バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩ビルドFACTORY vol.39】発売直前 創動BUILD9!! ついに戻ってきたー!! 創動に最凶のアイツが参戦!?

f:id:candywrite:20170813154524p:plain

 

 

みなさま、こんにちは! 食玩 仮面ライダービルド担当のD男(ディーお)です!  

早いもので5月最後の更新です!!

当ブログをD男が受け持つことになり早1ヶ月が経ち、創動の反響の凄さと、創動を支持して下さる皆様のありがたさを日々実感しております。引き続き皆さんに楽しんで頂けるように企画開発及び当ブログも更新して参りますので宜しくお願い致します!!

 

それでは第39回!! 今週のBUILD FACTORYをどうぞ!!

 

本日は盛りだくさんでございます!!

まずはこちら! 

【発売直前!! 創動BUILD9!!

いよいよ明日5月28日(月)発売の創動 BUILD9 Feat.装動 エグゼイド』をおさらいも兼ねて、再度ご紹介致します!!

 

極熱筋肉!! クローズマグマ!!

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/candywrite/20180417/20180417155601.jpg

 仮面ライダークローズマグマ!!!

 

全身にマグマが迸るこのクローズ新フォームは、カラーリングがイチオシポイントです!

 

f:id:candywrite:20180417155747j:plain

 

 オレンジの同系色を成形色、塗装、シールの3つの要素にて劇中に近い表現ができたと自負しております!!

そして全身にはドラゴンの意匠が各所に散りばめられております!!

f:id:candywrite:20180523193520p:plain

【クローズマグマナックル付属!!】

f:id:candywrite:20180523193558p:plain

クローズマグマ専用武器『クローズマグマナックル(ナックルモード)』も再現!アクションボディセットにボーナスパーツとして付属しております!

f:id:candywrite:20180417160808j:plain

そしてビルドドライバーはクローズマグマが装填された専用造形になっております!最早当たり前ですが、重要なキーアイテムも新規造形でしっかり再現しております!!

 手に持たせて構えるとこんな感じ!!

f:id:candywrite:20180417160822j:plain※別売りラインナップに付属のビルドドライバーを使用しております。 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/candywrite/20180417/20180417160916.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/candywrite/20180417/20180417161009.jpg

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/candywrite/20180417/20180417161244.jpg

 

続いて!! スピンオフ作品初出の西都のベストマッチ!!

  

未確認ジャングルハンター!!f:id:candywrite:20180329235948j:plain

仮面ライダービルド トラユーフォーフォーム!!!

トラユーフォーフォームの最大の特徴は、トラハーフボディに採用している創動史上初の『平手パーツ』!!

f:id:candywrite:20180329235346j:plain

手のパーツは腕とは別パーツになっているので…f:id:candywrite:20180329235218p:plain手首回転が可能に!!こちらは6月発売予定の『大創動 仮面ライダービルドセット』でも採用しているギミックでございます!!

大創動のブログはコチラからご覧くださいませ。

bandaicandy.hateblo.jp

 

また、ユーフォーハーフボディには、ボーナスパーツとしてパンドラパネルレッドを収録!!

f:id:candywrite:20180523112445j:plain

f:id:candywrite:20180329235641j:plain

f:id:candywrite:20180329235716j:plain

f:id:candywrite:20180329235727j:plain

トラユーフォーに続くのは北都のベストマッチ!!

情熱の扇風機!!f:id:candywrite:20180306225435j:plain

仮面ライダービルド ローズコプターフォーム!!!

 スタークに「どんだけ赤と緑が好きなんだよ!」と煽られていたローズコプターフォームの見どころは、、、!

f:id:candywrite:20180306225454j:plain

上半身に巡らされた『バラのつる』意匠が印象的な赤色のローズハーフボディは塗装&シールでしっかり再現!!

