バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

戦う理由の数だけ、カードがある! 神羅万象チョコ 新章「流星の皇子」発売!

神羅万象 カード・シール付菓子

 こんにちは!

カード付きウエハース「神羅万象チョコ」の開発担当です。

昨年12月の「神羅万象チョコ 傑作選」の記事以来となり緊張気味です…。あれからもう3ヵ月、あっという間ですね。

ついに、この日がやってきました…!

 

  本日、3月13日(月)は…

「神羅万象チョコ」の最新章「流星の皇子」の発売日なのです!!

f:id:candywrite:20170313094218j:plain

 全国のお菓子売り場に、こんなカッコいいパッケージが並んでいるはずです!

 

■神羅万象チョコとは…?

シリーズをご存じない方のために、簡単な紹介をさせていただきます。

 

神羅万象チョコは、サクッとおいしいウエハースチョコに、かっこいいプラカードが付属した食玩。カードを集めて、表面に描かれたイラストと、裏面に書かれた情報を読み解くことで、オリジナルのストーリーが完成します!

2005年に第1章を発売して以来、1年毎にさまざまなテーマの物語を展開してきました。 本日、その最新作である「流星の皇子」が発売となったのです!ちなみに、第1章の発売日は12年前の3月14日。偶然が重なって、今回の弾は、ほぼ第1章と同じ日に発売されることとなりました! 

 

「流星の皇子」では、11章&12章で展開していた【新世界】の物語から一旦はなれて、新たなる舞台【仙界】での物語が始まります。 世界観やキャラクターは、「公式ポータル」をチェックしてみてください!


「流星の皇子」は、新しい舞台で、新しい主人公たちが活躍する新章なので、今回から神羅万象チョコを知った方でも、過去シリーズの知識なしで100%楽しめる物語となっております!

 なお、すでに「流星の皇子」第1弾のカードを楽しんでからこの記事にたどり着いた方は、ぜひ公式ポータルのカードアーカイブ「神羅無限書庫」も見てみてください!「地上界」「魔界」「天界」「ソロモン大陸」…これまでに登場した様々な異世界の住人が、あなたを待っています!

f:id:candywrite:20170313095702j:plain

 http://shinrabansho.com/archive/entrance.html

 

 

 

■原点回帰した世界観

 「流星の皇子」では、神羅万象チョコの原点である「第1章」のエッセンスをいくつか取り入れています。

たとえば、四聖獣のモチーフや紋章、種族ごとに分かれた大陸、聖龍の王である若き主人公…。当時を思い返して、懐かしいと思ってくださるファンの方も多いのではないでしょうか。事実、そういったところから、新章に興味を持ってくれるといいなとも思っています! 

f:id:candywrite:20170313094824j:plain

▲聖龍、獣牙、飛天、鎧羅という懐かしの種族名も!

 

だが、しかし!

実際に完成した物語やキャラクターは、単なるリメイクやオマージュではありません!第1章とはまったく異なる歴史背景、キャラクターの思想、ストーリー展開となっており、まさに「新章」と呼ぶにふさわしい1弾となったのではないかと思っています。

 毎年新らしい内容に挑戦してきた「神羅万象チョコ」の名に恥じない、ワクワクするイラスト&ストーリーをお届けしていきます!!

 

 

■ウエハース、開封! 

今回のカードは全30種。

作画チームと、かつてないほど綿密なやりとりでデザインを進め、時間が許す限り修正を加え、納得のイラストばかりを収録できました。

 

本当は、すべてのカードを1枚ずつ並べて紹介したいのですが…。それだと、これから買って開封する方々の楽しみにを奪ってしまいますよね。

 そんなわけで、今回1袋だけ開封し、ご紹介したいと思います!!!

 個人的には、開封時に、なにがでるのかワクワクする瞬間が、神羅万象チョコの楽しみのひとつ!(むしろそこが一番の醍醐味!?) みなさんにも開封するときのような気持ちで見て頂けるように、GIF画像を作成しました。それでは、開封!

 …全30種のうち、ブログで紹介されるという栄冠をつかんだのは…

  

 

 

f:id:candywrite:20170313095228g:plain

 

「流星 04ゲツガ」でした!!

