読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.30】その楽しさレベル"X"!「装動STAGE5」、製品レビュー!

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

 Vol.30:その楽しさレベル"X"!「装動STAGE5」、製品レビュー!

こんにちは、仮面ライダー食玩開発担当のN野です。本日は、毎月恒例となってきました、月末の新弾製品レビュー更新を投稿します。

f:id:candywrite:20170322131031j:plain

来週28日(火)に発売が迫った今月の新弾は「STAGE5」。STAGE3、4と、ゲーマのラインナップメインで組み換えギミック満載の弾が続きましたが、今弾はエグゼイドやゲンムのパワーアップ形態を中心に、アクションフィギュアとしてのストレートなカッコよさを追求しています。そんな全7種のラインナップにはこだわったポイントもいつも以上に多いので、初回レビューでは語り尽くせなかったポイントを中心にあらためて遊びまくってみましょう!

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

 ■仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルX

f:id:candywrite:20170316185211j:plain

バグスターウイルス感染者・宝生永夢から新しく生まれたガシャットの力で変身する姿。「装動」でも単体ラインナップとして①番に収録します!

f:id:candywrite:20170316185224j:plain

素体はレベル1と共通の構造ですが、頭部・胸部・ベルトなど、レベルX独自の形状となる要所はしっかり新規造形で再現しております。

f:id:candywrite:20170316185235j:plain

 ゾンビゲーマーと対等に渡り合う姿はとても頼もしかったですよね。映像ではCGで描かれていたアクションも、装動ならバッチリ再現できます!

f:id:candywrite:20170316185243j:plain

それでは、レベルXからXXへと変身しましょう!

f:id:candywrite:20170316185252j:plain

だ~~~~~い、変・身!!!!!

 

■仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルXX 

f:id:candywrite:20170316185300j:plain

オレンジと青のカラーリングが目に眩しい、ド派手なパワーアップ形態です。ラインナップ②に収録するRとL2人分のクロスアーマーセットを、③④のアクションボディ2種に装着して完成します。

f:id:candywrite:20170316185309j:plain

本体の成形色について、ハッキリしたオレンジのRはともかく、青か緑か、なんとも言えないLの色決めは非常に難しいポイントでした。本編の映像を見返していくと、Lのボディカラーは光の当たり方や天候によってかなり印象が変わる独特の色合いをしています。本編でのアクションは基本外ですが、玩具で遊ぶのは家の中が多いはず。製品に使うプラスチック素材になったときの見え方や、日光下と照明下での明暗を考慮しながら検討を重ね、気持ち青味の強いエメラルドグリーンを選びました。写真のように明るいところで見ると若干青寄りにも感じますが、室内で手に取ったとき一番イメージに近い色合いを出せたかなと思っております。

また、R・Lともにアーマーや頭部の髪の毛部分はメタリック彩色で表現し、全体の見え様にメリハリを付けています。この彩色の発色が抜群にカッコ良く、単体で見たときはもちろん、2人並べたときの「明らかにパワーアップしている感」は最高です!

f:id:candywrite:20170316185317j:plain

・・・・・・・はぇ?

f:id:candywrite:20170316185323j:plain

「俺がMだ!」「いやいや、僕が永夢です!」

最初の変身での噛み合わないやりとりが面白かったのですが、彼らの魅力はやはり「超キョウリョクプレイ!」

f:id:candywrite:20170316185344j:plain

装飾が少ないためポーズも付けやすく、2人の連携で敵を圧倒するアクションの再現がとっても楽しいです!

f:id:candywrite:20170316185352j:plain

来月の6弾と絡めて、因縁深きパラドクスとの対決も早く再現したいところ。

f:id:candywrite:20170316185332j:plain

ダブルキックなど、シンメトリーなアクションポーズが映えます。

f:id:candywrite:20170316185402j:plain

以前のレビューでも触れたとおり、レベルXの頭にボーナスシールを貼ったもので2人の肩を繋ぎ留めると、より自然に登場時のポーズを再現することができるようになっています。ちょっとブルジョアなパーツの使い方にはなりますが、ゲームを全クリした後のやり込み要素のような+αとして取り入れました。