緑色のヘリコプターハーフボディは掃除機ハーフボディ同様の青みがかったグリーンメタリックのカラーリングを再現!!

f:id:candywrite:20180306225620j:plain

そしてシンボリックなプロペラパーツは、タカハーフボディのウイングパーツと同様のシステムで背中に装着してあり、取付角度は自由に変えられます。

f:id:candywrite:20180306224740p:plain

 f:id:candywrite:20180306224526p:plain

また、外したプロペラパーツにはグリップが二か所ありますので、劇中同様に持たせて構えることが可能です! f:id:candywrite:20180306225649j:plain

BUILD6のグリスに持たせてあげるのも良いですね。劇中のこのシーンを再現できるのは創動だけかもしれません、、、、!!笑

f:id:candywrite:20180523105840j:plainそして! ヘリコプターハーフボディにはボーナスパーツとして、パンドラパネルブルーが付属致します!

f:id:candywrite:20180523212323j:plain

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/c/candywrite/20180306/20180306225710.jpg

f:id:candywrite:20180306225734j:plain

f:id:candywrite:20180306225749j:plain

  更に!!!

f:id:candywrite:20170410085712p:plain

装動 仮面ライダーエグゼイドからこの人が参戦!!

悪の拳強さ!  闇のパズル連鎖! 悪しき闇の王座! 

パーフェクトノックアウト!!

f:id:candywrite:20180404222528j:plain

仮面ライダーアナザーパラドクス!!

『仮面ライダーエグゼイド トリロジー アナザー・エンディング』の『仮面ライダーパラドクス withポッピー』に登場する『仮面ライダーアナザーパラドクス』が創動BUILD9にラインナップ!!

販売方法や基本的な仕様は昨年販売した『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』にラインナップしていた『仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー』とほぼ同じ方式になります!

過去の記事はコチラからご確認下さい!

bandaicandy.hateblo.jp

従いまして、可動箇所等々もBUILD8にて発売済みのゲンム・レーザーと同じく腰可動無しの、『装動』時代同様の17箇所ですので、その点は予めご了承ください!

カラーリングを一新!!f:id:candywrite:20180404222610j:plain

ブラックとガンメタリックのカラーリングはしっかり再現!! パーフェクトノックアウトの艶やかな色彩とは対照的な印象を与える、非常にわかりやすいダークライダー的な配色となっております!

 

腰布は新規パーツ!

ボロボロの腰布が特徴的なアナザーパラドクス!このパーツはもちろん新規造形をしております!

f:id:candywrite:20180404222759j:plainf:id:candywrite:20180404222826j:plain 

武器を変更!

付属の武器は、ガシャコンパラブレイガンから、バグヴァイザーⅡにリニューアルしております!!

f:id:candywrite:20180404223048j:plain

f:id:candywrite:20180404224418j:plain

f:id:candywrite:20180404223110j:plain

f:id:candywrite:20180404223201j:plain

こちらのバラエティに富んだ全8種類のラインナップです!!!

f:id:candywrite:20180523113852j:plain

『創動 仮面ライダービルド BUILD9 Feat.装動 仮面ライダーエグゼイド』は明日5/28(月)発売!!

宜しくお願い致します!!

 

 

 

f:id:candywrite:20170810214109p:plain

  

創動BULD10 最後にして最凶のラインナップを公開!!

 

さて! 今回は先週のブログで予告させて頂きました『あの人』をご紹介致します!!

 「ついに戻ってきた―!!」マスターの声が脳裏から離れないD男でございます。

 

 

コブラ!! ライダーシステム!!f:id:candywrite:20180522221141j:plain

 エボリューション!!f:id:candywrite:20180522220618j:plainAre you ready?f:id:candywrite:20180522220828j:plainコブラ!! コブラ!! エボルコブラ!!f:id:candywrite:20180522220901j:plainフッハハハハハハハハハハ!

f:id:candywrite:20180523212845j:plain

 

エボルト フェーズ1!!

皆さま大変大変お待たせ致しました!!

