:candywrite:20180622094842j:plain

ちなみに今回は、創動 仮面ライダービルドのスタッフブログ(食玩ビルドFACTORY)で使われている廃工場のジオラマをD男に借りて、写真を撮ってみました!

 

発売済みのソフビヒーロー1弾のルパンブルー・ルパンイエローと組み合わせて並べると、楽しさ倍増です。

快盗チーム4人が集結!

f:id:candywrite:20180622100552j:plain

 

同じく、発売済みのソフビヒーロー1弾のパトレン2号・パトレン3号もあわせて、警察チーム4人も集結!

f:id:candywrite:20180622100935j:plain

 

1弾の発売時に収録できなかったパトレンU号も、やっと収録できました。

f:id:candywrite:20180622102459j:plain

 

そして今回のラインナップの担当イチオシは、敵戦闘員のポーダマン!

f:id:candywrite:20180622101058j:plain

とりあえず手元にあった5体を並べてみました。10体でも20体でも並べてみたい衝動にかられます。

 

かなり無理矢理ですが、第9話でルパンカイザーサイクロンと戦った「騎馬戦風ポーダマン」も再現してみました!

f:id:candywrite:20180622101627j:plain

 

ミニプラとならべてみると、あの時のポーダマンの玉砕ぶりが鮮明によみがえってきます…。がんばれ、ポーダマン!

f:id:candywrite:20180622101723j:plain

 

このソフビという玩具は、お子様にとっては頑丈で遊びやすく、大人の方にとってはちょっとレトロな魅力を感じさせる、ヒーロー玩具の王道だと思っています!

 希望小売価格も1体250円(税抜)とお手頃ですので、ぜひ手に取ってみていただけると嬉しいです。

 

 今後、ルパンエックス・パトレンエックスに関係するさらなる食玩を続々と紹介していきますので、お楽しみに!

 

 

ー予告状 7月アイテムー

f:id:candywrite:20180622102943j:plain

 ※写真で紹介した発売済み商品は、店舗によっては取扱いのない場合もありますのでご了承ください。

担当:N岸

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

【食玩ビルドFACTORY vol.43】発売直前 創動BUILD10!! 独走ハンター登場!!

f:id:candywrite:20170813154524p:plain

 

みなさま、こんにちは! 食玩 仮面ライダービルド担当のD男(ディーお)です!  

『仮面ライダービルド』ますます盛り上がって参りましたね!!

昨年のこの時期の『仮面ライダーエグゼイド』でも「絶版だぁ」でおなじみの仮面ライダークロノスと死闘を繰り広げておりましたが、クロノスを凌駕するほどの堂々たる悪の仮面ライダーぶりを見せている仮面ライダーエボルに、ダークライダー好きの一人としても毎週心が躍っております!!

ということで本日も内容盛り沢山ですので、早速参りましょう!!

 

それでは第43回!! 今週のBUILD FACTORYをどうぞ!!

 

【発売直前!! 創動BUILD10!!!!!!】

いよいよ明日6/25(月)に発売が迫った【創動BUILD10】のラインナップを再度ご紹介致します!!

 

 

コブラ!! コブラ!! エボルコブラ!! f:id:candywrite:20180523212845j:plain

仮面ライダーエボル!!!

地球外生命体エボルトが変身する、最凶仮面ライダー『仮面ライダーエボル』が創動に堂々参戦!!

【マスクパーツ】f:id:candywrite:20180522162326j:plain

【胸パーツ】f:id:candywrite:20180522163433j:plain

【肩パーツ】f:id:candywrite:20180522163522j:plain

【 足パーツ】f:id:candywrite:20180522163851j:plain

このように全身に表現されたゴールド部分は塗装とシールを使い分けて再現しております。うっすらとラインの入った複眼のディティールや、天体を模したような額部分など、塗装での再現が困難な部分は、いつも通りシールで精巧に再現しております!!

【成形色】f:id:candywrite:20180522170530j:plain

成形色の色選定には非常に苦心したのですが、結果として濃い色味で程よくメタリック感のある成形色を選定し、そこにゴールドの塗装を施してメリハリをつけることで、非常にまとまりのある色合いで再現を致しました!!

f:id:candywrite:20180522191354j:plain

f:id:candywrite:20180522191550j:plain

f:id:candywrite:20180522191539j:plain

f:id:candywrite:20180522191914j:plain

f:id:candywrite:20180522192116j:plain

そして忘れてはいけないのが、、、!! 