続いては、ラインナップ⑤+⑥で完成する「仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー」をご紹介します。

■仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマーレベルX

f:id:candywrite:20170316185417j:plain

100%新規のボディは、装飾が多いこともありゴツゴツとしてカッコ良く仕上がりました。よく見ると彩色箇所がやたらと多いこのゾンビゲーマー。開発パートナーのメガハウスS藤さんが特に好きなキャラということでやや暴走気味なのです。(他との兼ね合いを懸念し「ここまでゾンビを塗るのならその分を差し引いて他のに回したい!」と相談したところ「分かりました、他のも塗ります。だからゾンビはこのままで行かせてください!」と即答したS藤さんの漢気に、神の才能を感じずにはいられません・・・ッ。)シール箇所が少ないので、あっという間に完成します。

f:id:candywrite:20170316185426j:plain

全体的に白と黒中心の配色なので、少しでもメリハリをつけるために頭部の黒髪部分はつや消しにしています。シックな印象が大人っぽいデザインのゲンムに似合います!!

f:id:candywrite:20170316185435j:plain

ゴーグル部分の「割れ」については、シールの版の組み合わせで表現する方法を選んでみました。写真だとやや分かり辛いのですが、ツヤあり/ツヤなしの範囲を使い分けることで、ゴーグルの残っている部分が見て取れるようになっています。もっと分かり易く赤色を濃くしてゴーグルを強調することもできたのですが、そうすると今度は右目側の赤い瞳の模様が見えづらくなってしまいます。エグゼイドライダー最大の個性はやはりこの「目」だと考えているので、今回は目をハッキリ際立たせることを最優先しつつ、ゾンビ特有のゴーグルの表現を追求していきました。

ちなみに、全身ディティールまみれのゾンビゲーマーは、さくっとスミ入れしてあげるとグッと雰囲気が増します。

f:id:candywrite:20170322153307j:plain

モデラー的な素養は一切ない私でも、ペン1本で3分あればカッコよくディティールアップできた(気がする)ので、是非お試しください。

f:id:candywrite:20170322153442j:plain

さて、ゾンビゲーマーと言えばやはり一番に浮かぶのはあの気持ち悪い動きですよね。実際にやってみたところ、上体を大きく反らせた状態からグネグネと立ち上がっていく一連の動きも装動でポージングできました!

f:id:candywrite:20170316185445j:plain

f:id:candywrite:20170316185503j:plain

f:id:candywrite:20170316185511j:plain

f:id:candywrite:20170316185518j:plain

たのしい!!たのしい!!

調子に乗って3体集めてレッツゾンビ!

f:id:candywrite:20170316185544g:plain

最後にグッと詰め寄ってくるのが怖い~!!

前弾のバグスターウイルスと並べれば、もはや目の前が幻夢コーポレーションです。

f:id:candywrite:20170316185527j:plain

ちなみに、⑤のクロスアーマーセットは、盛りだくさんのおまけ要素も魅力です!

まずは「スナイプ(プロト)」再現用のボーナスパーツ。後頭部や胸シールも一緒に入っていますので、いずれかのレベル1素体があれば再現可能です。「レベル1素体余ってないよ!」という方は、少しお待ちいただいてしまいますが「STAGE7」の再録をお見逃しなく!

f:id:candywrite:20170316185751j:plain

そして、多数のご要望を受けて実現した「レーザーレベル3」&「レベル1」用の「ゲージ減少再現」シールも⑤に収録します!

f:id:candywrite:20170316185802j:plain

相当マニアックな要素を拾った形ですが、このシールがあることであの12話の死闘をより忠実に再現できます。お断りしておきますが、みなさまの心の傷口に塩を塗るつもりはありません!私もレーザーファンの1人として、細部まで追求した結果と受け止めていただけると幸いです。

f:id:candywrite:20170316185810j:plain

そういえば、今週の放送でゲンムのゲージもどうにかなってしまいましたね…。STAGE7あたりでよろしければボーナスシール化が間に合いそうなのですが、どうでしょう・・・?笑