創動BUILD10最後のラインナップ!! 最凶ライダー仮面ライダーエボルをご紹介させて頂きます!! テレビ放送で初登場してから少々お時間が空いてしまいましたが、その分お伝えできる内容は盛りだくさんです!!

では、早速創動仮面ライダーエボルの全貌をご紹介致します!!

 

【装動方式!!】 

 

そのキャラクターに最も適した分割方法を採用するということから、今回のエボルも例によって【アクションボディセット】と【クロスアーマーセット】の装動方式を採用しております。

劇中の変身シークエンスからA/B- SIDEシステムかと思われた方もいらっしゃるかと思いますが、A/B- SIDEシステムから生じる分割線なども考慮し、完成形をよりカッコよくするために、今回のエボルは装動方式とさせて頂いた次第です。

 

ではエボルのボディを見て参りましょう!!

 

【マスクパーツ】f:id:candywrite:20180522162326j:plain

【胸パーツ】f:id:candywrite:20180522163433j:plain

【肩パーツ】f:id:candywrite:20180522163522j:plain

【 足パーツ】f:id:candywrite:20180522163851j:plain

 全身に表現されたゴールド部分は塗装とシールを使い分けて再現しております。開発的には塗装とシールの色味の調整が難しく難航を極めたのですが、、、。(先週のブログでも触れた通り、創動BUILD10キリンサイクロンフォームでも試行錯誤を繰り返しておりました、、、笑)

 

うっすらとラインの入った複眼のディティールや、地球儀を模したような額部分など、塗装での再現が困難な部分は、いつも通りシールで精巧に再現しております!!

これは常々申し上げている塗装とシールが相まって表現できる創動ならではの強みかと思っております!!

 

【成形色】f:id:candywrite:20180522170530j:plain

 

そして皆様が予想されているように、エボルのカラーリングは非常に緻密で、再現が大変でした、、、、笑

 

とにかく色表現が難しく、中でも1番表現が難しかったのが成形色でした。赤と青の色味が明るく振れてしまうと、なんだか昔懐かしい赤青鉛筆のようなカラーリングになってしまい、一気に「おもちゃ感」が強くなってしまう、、、。

 

しかし!(個人的にも) この『エボル』というキャラクターに一切妥協はできない…!!

※注:D男の1番の推しライダーはグリスなのですが、2番がこのエボルなのです!笑

そんな思いを抱きつつ、色選定には非常に苦心したのですが、結果として濃い色味で程よくメタリック感のある成形色を選定し、そこにゴールドの塗装を施してメリハリをつけることで、非常にまとまりのある完成形に持ってこれたかなと思っております!!

是非、実物を楽しみにお待ちください!!

カラーリングに関するお話しばかりでしたが、もちろん色だけではなく、形状そのもののカッコ良さやディティール表現も細部までしっかりとこだわっておりますので、ご安心ください!!

 

 

それでは仮面ライダーエボルの画像を見て参りましょう!!

今日はかなり気合を入れておりますので、是非エボルの魅力を堪能してくださいませ!!

f:id:candywrite:20180522191354j:plain

f:id:candywrite:20180522191550j:plain

f:id:candywrite:20180522191539j:plain

f:id:candywrite:20180522191810j:plain

様々な武器を使用できるエボルは、発売済みラインナップ付属の武器パーツを持たせても様になります!

 

トランスチームガンf:id:candywrite:20180522191820j:plain

スチームブレードf:id:candywrite:20180522191644j:plain

スチームライフルf:id:candywrite:20180522191641j:plain

ネビュラスチームガンf:id:candywrite:20180522191818j:plainホークガトリンガーf:id:candywrite:20180522191815j:plain

最後は、創動の撮影スタジオ内のあらゆる箇所で、スターク時代から変わらず斜に構えまくるエボルをどうぞ!!