ドラゴン!!ドラゴン!!エボルドラゴン!! f:id:candywrite:20180522225213j:plain

ラビット!!ラビット!!エボルラビット!!f:id:candywrite:20180522224429j:plain

創動BUILD10のラインナップ内で仮面ライダーエボルの3フォームを再現可能でございます!

今回のエボルは肩アーマーと頭部の種類が多くなるため、普段の装動方式ではアクションボディに付属させることの多いダミー頭部を無くして、エボルラビットの頭部と肩アーマーをアクションボディに付属させております!

今回はパーツ数の関係で胸アーマーはオミットさせて頂いたのですが、「仮面ライダーエボル」のクロスアーマーとアクションボディをそろえて頂くだけで、通常エボルとエボルラビットを再現することが可能です!! さらに他ラインナップ付属のエボルドラゴンの頭部・肩アーマーを換装して頂くことでエボルドラゴンも再現可能という仕様でございます!!

 

f:id:candywrite:20180618140149j:plain

 

続いては西都のベストマッチ!!

天駆けるビッグウェーブ!! 

f:id:candywrite:20180515221936j:plain

 仮面ライダービルド クジラジェットフォーム!!!

ベストマッチといえば印象的なのは、各ハーフボディの特徴的な意匠ですね!! 

【クジラハーフボディ】f:id:candywrite:20180516111942j:plain

肩パーツにはクジラの顔の意匠を塗装とシールで表現!! 

【ジェットハーフボディ】f:id:candywrite:20180515222445j:plain

クジラジェットフォームと言えば、『ジェットハーフボディ』に付属する特徴的なこの翼パーツ!! 印象的なジェット部分の翼パーツですが、考え方としてはBUILD2の『ホークガトリングの翼パーツ』と同様で、左右に開閉させることが可能です!!

f:id:candywrite:20180515222637j:plain

f:id:candywrite:20180515222700j:plain

f:id:candywrite:20180515222742j:plain

クジラジェットに続く西都のベストマッチは、、、!!

嵐を呼ぶ巨塔!!f:id:candywrite:20180515220802j:plain

仮面ライダービルド キリンサイクロンフォーム!!!

スピンオフにてネビュラヘルブロスを圧倒的風力で吹き飛ばしたベストマッチの見どころは、、、!!

【キリンハーフボディ】 

このキリンハーフボディにおいてはキリンを模した腕、肩、胸の造形がステキです!!f:id:candywrite:20180515220414j:plain

よく見てみると、腕、肩、胸全体でキリンの意匠が完成しておりますね!! こちらは塗装とシールを駆使してキリンの網目の模様を表現しております。

f:id:candywrite:20180515220522j:plain

こちらの複眼シールも創動では毎度試行錯誤を繰り返す点なのですが、キリンの複眼表現の模様がなかなか綺麗に出せずに苦労致しました、、、。

試行錯誤を重ねた結果、とても良いバランスで網目模様を表現できているのではないかと思います!!

 【扇風機ハーフボディ】f:id:candywrite:20180515220626j:plain

f:id:candywrite:20180515220704j:plain

扇風機ハーフボディは腕部分が扇風機の羽、肩パーツが扇風機のスイッチを表現しており、これまた面白いデザインになっています。肩パーツの風力調整機能はございませんのでご了承ください、、、(笑)

f:id:candywrite:20180515215809j:plain

f:id:candywrite:20180515221218j:plain

f:id:candywrite:20180515221018j:plain

 そして!! ベストマッチからスーパーベストマッチへ!!

 ブラックハザード!! ヤベーイ!!f:id:candywrite:20180508091450j:plain

仮面ライダービルド ホークガトリングハザードフォーム!!!

グリスとの代表戦時に変身したビルドのハザードフォームですね!!  

