バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

スーパーミニプラ 超獣合身ライブボクサー プレミアムバンダイで予約受付中!

こんにちは。

スーパーミニプラSSS(スーパー戦隊スピリッツ)担当のN西です。

命のヒーローライブマンのスーパーミニプラシリーズがいよいよ始動です。

 

友よ、君たちは何故、悪魔に魂を売ったのか!

超獣戦隊ライブマン!

ジャーン パパラッパーラッパパー

ジョーン パパラッパーパラッパパー

ティティティティッティッティーティティッティティー

ティーン パラララーパパーパパー

あーーーーーーーーーッ

君には聞こえないのか?激しい風の囁きが!

ライブマンのオープニングは子供の頃から数えると200回以上見ていると思うのですが、何回聞いてもシビレます。

 

ということで11/20(月)からスーパーミニプラ ライブボクサーがプレミアムバンダイにていつものごとくひっそりと予約開始しております。

(ご案内が遅くなってしまって申し訳ございません。)

f:id:candywrite:20171121154502j:plain

※クリックすると予約ページに移動します。

 

そして時を同じくしてライブロボもプレミアムバンダイ他で予約を開始しております。

※クリックすると予約ページに移動します。

プレミアムバンダイでご購入いただく方は併せ買いが可能です!

 

 

販売方法をまとめると下記の通りです。

●ライブロボ 

・店頭発売&インターネット販売(プレミアムバンダイでも予約受付中です!)  

・発売日は2018年3月予定

・ジェットファルコン・ランドライオン・アクアドルフィンの3種で、1種1400円(税抜)

 

●ライブボクサー

・プレミアムバンダイ限定販売(予約受付中です!)

・お届けは2018年3月予定

・バイソンライナー・サイファイヤーのセット 

 

ライブマンからスーパーミニプラを集めようと思ってくださる方もいらっしゃるかもしれませんので、販売方法ちょっとややこしいですがお間違いなきようお願いできればと思います。

 

サフ吹きの試作画像です。

f:id:candywrite:20171121182942j:plain

f:id:candywrite:20171121183012j:plain

番組ではスーパーライブロボのインパクトが強いですが、実は並び立って戦うことも多かったですよね。

 

サイズはスーパーミニプラ大獣神に合わせました。

f:id:candywrite:20171121183144j:plain

 

CGイメージです。

f:id:candywrite:20171121184448j:plain

f:id:candywrite:20171121184334j:plain

f:id:candywrite:20171121184349j:plain

f:id:candywrite:20171121184401j:plain

スーパーライブクラッシュもちゃんと再現できます。

 

f:id:candywrite:20171121184523j:plain

f:id:candywrite:20171121184540j:plain

f:id:candywrite:20171121184559j:plain

f:id:candywrite:20171121184616j:plain

f:id:candywrite:20171121184630j:plain

もちろんライブロボとライブボクサーは合体してスーパーライブロボになります。

もちろんです。

 

以上、ライブロボ&ライブボクサーの予約開始のご案内でした。

プレミアムバンダイでの予約は下記ページからお願いします。(併せ買い可能です)

2018年はライブマン30周年です。

いちライブマンファンとして盛り上げていければと考えております。

戦隊職人でツインブレス出ないかなぁ…もちろんプレート5枚付属で…ほしい…。

 

商品の詳細は追って本ブログにて公開していきます。

ぜひお楽しみにしていてください。 

 

N西 

(C)東映

超巨大食玩も登場!?『ゴジラ真撃大全』発売!

f:id:candywrite:20171120152357p:plain

先週末から映画『GODZILLA 怪獣惑星』の公開が始まりました!

シン・ゴジラとはまた違った味わいのあるSF色の強い、怒涛の展開のゴジラ!

とても面白かったです!

毎年こんなに面白いゴジラ映画を見られるなんて、最高ですね!