 

f:id:candywrite:20180522191914j:plain

f:id:candywrite:20180522191932j:plain

f:id:candywrite:20180522192116j:plain

f:id:candywrite:20180522191954j:plain

この絶対的強敵感!たまらないです、、、。

劇中でのフェーズ1のさらなる活躍にも期待ですね!!

 

ではまた来週・・・・

というはずはなく!!!!

エボルトの進化は創動でも止まりません!!!!

 

ドラゴン!!ドラゴン!!エボルドラゴン!!f:id:candywrite:20180522224100j:plain

フッハハハハハハハハハハ!!f:id:candywrite:20180522225213j:plain

フェーズ2!!』

 

ラビット!!ラビット!!エボルラビット!!f:id:candywrite:20180522224344j:plain

フッハハハハハハハハハハ!!f:id:candywrite:20180522224429j:plain

フェーズ3、、、。完了。

 

ということでもちろん! 創動BUILD10にて仮面ライダーエボルの3フォームを再現可能でございます!

万丈、戦兎をそれぞれ取り込み、猛烈な速度で進化していくエボルト、、、。

創動もそのスピードに負けずに3フォームを再現しました!

創動のエボルドラゴン・エボルラビットは、マスクパーツ・肩アーマーを組み替えて頂くことで再現可能でございます。

それぞれどのパーツがどこに付属するか見てみましょう!

f:id:candywrite:20180523092830p:plainf:id:candywrite:20180523092845p:plain

今回のエボルは肩アーマーと頭部の種類が多くなるため、普段の装動方式ではアクションボディに付属させることの多いダミー頭部を無くして、エボルラビットの頭部と肩アーマーをアクションボディに付属させております!

つまり、①と②をお買い求め頂くことで2フォームに換装させることが可能です!!

さらにエボルドラゴンの頭部・肩アーマーは⑥「扇風機ハーフボディ」のボーナスパーツとなっております!

尚、、、エボルはこれまでご説明した通り、塗装やシールが非常に多く、換装パーツも豊富なため、胸アーマーの一部表現だけは泣く泣くオミットをしておりますので、その点だけ予めご了承くださいませ、、、!!

 

それでは進化したエボルの画像を見て参りましょう!!

"フェーズ2" エボルドラゴン!!

f:id:candywrite:20180523094321j:plainビートクローザーは発売済みのBUILD3「クローズ用ドラゴンハーフボディ」に付属のものを使用しております。

f:id:candywrite:20180523174830j:plain

f:id:candywrite:20180523094709j:plain

 "フェーズ3" エボルラビット!!

f:id:candywrite:20180523095218j:plain※ドリルクラッシャーは発売済みのBUILD1「ダイヤモンドハーフボディ」「掃除機ハーフボディ」に付属のものを使用しております。

f:id:candywrite:20180523095152j:plain

f:id:candywrite:20180523095237j:plain

ヒーロー然としたドラゴン、ラビットのマスクパーツですがエボルのボディと合わせると一気にヒール感が高まりますね、、、。

 

本日をもって創動BUILD10収録のすべてのラインナップの公開が完了致しました!

エボルを筆頭に西都のベストマッチ、ハザードフォームが揃う全8種!

f:id:candywrite:20180523095913j:plain

発売は6/25(月)を予定しております!!

明日発売のBUILD9をお楽しみ頂き、発売までお待ち頂けますと大変うれしいです!!

 

ではでは今週はここまで!

次回は久々の月初更新日は6/3(日)に更新を致します!! f:id:candywrite:20180523100526j:plain

チャーオ!!

 

 【仮面ライダービルド食玩 発売スケジュール】  

5/28 創動 仮面ライダービルド BUILD9 Feat.装動 仮面ライダーエグゼイド

   創動 仮面ライダービルド BUILD9 Feat.装動 仮面ライダーエグゼイドセット

 

 

 

■【食玩ビルドFACTORY】のバックナンバーはこちら!

f:id:bandaicandy:20170831101517j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20170831102540j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

スーパーミニプラ撃龍神 トライ品公開

こんにちは。

スーパーミニプラGGG担当のN西です。

 

君達に最新情報を公開しよう!