形状が同じハザードボディをBUILD6で収録しておりますので、ハザードボディのラインナップは2度目でございます!! 再録させて頂いた理由については下記ブログに記載しておりますのでご確認下さいませ!! 

bandaicandy.hateblo.jp

 

f:id:candywrite:20180508092547j:plain

f:id:candywrite:20180508092631j:plain

f:id:candywrite:20180508092648j:plain

そして!! ジェットハーフボディにはボーナスパーツとして、こちらのフル塗装の『大翼パーツ』が付属致しますので、併せて頂くことで大翼展開状態も再現可能でございます!!f:id:candywrite:20180508092746j:plain

f:id:candywrite:20180508135435j:plain

BUILD2収録時の翼パーツと比べてみると、かなりのボリュームUPをしていることがわかります!! 劇中でもコンパクトにまとまった状態と、飛行時や変身時に大きくなっている状態が存在しますので、後者のイメージをより再現すべく今回の大翼パーツを設計しております!!

では、大翼パーツも交えて、その他の画像を見て参りましょう!! 尚、撮影で使用した『ホークガトリンガー』は発売済みのBUILD2「ガトリングハーフボディ」に付属のものを使用しております。今回のラインナップには付属しておりませんのでご注意ください。f:id:candywrite:20180508135617j:plain

f:id:candywrite:20180508135526j:plain

f:id:candywrite:20180508140244j:plain

そして!!「ハザードボディ(ガトリング)」のボーナスパーツとして、ハザード海賊・ハザード電車のマスク換装用パーツを付属させております!!f:id:candywrite:20180508141440j:plain

こちらを換装させることで、海賊レッシャーハザードフォーム』も再現可能です!!f:id:candywrite:20180508141126j:plain

f:id:candywrite:20180508142148j:plain

f:id:candywrite:20180508142721j:plain

また、以前のブログで告知させて頂いた通り、後弾にて未収録のハザードフォームのマスクパーツを収録する予定でございます!! BUILD10のハザードボディに換装させることが可能ですので是非このタイミングで手に入れて頂くことをオススメ致します!!

 

以上!! ラインナップはこちらの全8種でございます!!

BUILD10はボーナスパーツも充実しておりますので是非お見逃しなく!!

f:id:candywrite:20180618145121j:plain

 『創動 仮面ライダービルド BUILD10』は明日6/25(月)発売!!

宜しくお願い致します!!

 

f:id:candywrite:20170810214109p:plain

7月発売!! 創動BULD11最後のラインナップを公開!!

 

先週のブログにて告知させて頂いた通り、BUILD11最後のラインナップをご紹介致します!!

サメ!!

f:id:candywrite:20180619155007j:plain

バイク!!

f:id:candywrite:20180619155024j:plain

 

ベストマッチ!!f:id:candywrite:20180619155044j:plain

独走ハンター!!

f:id:candywrite:20180619155126j:plain

サメバイク!!f:id:candywrite:20180619155157j:plain

 イェーイ!!f:id:candywrite:20180619155247j:plain仮面ライダービルド サメバイクフォーム

スピンオフ作品『仮面ライダービルド ハザードレベルを上げる~7つのベストマッチ~』【完結編】に登場したベストマッチを満を持して収録致します!!

※D男が一番好きなベストマッチキターーーーーー!! (小声)

 

それではベストマッチ紹介時、恒例の「ハーフボディ」の見どころをチェックして参りましょう!!

 

【サメハーフボディ】

f:id:candywrite:20180619155558j:plainサメハーフボディはその名の通り、肩アーマーにサメの顔の意匠が施されております。BUILD10収録の「クジラハーフボディ」と同様の考え方ですね!! 今回も彩色とシールでハーフボディを表現しておりますので特段変更点は無いのですが、、、、。

f:id:candywrite:20180619155711j:plainf:id:candywrite:20180619155736j:plainクジラハーフボディと比べてみても「サメハーフボディ」の方が深い色になっていることがわかります。同系色のハーフボディでも細かい色の違いがあるので、お手持ちのハーフボディを見比べて見ても新しい発見があるかもしれません!!

 

【バイクハーフボディ】f:id:candywrite:20180619155905j:plain

マシンビルダーを模した特徴的なハーフボディでございます!!

腕にはバイクのホイールが武装されておりますが、こういう男心をくすぐるデザインはたまらないですね!! 手を広げてみると、、、、。完全に「バイク」!! 笑f:id:candywrite:20180619161817j:plain

マシンビルダーと並べてみるとこんな感じ!!