 

今日はその『GODZILLA 怪獣惑星』に登場する

「ゴジラ2017」も収録されたゴジラのソフビ食玩

『ゴジラ真撃大全』をご紹介します。

f:id:candywrite:20171120190108p:plain

この『ゴジラ真撃大全』は昔、『ミニバトルG』、または『ゴジラコレクション』と呼ばれていたソフビシリーズの後継商品に当たり、およそ全高8cmの彩色済みソフビになります。

昔、集めていた!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回のラインナップはこちらの全5種です!

f:id:candywrite:20171120191129p:plain

パッケージの背面には各怪獣の解説『怪獣データファイル』もあります。

あまりゴジラを知らないという方も、ここから怪獣を知って、その映画を見てみるのもオススメです!

f:id:candywrite:20171120213058p:plain

 

それでは1体ずつ見ていきましょう。

 

①ゴジラ2017

映画『GODZILLA 怪獣惑星』から最新のゴジラの登場です! この造形は映画で使われている3Dデータを元に作られているため、食玩でも非常に細かくリアルな造形が実現できています。特徴的な金属質の体は細かいラメ入り成形色とメタリック塗装で再現しています。

 

f:id:candywrite:20171120191509p:plain

 

②ゴジラ2016第4形態

映画『シン・ゴジラ』に登場した巨大不明生物!その第4形態も堂々の収録です!モーションキャプチャーのアクターを務めた野村萬斎さんによる特徴的な上向きの手も再現しております!

f:id:candywrite:20171120191651p:plain

 

③ゴジラ2016第2形態

「蒲田くん」の通称で人気のゴジラ2016第2形態です。掌サイズの蒲田くんソフビ、これはかわいいです!造形的には、エラの中の細かい切れ込みもしっかり入っているところに注目いただきたいです。

f:id:candywrite:20171120195504p:plain

 

④3式機龍

GMGことゴジラ×メカゴジラに登場する3式機龍です。初代ゴジラの骨を元に特生自衛隊が完成させ、釈由美子さん演じる家城茜が操る2002年版重武装型3式機龍を復刻しました。目の下の赤いラインもしっかり再現されています!

f:id:candywrite:20171120201453p:plain

 

⑤ヘドラ

こちらはファイナルウォーズ版のヘドラになります。

f:id:candywrite:20171120200641p:plain

なぜ今、ファイナルウォーズ版のヘドラなのか?『GODZILLA 怪獣惑星』の設定に詳しい方はピンと来たかもしれませんね。この映画の前日譚は、オープニングで描かれ、また小説『GODZILLA 怪獣黙示録』でその全貌が明かされています。その内容はアニメ版ファイナルウォーズとでも言うべき展開で、地球上のあらゆる場所に怪獣が登場!地球が滅んでいく様子が語られています。

映画公式サイトのこちらのページでも前史をチェックできます。

http://godzilla-anime.com/investigation/

2005年11月の部分をご覧ください。ここにヘドラが登場するんです!ラドンアンギラスが同時に現れるという危機に直面した中国、その時人類が対抗手段として使用したのが生物化学兵器『ヘドラ』! ヘドラ作戦は成功するものの、汚染被害によって人類は大きな痛手を負う・・・。ドラマチックで、ヘドラかっこいいんです!詳しい内容についてはぜひ小説『GODZILLA 怪獣黙示録』でご確認ください!

 

 

 ラインナップは以上になります。

 

この真撃大全を思いっきり楽しんでいただくために、

無料のペーパークラフト

をご用意しました!

ゴジラペーパークラフト

f:id:candywrite:20171120202116p:plain

PDFをダウンロードし、ご家庭のプリンターで印刷・組み立てていただければ、簡単にビルなどのジオラマを作り、ソフビと一緒に飾ることができます。機龍が暴走してビルを突き破るシーンや、蒲田くんがマンションを押し倒してしまうシーンなど、名シーンを再現して遊んでください!

 ※ダウンロードページは上記バナーをクリックしてアクセス!

f:id:candywrite:20171121113409p:plain

▲机の上で機龍暴走! ビルはたくさんご用意しました!

f:id:candywrite:20171121113531p:plain

▲2万年後の地球も簡単に作れます!

 

 

さて、ここでもう1つお知らせがあります。

このゴジラ真撃大全の限定商品の発売が決定いたしました。

ただ、こちらは映画『GODZILLA 怪獣惑星』のネタバレも含んだ内容の商品になりますので、まだ映画をご覧になっていない方はご注意くださいませ。

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

               ↓

 

 

映画のラストに登場したアレ

奇跡の商品化!

全高約50cm、

全長約85cm!

f:id:candywrite:20171120204049p:plain

超巨大食玩、プレミアムバンダイで登場です!