 

今回はスーパーミニプラ撃龍神のトライ品(金型試作品)を公開します。

f:id:candywrite:20180522154301j:plain

塗装もシールもない状態です。

 

f:id:candywrite:20180522154348j:plain

f:id:candywrite:20180522154408j:plain

f:id:candywrite:20180522154435j:plain

もちろんシャントウロンも再現可能です。

 

f:id:candywrite:20180522154524j:plain

SPパックをつけるとこんな感じです。

※SPパックは撃龍神のセット内容には含まれません…!

 

超竜神の商品アンケートを振り返っていると、不満点の1位が差替え変形合体や余剰パーツの多さを差し置いて「SPパック等の武装をもっと充実させてほしかった」でした。

これに関しては私自身かなり意外でした。

SPパック要望ってそんなに高かったのですね…侮っていました…。

購入してくださっている皆様の要望がそこまで高いアイテムをスルーするわけにはいかないので、SPパックを商品化しようと動いております。

実際SPパックをくっつけるとかなりカッコいいです。

 

詳細は追ってブログで公開していきますので、ご期待ください。

今回は以上となります。

 

これが勝利の鍵だ!

f:id:candywrite:20180523094855j:plain

 

N西

(C)サンライズ

【後編】ネタばれあり!? SMP真ゲッターロボの詳細

 f:id:candywrite:20180518110243j:plain

「スーパーミニプラ 真(チェンジ!!)ゲッターロボVol.1」

ブログ後編では商品の可動機構や造形の細かい仕様を、引き続き設計担当の方々へのインタビューの内容を交えながらご紹介していきます。

 

 設計担当:原型師 小野田さん

ディレクション:(有)アーミック 柳沢さん

*以下 小野田:O 柳沢:Y でお送りします

 

「ゲッター1」CHECKポイント

Y:サイズは小さいけど実物よりボリュームがあるように見せるには「隙間」を敢えてつくらないこと。「ゲッター1」は脇、太ももの隙間をつくらないことでボリューム感を際立たせ、ゲッター1ならではの“ムチムチ”のフォルムを再現しています

f:id:candywrite:20180518130011j:plain
f:id:candywrite:20180518130021j:plain

 腰部を敢えて横の回転だけに絞り、劇中のフォルムの再現に努めています。劇中画像と比較しても「のけぞりポーズ」もイメージ通り再現できます。

f:id:candywrite:20180522063123j:plain

腰の可動域を絞っている分、胸部、股関節の引き出し式の関節機構がアクションポーズの再現を助けます。

f:id:candywrite:20180521181949j:plain

着脱式のマントは3枚のパーツから構成されており、左右へ大きく広げ躍動感のあるシーンを演出できます。

 

「ゲッター2」CHECKポイント 

Y:「ゲッター1」とは逆に「ゲッター2」は隙間ができるように設計しています。

設定画と比較しても立ちポーズの再現度が高いことが伝わるかと思います。

f:id:candywrite:20180518130138j:plain
f:id:candywrite:20180518130243j:plain

O: とにかく細いので可動機構をいれるのがぎりぎりでした…、顔回りにこだわって作っています。首回りの可動域の確保と、ゲッター2の「病的な(笑)」顔の再現がポイントですね。

Y:作品中は「見上げ」て見ている構図が多い中で、頭部の長さの印象をどうまとめようか悩んでいましたが、小野田さんがその部分もしっかりバランスよくまとめてくれています。

f:id:candywrite:20180522063031j:plain

 劇中で左右逆の描写がある腕パーツは組み替えて遊ぶことができる仕様。f:id:candywrite:20180522063045j:plain

腰部の可動で前屈姿勢がとれるため、飛行のシーンも難なく再現可能です。

 