 

最後は「スポーツゲーマ」!エグゼイドver.での再録化です。

f:id:candywrite:20170322153646j:plain

スポーツゲーマ自体は3弾と同じ仕様・・・でも良かったのですが、どうせならもう一段こだわった仕様にということで、車輪部分の色味を変更しています。

f:id:candywrite:20170322153915j:plain

前弾は金型の都合上ビートゲーマと同じ色にする必要があったのですが、今弾はこのスポーツゲーマだけのために金型が使えたので、緑味のあるイエローに変更し再現度をさらに高めています。

f:id:candywrite:20170316185706j:plain

エグゼイドに装着するとこのような感じ。意外とスポーツゲーマを気に入ったのか、一時はロボットゲーマより使い込んでいましたね。

f:id:candywrite:20170316185715j:plain

チャリ状態用のシールも引き続き付属しておりますので、チャーリーバグスターに合わせてダブルアクションゲーマーがとったチャリンコ戦法の再現も可能です。

f:id:candywrite:20170316185723j:plain

3弾で買い逃した方はもちろん、既に1台お持ちの方もチャリ再現用の2台目としてオススメです。

f:id:candywrite:20170322154042j:plain

いかがでしたでしょうか。今弾は、私自身一ファン目線でも思わず全種揃えたくなってしまうような人気キャラクター中心のラインナップでワクワクします!

 

さて、単品ごとの魅力も然ることながら、発売済みのシリーズと組み合わせるとさらに盛り上がること間違いなし!拡がるプレイバリューをご紹介します。

f:id:candywrite:20170316185830j:plain

ロボットゲーマと組み合わせて、完成!ダブルロボットアクションゲーマー!!Wアクションゲーマーも身体の機構はこれまでと変わらないので、各種ゲーマを装着することができます。ちなみこの写真では片方の肩にダブルアクション要素を残していますが、両肩ともロボットのものに差し替えることも可能です。

f:id:candywrite:20170316185847j:plain

組み換えはゾンビゲーマーでも可能!彼は全身のデザインが他のライダーとは全く異なるためパーツが多少干渉する組み合わせも起こり得ますが、スポーツゲーマはすんなり取りつけることができました。

色々とカッコいい組み合わせが見つかりましたら、ハッシュタグ「#装動」でまた教えてくださいね。

 

シリーズ全体の折返し地点となる「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE5」は、いよいよ来週3月28日(火)発売予定です。

 

 

●次回予告●

さて、これまでの更新で、装動の「いま紹介できるラインナップ」は全てレビューし終えてしまいました・・・。しかしながらこの装動シリーズ、前にお伝えした通りネタ切れという言葉とは全くの無縁!

ネタが切れる前に追加する目論みがなければ、毎週更新なんて始められません。という訳で、次の更新ではついにあのゲーマーたちがやって来ますよ~。お楽しみに!

 

続々立体化進行中!<装動>シリーズは毎月展開!

【一般販売商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、328()発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE6』(全7種・各380円)は、425日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』(全7種・各380円)は、5下旬発売!

※「STAGE1~4」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

【プレミアムバンダイ限定商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE765』(税込2,592円)は、好評予約受付中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド OPTION SET』(税込1,999円)は、好評予約受付中!

※2種同時購入セット(税込4,591円)も 予約受付中です!

 

f:id:candywrite:20170219020008j:plain 

f:id:candywrite:20170219015948j:plain

f:id:candywrite:20170219020003j:plain

■仮面ライダー食玩 3~5月発売スケジュール

好評発売中!「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

4月4日(火)「SGライダーガシャット02」

4月11日(火)「エキサイトリンク エグゼイドアームズⅡ」

4月25日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE6」

5月2日(火)「SGライダーガシャット03」

5月9日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ2」

5月下旬「SGライダーガシャット04」

5月下旬「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。

  ※ABS樹脂への塗装はパーツが破損する場合がありますのでご注意ください。