バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【ジオウ食玩WATCHER vol.25】装動ジオウシリーズ、衝撃宣言!!!! & 発売直前SGライドウォッチ06 & 最低最悪の魔王がRIDE7に降臨!


f:id:candywrite:20180817083557p:plain

 

皆さま、こんにちは!!

仮面ライダージオウ食玩企画開発担当のD男(ディーお)です!!

 

本日は冒頭から皆様に重大なお知らせがございます…!!!!

 

【装動ジオウから重大発表!!!】

 

まずこちらの動画をご覧ください!!

 

https://youtu.be/tYtbo2pBhWg

 

と…いうことで…とうとう言ってしまいました…

 

装動ジオウは、やります。

「ジオウに新たに登場した全ての仮面ライダーの立体化」を、宣言いたします!!!!!!

 

そして、動画内にしれっと登場しましたが、遅ればせながらアナザーライダーの立体化も始動しました!!! たいへんお待たせ致しました!!

 

私達もこの『仮面ライダージオウ』という作品に、今後どんな魅力的なキャラクターが出るかわかっていないのが正直なところなのですが、とにかくジオウに登場した新たな仮面ライダー・フォームはこの「装動 仮面ライダージオウ」シリーズにおいて、時間がかかろうとも全て立体化致します。

 

装動ジオウにお付き合い頂いている皆様も、そうでない方も、このシリーズで全てのライダーとフォームを補完しますので、今後もどうぞ安心してお買い求め頂ければと思います!!!

 

…ただ、過去の放映時と同じ姿でゲスト登場したレジェンドライダー達や、怪人であるアナザーライダーについては、『ジオウに新たに登場した仮面ライダー』の範疇外とさせて頂きます。その点はご了承くださいませ…。

 

その他、補完ルールの詳細については、仮面ライダー食玩ポータルの装動ブランドページにて記載をしておりますので、ご確認頂けますと幸いです!

 

■装動 仮面ライダージオウのブランドページはこちら!

www.bandai.co.jp

 

ということで、ようやくお伝えすることができました!

ジオウはただでさえキャラクターやフォームが非常に多い作品ですので、社内でも「言ってしまって大丈夫なのか?」という声がありましたが、言ってしまった以上もう後には引けません!!!

あとは前に進むだけでございます!

未来ライダーを含むRIDE PLUS、アナザーライダー弾、そしてお馴染みのナンバリング弾と、シリーズの幅も広げジオウの登場キャラクターをどんどん立体化していきますのでお楽しみに!!!!

 

エグゼイド時の立ち上げ以来変わらず、この装動シリーズの合言葉は『本気』です。

 

みなさま、引き続き『装動 仮面ライダージオウ』シリーズにお付き合いの程、宜しくお願い致します!!!!!!

 

 

 ・・・・・・・・・・・

 

 

と言うことで、衝撃の宣言から開始した本日のジオウ食玩WATCHERですが、ここからは平常運転に戻させて頂きます!笑

まずはこちら!!

 

【発売直前!! SGライドウォッチ06】

装動同様に毎月恒例となっている食玩ライドウォッチの最新弾が、2/18(月)に発売いたします!

まずはラインナップを一気に見て参りましょう!

 

 

f:id:honkytonk1984:20190214130625p:plain

ドライブタイプトライドロンライドウォッチ!!

 

f:id:honkytonk1984:20190214130655p:plain

ゴーストムゲン魂ライドウォッチ!!

 

f:id:honkytonk1984:20190214130737p:plain

ビルドラビットドラゴンフォームライドウォッチ!!

 

f:id:honkytonk1984:20190214130833p:plain

エボルブラックホールフォームライドウォッチ!!

 

f:id:honkytonk1984:20190214130909p:plain

G3-Xライドウォッチ!!


SGライドウォッチ05同様、『ドライブタイプトライドロンライドウォッチ』『ゴーストムゲン魂ライドウォッチ』という平成仮面ライダー主役最強フォームのライドウォッチ2種を筆頭に、食玩発のサウンドライドウォッチとして、ビルド終盤の劇中を盛り上げた『ビルドラビットドラゴンフォームライドウォッチ』『エボルブラックホールフォームライドウォッチ』という超強力ライダーのライドウォッチを2種、さらにはアギトより『G3-Xライドウォッチ』も加えた、非常に緩急のついた全5種類となっております!