「ゲッター3」CHECKポイント 

f:id:candywrite:20180522063547p:plain

Y:劇中のアクションは人の動きを参考にしたものが多いなか、「肘」を中心に曲げるアクションがメインになるので、蛇腹構造にせず肘でまげる機構にしています。

O:肩は簡単な機構なのですがよく動く構造になっています。

f:id:candywrite:20180522064111j:plain

O:蛇腹パーツはつなげていくと劇中の腕の印象を再現できますよ!

f:id:candywrite:20180522064053j:plain

O:車部分のサイズ感は図面や画像だともっと大きい設定なので、今回のサイズの落としどころが迷いました。正面から比較するとボリュームが少なく見えるのですが上から見ると結構奥行のボリュームがありますからね。

Y:昭和っぽい手首の再現もできましたね!昔のロボの手はボリュームがあって厚みがある描かれ方が多いので、ロボの力強さを表現するのに「大きくて、丸い手首」」の再現は必要なので、今回の商品ではそれが再現されており感激しました。

 

【Vol.2のラインナップを少しネタばれ…】

f:id:candywrite:20180521181137j:plain

 Y:1体はマントにこだわって作っています。CADの設計では非常に作りにくい形状なのですが、開閉できるマントを劇中のイメージにのっとりダイナミックな形で製作しています。

Y:2体目は僕が一番好きなロボをラインナップしています。劇中沢山でてくる機体なので沢山購入してください!TV版とパンツの色が変わったロボです。

Y:最後の1体は、僕らの中で一番かっこいいと思うフォルムで現在進行形で仕上げています。

O:過去出ている商品はいろんな解釈が入ったアレンジ版が多いですが、今回はシンプルに劇中のイメージを再現できるように頑張っています!

Y:羽がどんなサイズになるのか…ランナーが大きくなるのでPKGのサイズが心配ですね(笑)

 

さらにその後の展開は…!!?f:id:candywrite:20180522131455j:plain

2弾以降の展開も現在鋭意画策中です。

シリーズの継続に向けて応援よろしくお願いします!

 

「スーパーミニプラ 真(チェンジ!!)ゲッターロボVol.1」9月発売予定

全国量販店の菓子売場等でも購入できます。

店頭では1種から購入可能です、発売までお楽しみに。

 

 

担当:TA

(C)1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会

 

 

【戦隊 食玩事件簿 file.19】発売直前!ミニプラ03 武装合体!!

f:id:candywrite:20180509222522j:plain

こんにちは! スーパー戦隊食玩担当のN岸です。

5月22日(火)に、これまでの事件簿で少しずつ紹介してきた「ミニプラ VSビークル合体シリーズ03 武装合体」が発売となります。

発売直前ということで、全5種のラインナップをあらためて一挙紹介させていただきます!

 

■パッケージ

今回は5種のパッケージすべてで、異なる姿のロボの写真を使用しました。

左下には封入されているVSビークル単体の写真も入れているので、売場で欲しいラインナップが見つけやすいはずです!f:id:candywrite:20180518110320j:plain

ちなみに、今回ミニプラには珍しく、商品名に「武装合体」とサブタイトルがついています。その名通り、ルパンカイザー&パトカイザーを武装強化するVSビークルたちが手に入る弾になっています。

 

(1)サイクロンダイヤルファイター

緑・黒・グレーの3色で色分けをしてています。

f:id:candywrite:20180518130753j:plain

プロペラを左右に展開した状態も、差し替えなしで再現できます!

f:id:candywrite:20180518130851j:plain

 

ルパンカイザーをカエマショータイムすることで、ルパンカイザーサイクロンに!

f:id:candywrite:20180518130930j:plain

 

f:id:candywrite:20180518131101j:plain

肘部分は引き出し式の関節です。ポーズがつけやすいのはもちろん、腕が少し長くなるので、武装としての迫力もUPします!