 

ではサメバイクフォームの画像を見て参りましょう!!

f:id:candywrite:20180619162231j:plain

f:id:candywrite:20180619162120j:plain

f:id:candywrite:20180619162116j:plain

f:id:candywrite:20180619162310j:plain

f:id:candywrite:20180619162321j:plain

f:id:candywrite:20180619162304j:plain

f:id:candywrite:20180619162307j:plain

ボルテックフィニッシュ時に搭乗したマシンビルダーと合わせてもカッコいいです!!

f:id:candywrite:20180619162521j:plain

f:id:candywrite:20180619162614j:plain

折角なのでヘルブロスとの戦闘シーンを!!f:id:candywrite:20180619162851j:plain

f:id:candywrite:20180619162916j:plain

これで『仮面ライダービルド ハザードレベルを上げる~7つのベストマッチ~』【前編】【後編】【完結編】に登場した7つのベストマッチが全てが創動シリーズに揃いました!!

f:id:candywrite:20180619175711j:plain

先週のビルド進化の系譜も圧巻でしたが、多種多様なベストマッチもやっぱりカッコいいですね!!

 

そしてそしてボーナスパーツには、、、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:candywrite:20180619163145j:plain

パンドラボックスが付属致します!!

 

 

f:id:candywrite:20180619163705j:plain

パンドラボックスの1面には突起を設けておりますので、こちらを使用して頂くことでフイギュアに持たせることが可能な仕様になっております!!

 

パンドラボックスを使うと、、、、、

 

もはや懐かしいナイトローグとブラッドスタークのパンドラボックスを巡る争いや、f:id:candywrite:20180619163927j:plain

自らの手元に戻ってきて余裕の佇まいを見せるブラッドスターク、

f:id:candywrite:20180619163957j:plain

パンドラボックスを踏みつけるローグ、

f:id:candywrite:20180619164231j:plain

そしてオープニングのパンドラボックスを巡る争い、、、!!

f:id:candywrite:20180619164326j:plain

といった様々な遊びが広がります!!

そんな『仮面ライダービルド』に欠かせないマストアイテムであるパンドラボックスはバイクハーフボディに付属致しますので、是非皆さまもお手元で思い思いのシーンを再現してみてください!!

 

本日のサメバイクフォームをもってBUILD11のラインナップを全て公開致しました!!

ラインナップはこちらの8種類!!

f:id:candywrite:20180619164748j:plain

発売は7月ですので、まずはBUILD10を楽しんで頂き、発売までお待ち頂ければ嬉しいです!!

 

【大創動 仮面ライダービルドセット プレミアムバンダイ受注のお知らせ】

 

f:id:candywrite:20180621113952j:plain

本日はもう1つお知らせがございます!!

前回のブログでも告知をさせて頂きましたが、明日6/25(月)より大創動 仮面ライダービルドセットがプレミアムバンダイにて予約開始となります!!

なお、予約開始時刻は10時より開始予定でございます!!

受注ページは下記リンクからもご確認頂けます。

【プレミアムバンダイ 大創動 仮面ライダービルドセット 受注ページ】

http://p-bandai.jp/item/item-1000126469/

 

また、 準備数に達し次第受付を終了させて頂きますので予めご了承くださいませ。

是非この機会をお見逃しなく!!

 

 

ではでは今週はここまで!!

次回は7/1(日)に更新を致しますのでお楽しみに!! 

 

 【仮面ライダービルド食玩 発売スケジュール】  

6/25 創動 仮面ライダービルド BUILD10

       創動 仮面ライダービルド BUILD10セット

 

 ■【食玩ビルドFACTORY】のバックナンバーはこちら!

f:id:bandaicandy:20170831101517j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20170831102540j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

【GUNDAM CONVERGE STATIONブログ vol,14】CONVERGE♯11 25日発売です!