 

 子供の頃、クリスマスに両手に抱えきれないくらい大きな合体ロボを買ってもらった記憶があるのですが、その時味わった「おおきいってすごい!」という感動は大人になってからはなかなか味わえないものでした。でも、このゴジラ2018なら大人でもその感動を存分に味わうことができます!

メチャクチャでかくて、抱えきれません!!

f:id:candywrite:20171120204311p:plain

なぜこんなサイズになってしまったかというと、

ゴジラ真撃大全に収録されているゴジラ2017スケールを合わせたかったからです。

ゴジラ2017は全高およそ50m、そして、ゴジラ2018は全高およそ300m約6倍!

全高が6倍ということは、

体積は6×6×6=216倍!

一緒に並べると、映画に登場したゴジラ2018がいかに大きかったかを体感できます!

f:id:candywrite:20171120204424p:plain

※ちなみに人間は3mmぐらいの大きさになります。ソーダ味の粒ガムはコンビニ1軒分くらいの大きさです。並べてみて、その大きさに想いをはせてみてください。

怪獣というか、山ですよ、山!

これはハルオたちも絶望しますね!!

 

価格は19,440円(税込)!

決してお安い値段ではありませんが、全高50cm、全長85㎝のサイズで、映画の3Dデータから作られたソフビフィギュアとしてはかなり無理した破格の値段です!(売れますように・・・!)

 

ゴジラシリーズ30作目の『GODZILLA 怪獣惑星』公開を記念して、食玩からその感動と絶望を体感できる商品をお届けいたします!

ぜひご堪能くださいませ!

 

f:id:candywrite:20171120211513p:plain

 

担当:M原

【食玩ビルドFACTORY vol.13】発売直前SGフルボトル03!! & 創動BUILD4ラインナップ続報!!

 

f:id:candywrite:20170813154524p:plain

 

 

こんにちは!!

仮面ライダービルド食玩企画開発担当のT男(てぃーお)です!! 

 

気が付けば11月も下旬に差し掛かろうとしておりますね、、、めっきり寒くなってきましたが、ライダー食玩は引き続き熱い展開が続きます!!! 

 

発売直前!! SGフルボトル03!!!!!

さて!食玩のフルボトルシリーズの第三弾がいよいよ登場!!

今回のラインナップはこれまでのフルボトルシリーズの中でも特にオススメとなっております!!

 

ではラインナップを見てみましょう!!!!

 

f:id:candywrite:20171115162808j:plain掃除機フルボトル

DX玩具ではフルボトルホルダーに付属している掃除機フルボトルが単品でゲットできます!ライオンフルボトルとベストマッチさせて、ライオンクリーナーフォームに変身しちゃいましょう!!

 

f:id:candywrite:20171115162851j:plainバットフルボトル

DX玩具ではトランスチームガンに付属! お馴染み、ナイトローグがトランスチームガンにセットして変身するためのフルボトル!もちろんDXビルドドライバーにもセット可能ですよ!! 

 

f:id:candywrite:20171115162914j:plainコブラフルボトル

DX玩具ではスチームブレードに付属!こちらは劇中でどんどん頭角を現しているブラッドスタークの使用ボトルとしてお馴染みですね!

 

f:id:candywrite:20171115162937j:plain魔法使いフルボトル

そして!今回の目玉その1がこの魔法使いフルボトル!

魔法使いの帽子と魔法陣的な意匠が刻印されております!!

食玩先行発売になりますので、このSGフルボトル03が手に入れられる最初のチャンスとなります!!!  最大の売りは、発売済みの『ダイヤモンドフルボトル』とベストマッチさせることで、『ウィザードフォーム』に変身できるということ!!!

ベストマッチ時には、懐かしの『フレイムスタイル』の変身音が流れますので、是非お確かめ頂きたいです!!!

魔法使い × ダイヤモンド(宝石) と言う、仮面ライダーウィザードの二大要素を掛け合わせることで、ウィザードフォームに変身と言うのは非常に納得感がありますね…!! とても楽しいベストマッチですのでオススメでございます!!!

 

f:id:candywrite:20171115163006j:plainケーキフルボトル

さらに!今回の目玉その2がこのケーキフルボトル!

ロウソクの立ったケーキのディティールが印象的な、ほんのりピンクのフルボトルです!