 

正式な設定としては登場しませんが、このようにプロペラをたたんだ状態にもできます。

f:id:candywrite:20180518131221j:plain

サイクロンの左右に張り出したウイングがまるで弓のようにも見えるので、これはこれでカッコいいです!

 

 

(2)トリガーマシンバイカー

タイヤをヨーヨーのように操って戦う、バイク型のVSビークルです。

f:id:candywrite:20180518131537j:plain

中央の人型のデザインも、ミニプラならではの細かい色分けを活かし、しっかり再現。

f:id:candywrite:20180518131613j:plain

 

パトカイザーをカエマショータイムすることで、パトカイザーバイカーに!

f:id:candywrite:20180518131851j:plain

ヨーヨーを伸ばして攻撃する、トリッキーな武装です。

f:id:candywrite:20180518132054j:plain

サイクロンダイヤルファイター同様、肘の部分には引き出し式の関節を仕込んでいます。

f:id:candywrite:20180518131918j:plain

 

ヨーヨーを伸ばさずに手に持たせておくことももちろん可能です。

バイクの細長いボディと肘関節のおかげで、ヨーヨーを体の前に構えるようなポーズも取ることができます!

f:id:candywrite:20180518134723j:plain

f:id:candywrite:20180521093323j:plain

  

(3)シザーダイヤルファイター+(5)ブレードダイヤルファイター

3にはシザーダイヤルファイターが収録。

f:id:candywrite:20180419033214j:plain

シザー部分を前面に展開したモードへ変形できます。

f:id:candywrite:20180419033331j:plain

※スタンドには別売りの市販品を使用しています。

5にはブレードダイヤルファイターがラインナップ。

f:id:candywrite:20180518114240p:plain

3+5で、合体形態が完成します!

f:id:candywrite:20180419033504j:plain

 

さらに、この2台でルパンカイザーがカエマショータイムすると、ルパンカイザーナイトが完成!

f:id:candywrite:20180419035628j:plain

f:id:candywrite:20180419035837j:plain

f:id:candywrite:20180419040012j:plain

 

ルパンカイザーの足の付け根の穴をつかえば、市販のスタンドを使って撮影することもできます。

盾で敵の攻撃を完全防御!

f:id:candywrite:20180419040539j:plain

…からの、シールドが180度回転し、ブースターで上空へ飛び上がる必殺技!

グッドストライカーぶったぎっちまえスラッシュ!!

f:id:candywrite:20180419035237j:plain

(※画像加工でエフェクトをつけています。)

 

(4)トリガーマシンクレーン+(5)トリガーマシンドリル

前回の記事でも紹介したので、この2台は簡単に。

まずは4に収録されるトリガーマシンクレーン。

f:id:candywrite:20180518114926p:plain

そして5に、ブレードダイヤルファイターと一緒に収録されるトリガーマシンドリル。

f:id:candywrite:20180509211925j:plain

トリガーマシンドリルは、トリガーマシンクレーンの中央に載せることができます。

f:id:candywrite:20180518115044p:plain

 

この2台で、パトカイザーがカエマショータイムすることで、パトカイザーストロングが完成!

f:id:candywrite:20180509220035j:plain

f:id:candywrite:20180518123614p:plain

 

 

以上、「ミニプラ VSビークル合体シリーズ03 武装合体」でした!

5月22日(火)から全国のお菓子売場で発売されますので、ぜひゲットして遊んでみてください!

ミニプラ01 ルパンカイザー、ミニプラ02 パトカイザーと組み合わせることで真価を発揮するラインナップですので、まだお持ちでない方はそちらもぜひ合わせてお買い求め頂ければ幸いです!!

 

※今回、6月発売の「ミニプラSP01 ルパンカイザー&パトカイザー クリアver.」の紹介もする予定だったのですが、まだ最終版の商品が手元に到着しておりませんので、またの機会に紹介させていただきます!

 

ー予告状 3~5月アイテムー

f:id:candywrite:20180521093347j:plain

担当:N岸