 青い体を持つ、美しい竜の霊獣です。ノーマルカードらしからぬ風格…! 裏面には「ストーリー1」が書かれており、今回の物語を読み解く最初のピースとなるカードでもあります。

  

そして、こちらがウエハースチョコ。チョコがしっかりサンドしてあり、おやつにぴったりです。

 f:id:candywrite:20170313115812j:plain

  

ウエハースを保護するトレーには、今回のラインナップのチェックリストが印刷されています。ぜひ当たったカードをチェックして、コンプリートを目指していただきたいです!

  

f:id:candywrite:20170313115953j:plain

 今当たった「ゲツガ」のマークは●とあります。ノーマルカードですね。

 

ちなみに、台紙にも書かれていますが、今弾では、なんとこの30種のうち4種には、アナザーver.が存在しています!

 アナザーver.は、通常ver.と比べて、キャラの表情・カードの素材などに違いがある、作り手の特別な想いがつまったカードです。見分け方は、カードの裏面をチェック。左下に★が付いているものが、アナザーver.です。もし当てられたら、ぜひ大切にしてくださいね!

  

さて、カードに戻ります! 裏面を見てみましょう。

 

f:id:candywrite:20170313095546g:plain

 

裏面も、きれいなフルカラー印刷です。情報をとにかくたくさん詰め込みつつ、ほかのカードと並べたときに読みやすいようデザインをリニューアルしました。以前のカードからは、印象がガラッと変わりました。 

最も大きな変化が、左上に入ったキャラクターのアップ。 表面よりも大きなサイズで、イラストの表情を楽しめます。

 さらには、2枚以上のカードを並べると、こんなカッコいい見え方に!

  

f:id:candywrite:20170313121828j:plain

 聖龍族の陣営。こうならぶと、壮観…!

 

また、今回から、左下に「ほかのキャラクターとの関係性」を表す矢印を追加しました。驚きの事実や、意外な関係が書かれていることも…?

 カード同士の関係性を読み解くという遊びは、神羅万象チョコを集める楽しみのひとつ! ぜひカードをそろえて、物語を完成させてくださいね!

 

 

■流星の皇子へかける想い

 

突然ですが、この記事のタイトルは「戦う理由の数だけ、カードがある!」でした。(ほとんどの方がさらっと読まれただけと思いますが。)

  これ、開発担当としては、今回13章「流星の皇子」で作りたい新章のコンセプトを、一言で表したキャッチコピーなのです。(すごくしっくりきたので、Youtubeにアップしているプロモーションビデオの中でも使っているくらいです…。)

http://shinrabansho.com/portal_movie.html

  

もう少しわかりやすい言葉をに変えると、「すべてのキャラクターが、それぞれの理由でなにかと戦っていて、不要なキャラクターは一人もいない。ある意味では、すべてのキャラクターが主人公」という事になるでしょうか。

 

全員がなんらかの「戦う理由」をもった、魅力的なキャラクターたち。

ラインナップするすべてのキャラクターが、皆それぞれの物語の主人公である。

「はずれ」など1体もおらず、どれが出ても「当たり」だと感じてもらえる全30種のカード。

 

そんなすごいコレクションカードを作ることを目指して、作画スタッフ&デザインスタッフとともに、気合を入れて新章を進めてきました。

 

すでに買ってくださったみなさまにとっては、いかがでしたでしょうか。新しい何かを感じていただけていると、うれしいです。長年支えて下さったファンの方からすれば、まだまだもの足りない部分もたくさんあると思いますので、 この先、2弾、3弾、4弾と、さらに進化させていくことをお約束します!

 

大きく生まれ変わった「神羅万象チョコ」の新章「流星の皇子」、 ぜひこの機会に、1弾から手に取ってみてください!!

 

 

 

 

■最後の最後に

 

現在、6月に発売予定の「流星の皇子 第2弾」を鋭意作成中です!

続報は公式ツイッターや公式ポータルで!!

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

・ 

 ・

 ・

 

f:id:candywrite:20170313122437j:plain

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 (C)BANDAI・こどもの館

twitter.com