こちらは食玩・ガシャポンで展開するフルボトルになるのですが、『キャラデコクリスマス 仮面ライダービルド』に付属の『サンタクロースフルボトル』とベストマッチさせることで、『メリークリスマスフォーム』の変身音を聞くことができます!!! とても平和な気持ちになれる変身音ですので、是非お確かめくださいませ!

さらには、ガンバライジングにセットすることで、そのメリークリスマスフォームのビジュアルも楽しむことができますので、やはりこちらも超・オススメでございます!!!

 

サンタクロースフルボトルやメリークリスマスフォームについては、↓こちらの記事にたいへん詳しく説明してありますので、是非合わせてご確認ください!!!

 

bandaicandy.hateblo.jp

 

 

と言うことで、単品での入手が難しいフルボトルや、食玩先行のフルボトルも含んだ超激熱ラインナップ!!! 

 

お菓子売り場での目印はこちらのPKGでございます!

f:id:candywrite:20171115163051j:plain

SGフルボトル03は11月20日(月)登場!! お見逃しなく!!!!

 

  

f:id:candywrite:20170810214109p:plain

 

さて、今週も創動BUILD4のラインナップ続報です!!!

※今回も番組登場前のキャラクターですので、ご注意ください!

 

 

ということで早速参ります!

 

定刻の反逆者!!

f:id:candywrite:20171115163114j:plain

 

海賊レッシャーフォーム!!

f:id:candywrite:20171115163126j:plain

 

イエーイ!!!!

f:id:candywrite:20171115163140j:plain

仮面ライダービルド 海賊レッシャーフォームが創動BUILD4にラインナップ決定でございます!

 

f:id:candywrite:20171115144055p:plain

鮮やかなライトメタリックブルーとライトメタリックグリーンの組み合わせによる、T男個人的にはとても爽やかな色合いが特徴的な海賊レッシャーフォーム!!

 

メタリックカラーを創動立ち上げ時からほぼ毎回押しておりますが、、、(笑)

海賊・電車共にとても良い色が出せております!!! 引き続き今回もオススメです!!

f:id:candywrite:20171115163413j:plain

 

では早速その他の見どころを見てみましょう!

 

 

海賊ハーフボディのマント部分!

海賊レッシャーフォームのフォルムで特徴的なのが、右腕を覆うマント部分!

この部分は肩アーマーとマントをボールジョイントでつないでおり、僅かながら可動します!!!

f:id:candywrite:20171115163237j:plain

ですので、ポージングを取る時に腕の可動を殺すことはありませんし、肩アーマーの向きに合わせて多彩な表情付けが可能となっております!!

f:id:candywrite:20171115163255j:plain

f:id:candywrite:20171115163843j:plain

【余談】

腕の可動再現でちょっと悩んだハーフボディというのはこれまでにもいくつかありましたが、これは我々創動スタッフ的には今までのものと比べると比較的やりやすい部類でした! 

難易度的には… ロックハーフボディ > 掃除機ハーフボディ > 海賊ハーフボディ といったところでしょうか。。。!

ここから先、さらに難易度の高いキャラクターが登場するのか・・・我々創動スタッフもワクワクドキドキしながら立ち向かっていきたいと思います!

 

 

電車ハーフボディの意匠再現!! 

忍者ハーフボディでも同様でしたが、電車ハーフボディの『電車意匠』『線路意匠』『信号意匠』など、非常に模様が細かく、複雑なキャラクター再現においては、やはり我々食玩の『シール』が良い仕事をしてくれますね!!

f:id:candywrite:20171115163327j:plain

f:id:candywrite:20171115163343j:plain

いつもよりちょっと枚数は多いですが…、細かな模様をしっかり再現することで、密度感のある見た目に仕上げることができました!!

 

 

創動台座!!

こちらはいつも通りですが、今回はラインナップ内でベストマッチが揃いますので、A-SIDEに付属の台座用シールはベストマッチ用のシールとなっております!

f:id:candywrite:20171115163438j:plain

 

 

カイゾクハッシャーの持ち方!!