皆様こんにちは。担当Hでございます。

1年ぶりにコンバージの担当をさせていただくことになりました。

そして来週25日(月)…GUNDAM CONVERGE#11が発売となります!

www.bandai.co.jp

 

 

今回は簡単ではありますが、各機体のポイントをご紹介できればと思います。

 

まずは…ウイングガンダムゼロ(EW版)!

f:id:candywrite:20180622144039j:plain

GUNDAM COVERGEファンの方には周知の事実ですが、本機体はFW GUNDAM CONVERGE 10にもアソートされております。(“10”と言っても“#10”ではなく無印です)

そちらをお持ちの方は本弾収録の同機体と比べ、#ならではの造形の進化を感じていただけると幸いです!

f:id:candywrite:20180622144111j:plain

特筆すべきは本機体の象徴ともいえる“ウイング”!この大きさで可能な限りのディテールを追求しました。

各羽のエッジ等見ていただきたいです。

 

続くは、アルトロンガンダム(EW版)!

f:id:candywrite:20180622144125j:plain

こちらも同じく『新機動戦記ガンダムW Endless Walts』からのアソートです。

映像本編にてヒイロ駆るウイングガンダムゼロ(EW版)との激闘は印象深く。

そして、その激闘でも振るっていたツインビームトライデント。

f:id:candywrite:20180622144139j:plain

もちろんクリア成型で再現しております。(あたりまえですが両刃とも)

f:id:candywrite:20180622144150j:plain

そして、両腕のドラゴンハングもハイディテールで仕上げております。

 

本弾のW系2体のラインナップにより、次弾#12ガンダムサンドロック改(EW版)で『新機動戦記ガンダムW Endless Walts』の5機のガンダムが揃うことになります!ぜひ買い逃しなく!

 

そして、ファーストガンダムからのアソート、ガンタンクです!f:id:candywrite:20180622144205j:plain

こちらも本弾のガンタンクによって、♯でのV作戦3体が出揃うことになりました!

(FW GUNDAM CONVERGE WHITE BASE & CONVERGE:CORE V作戦セットをご購入いただいたお客様のお手元には一足先に届いていますね!)

V作戦セットとは色味を変えていますので是非違いを見て取ってほしいです。

 

届いている方はご存知かもしれませんが、頭部キャノピーはしっかりとクリア成型です! f:id:candywrite:20180622144228j:plain

背面を見ていただくと…

 

f:id:candywrite:20180622144250j:plain

ディテールがよくわかるカットかと思います。

キャタピラの凹凸とっても、シャープに仕上げました。

 

次にドーベン・ウルフ!f:id:candywrite:20180622144307j:plain

記憶に新しいガンダムUC版…ではなく、ガンダムZZ版でのリリースになります。

特徴的な落ち着いた色合いのグリーンが塗装で再現されています。

 

f:id:candywrite:20180622144327j:plain

頭部は一部に硬質パーツを用いることで、特徴的なシャープなフォルムをリアルに立体化しています。

 

f:id:candywrite:20180622144356j:plain大型のメガ・ランチャーも迫力のボリュームで立体化。

細部にわたるモールドもポイントです。

 

 

そして…本弾はW系のラインナップがぶ厚い!!

ヴァイエイトとメリクリウスです!

f:id:candywrite:20180622144422j:plain

f:id:candywrite:20180622144443j:plain

それぞれ「攻撃」と「防御」を司るこの2体。

まずはヴァイエイト! 

f:id:candywrite:20180622144506j:plain

砲撃戦能力に特化したモビルスーツだけあって、背面の巨大なビームキャノン&ビームジェネレーターが目を引きます。こちらもケーブル含めてリアルに立体化しております。

もちろん…f:id:candywrite:20180622144523j:plain

ビームキャノンを持つことが可能です。

ビームキャノンを携えた姿こそヴァイエイト。

 

次はメリクリウス!

f:id:candywrite:20180622144546j:plain

背面には、防御に特化した機体であるメリクリウスの象徴ともいえるプラネイトディフェンサーを携えます。計10基設定通りに立体化です。それぞれの円盤に施されたモールドにも注目していただければと。

 

防御に特化した機体ですが、

f:id:candywrite:20180622144610j:plain

ビームガンを装備します。小さいながらもしっかりと造形していますので、こちらも注目ください。

  

・・・ポイントを絞ってご紹介しましたGUNDAM CONVERGE#11!!

皆様、ぜひお手に取ってこの造形美を堪能ください!

 

ご閲覧ありがとうございました。

www.bandai.co.jp