地味にこだわっているのがここ!

f:id:candywrite:20171115163703p:plain

カイゾクハッシャーの下の方にブロック状になっている部分がありますが、ちょっとここに違和感を感じる方もいるかもしれませんね…

 

実は、このブロック状の部分を取り外して、分離したカイゾクハッシャーをコブシの上下の穴に付け、このように弓を構えさせることができるからなんですね!! 

f:id:candywrite:20171115163722j:plain

さらには、カイゾクハッシャー本体裏にも持ち手が付いておりますので、このようにボウガン状に構えることも可能です!!

 

f:id:candywrite:20171115163811j:plain

海賊レッシャーを展示させる際には、お好きな形でカイゾクハッシャーを持たせてやってくださいね!!

 

では、海賊レッシャーフォームのその他の写真をいくつか見てみましょう!!!!!

f:id:candywrite:20171115163830j:plain

f:id:candywrite:20171115163933j:plain

f:id:candywrite:20171115163955j:plain

f:id:candywrite:20171115164010j:plain

f:id:candywrite:20171115164024j:plain

と言うことで、今週はここまで!

次回は11/26(日)に更新を致します!

いよいよ発売直前の創動BUILD3特集! 毎月感じますが、一か月はあっという間ですね、、、

では、次回更新時にまたお会いしましょう!!

 

T男

 

【仮面ライダービルド食玩 発売スケジュール】 

11月20日(月)仮面ライダービルド SGフルボトル03

11月27日(月)創動 仮面ライダービルド BUILD3

 

 

■【食玩ビルドFACTORY】のバックナンバーはこちら!

f:id:bandaicandy:20170831101517j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20170831102540j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

スーパーミニプラ 幻の超竜神(完全変形合体Ver.)公開

 

こんにちは。

スーパーミニプラGGG担当のN西です。

君達にキャンディ事業部員すら知らない『幻の超竜神(完全変形合体Ver.)』の情報を公開しよう!※幻竜神の話ではありません。

 

ガオガイガーファンに広く知られている事実があります。

「玩具で超竜神とボルフォッグ(&ビッグボルフォッグ)の変形合体を再現しつつカッコいいものを作るのは非常に難しい」

今まで発売になっている玩具や個人で製作された方の作品を玩具開発のプロが色々研究してみても実際にそうだと思えるので事実だと言えると思います。

しかしスーパーミニプラ超竜神の商品化Goが出た時、スーパーミニプラGGGチームは迷わず完全変形合体の道を歩み始めました。

「自分達なら完全変形合体をこなしながらもテレビのまんまの超竜神が作れる!」という根拠のない自信を持って。

今回はスーパーミニプラGGGチームが非常に重苦しい空気に胃を痛めながら試行錯誤を繰り返して約2か月半がかりで作り上げた完全変形合体の超竜神をご紹介したいと思います。

ちなみに今から紹介するのは4回目の試作です…。

 

 

ビークル状態

氷竜(クレーン車)

f:id:candywrite:20171110181604j:plain

炎竜(はしご消防車)

f:id:candywrite:20171110181622j:plain

f:id:candywrite:20171110181703j:plain

f:id:candywrite:20171110181738j:plain

この辺のごちゃごちゃ感がすごいですね。

ビークルにどんどんしわ寄せをしてしまったので、謎のクレーン車と消防車が出来上がってます。 

 

 

氷竜・炎竜へのシステムチェーンジ!!

f:id:candywrite:20171110182145j:plain

f:id:candywrite:20171110182216j:plain

f:id:candywrite:20171110182255j:plain

f:id:candywrite:20171110182321j:plain

f:id:candywrite:20171110182519j:plain

f:id:candywrite:20171110182540j:plain

f:id:candywrite:20171110182602j:plain

試作の炎竜の関節がほとんど死亡していたので、氷竜だけしか撮影できませんでした。

全体的な体形のバランス調整を重ねまくってここまではたどり着きました。

それでも変形合体都合で手足胴のバランスが悪いのと、変なところが凹んだり膝から謎のポストが出ていたり股間に謎の穴が開いていたり、テレビの氷竜とは似ても似つかない変なロボットができあがってしまいました。 

とにかくカッコ良くはないです。

これでは今までのスーパーミニプラGGGシリーズと並べた時にこの子達だけ別のシリーズに見えてしまいます。

ちなみに製品版の氷竜(CG)はこれです。

f:id:candywrite:20171114172146j:plain

これだったら今までのスーパーミニプラGGGシリーズと並べても完全にしっくりきます。 

 

 

シンメトリカルドッキング

腕を折りたたんでいきます。

f:id:candywrite:20171114172838j:plain

f:id:candywrite:20171114172909j:plain

つま先を出します。

f:id:candywrite:20171114173015j:plain

反対側

f:id:candywrite:20171114173110j:plain

f:id:candywrite:20171114173309j:plain

肩になる部分を90度曲げます。

f:id:candywrite:20171114173347j:plain

シンメトリカルドッキング一番の見せ場。

f:id:candywrite:20171114173620j:plain

f:id:candywrite:20171114173709j:plain

格納されている二の腕と前腕が出てきます。

f:id:candywrite:20171114173746j:plain

最後に顔がついて…。

f:id:candywrite:20171114173832j:plain

 

ちょおぉぉぉりゅうぅぅぅじいぃぃぃんん(?) 

f:id:candywrite:20171114173958j:plain

f:id:candywrite:20171114174035j:plain

f:id:candywrite:20171114174111j:plain

f:id:candywrite:20171114174148j:plain

f:id:candywrite:20171114174216j:plain

f:id:candywrite:20171114174326j:plain

ということで一見超竜神に見えるロボットが完成しました。

しかし設定画と見比べると全然デザインが違うんですコレ…。

テレビの超竜神はここまで情報量が多くないです。 

変形合体都合の無駄なデザインが多く、特に足の情報量が多すぎて全く別物になってしまっています。

肩の主張がすごすぎて、いろいろな角度から見た時のシルエットが非常に悪いです。

腕も変形の都合上かなり前についていて、すごく気持ち悪い骨格になっています。

あと、なんか全体的にスカスカです。

 

3回目の試作ぐらいから怪しい雲行きになってきたのですが、4回目で無謀なことにチャレンジしていることにリアルに気付きました。

ここで究極の二択を迫られます。 

「このままこれを推し進めて完全変形合体ができるけどコレジャナイ感がある超竜神を作る」か「完全変形をスッパリ諦めて、差し替えでカッコいい超竜神を作る」かです。

本当に究極に悩みましたが、「この路線で進めたとしたらこれよりは少しはマシなものにはなるだろうけど、根本的には『テレビの超竜神』を再現できなくて、スーパーミニプラブランドで出したい皆さんに興奮してもらえるような超竜神にはならないだろう」という結論に至りました。

苦渋の選択でした。

もちろん発売スケジュールも押してしまうので会社にも怒られますし、「ここまでやったのに…」という激しい脱力感にも襲われました。

しかし我々は勇気を持って『完全変形合体』よりも『カッコよさ』を追求することにしました。

f:id:candywrite:20171114180942j:plain

f:id:candywrite:20171114181020j:plain

これが製品版のCGです。

差し替え変形合体という『ザ・パワー』を使うとここまでカッコいい超竜神が出来上がります。

まさにテレビのイメージのままです。

 

メジャーな玩具ではリアル頭身で差し替え変形合体の超竜神はないと思うので、超竜神の歴史に一石を投じられる商品になるかなと思っています。

しかし完全変形合体派の方からは厳しいご意見が出ることも重々承知しているので、期待と不安が入り混じった状態です。 

ただ、この超竜神の仕様が受け入れられるかどうかはこの後の展開ができるかどうかの大きな試金石になるかなと思っております。 

 

最初の情報公開(勝利の鍵)からなかなか続報をお届けできなかったのはこのような死闘を繰り広げていたからでした。

キングジェイダーはすごくスムーズに進行できたのですが、超竜神は本当に難産でした。

このような舞台裏があったことを心に留めて、製品版の超竜神を楽しんでもらえると幸いです。

 

スーパーミニプラ超竜神ですが、プレミアムバンダイの一次予約分は4日でなくなってしまって買いたいのに買えなかったという声を頂いておりますので、少量ではありますがプレミアムバンダイにて二次予約を開始します。

二次予約は3月お届けで、11/20(月)13時から開始の予定です。一次予約分を逃してしまった方はぜひよろしくお願い致します。

 

最後にちゃっかり金のガオガイガーの宣伝も入れさせていただきます。

こちらもぜひよろしくお願い致します。

 

それではまた。

 

N西

(C)サンライズ