 

もちろん5種全てオススメなのですが、奇しくも今月は装動最新弾である、『装動RIDE6 feat.創動』においてもラビットドラゴンフォームをラインナップしておりますので、是非ちょっとだけ懐かしいビルドに思いを馳せながら、ウォッチ・創動共々楽しんで頂けたら嬉しいです!

 

f:id:honkytonk1984:20190215111547p:plain

 

エボルも…!

f:id:honkytonk1984:20190215112314p:plain

 

SGライドウォッチ06は2/18(月)発売予定!

皆様どうぞよろしくお願いいたします





 f:id:candywrite:20180817083908p:plain

 

装動ZI-O TIMEは完全立体化に向けて、いつも通り一つ一つキャラクターを紹介して参ります!

本日は、以前チラ見せしたあのキャラクターの全貌を公開…!!!

 

 『君はこの先、‟時の王者”に即位するため、覇道を歩む……』

 

f:id:honkytonk1984:20190212203813p:plain


 『これが50年後のアナタ。サイテーサイアクな魔王』 

 f:id:honkytonk1984:20190212203854p:plain

 

『俺はお前によってもたらされる最低最悪の未来を防ぐためにここに来た。』

 

f:id:honkytonk1984:20190212203931p:plain



『俺が見た夢と同じ……。じゃあ、この人は……』

 

f:id:honkytonk1984:20190212212400p:plain


『若き私よ。お前がどのような未来を選ぶか……。楽しみだ』

 

仮面ライダーオーマジオウ・・・!!!!

 

2068年の未来を最低最悪の世界に変えた全ての元凶『仮面ライダーオーマジオウ』が、装動RIDE7に堂々降臨です!!!!

 

 

まずはオーマジオウのこだわりポイントを見て参りましょう!

 

【軟質素材を使用!】

ジオウⅡのブログで触れていた、軟質素材の恩恵を受けるキャラクターは、予想してくださった方もいらっしゃったとおり、このオーマジオウのことでした! これまでのアーマーと比べて非常にボリューミーで、ともするとアクションに制限のかかりそうなオーマジオウを再現するために、胸にナナメにかかったバンド部分と、背中に付いた二本の時計の針状のパーツを軟質素材にしております。

 

f:id:honkytonk1984:20190212204314p:plain

 胸にナナメにかかった部分については、胸と背中の間に十分なクリアランスを取りつつ、前後2パーツを合わせて構成しております。腰可動時にはベルトがバンドの内側に入り込むようになっておりますので、アクション時にもほぼ不自由を感じることなく、様々なポージングを楽しむことができます!

 

f:id:honkytonk1984:20190212210912p:plain

また、背中の時計の針状のパーツは角度も変えられますので、、、

f:id:honkytonk1984:20190212204515p:plain

専用台座も駆使して、オーマジオウらしからぬ躍動感溢れるポージングも可能です!

 

f:id:honkytonk1984:20190212204705p:plain



 

【オーマジオウの金色をバッチリ再現】

オーマジオウならではのやや赤みがかったゴールドは塗装とシールで再現!

塗装部分とシール部分の違和感もなく、非常に高級感のある仕上がりにすることができました。

f:id:honkytonk1984:20190212210035p:plain

 オーマジオウらしい金色を求めて夜中のバンダイを徘徊したり(笑)、様々なサンプルをかき集めて検討を重ねた結果、非常に良い金色に出来たかと思っておりますので、是非お手元でご確認頂けたら嬉しいです!

 

【オーマジオウのマッシブなプロポーションを追求!】

 オーマジオウについては、ジオウやゲイツのような他アーマーとの換装要素を捨てた代わりに、オーマジオウとしてのプロポーションをしっかり追求し、足をやや太くしたりと、通常のジオウよりもズッシリとした重厚な存在感を放つ造形に仕上げることができているのも大きなポイントです。

f:id:honkytonk1984:20190212213917p:plain

 比べてみると一目瞭然! 果たしてソウゴの選ぶ未来は…⁉

 

 

 

さて、オーマジオウのセット内容はこちら!!

f:id:honkytonk1984:20190212200038p:plain


バンドパーツや時計の針パーツなどボリューミーなパーツが多いため、武器等のボーナスパーツはございませんが、それを補って余りある満足感あるものに出来たと思っております!!

 

ではでは、説明はそこそこに最低最悪の魔王のその姿を見て参りましょう…!!

 

f:id:honkytonk1984:20190212204212j:plain

f:id:honkytonk1984:20190212210216p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212211910p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212211935p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212212127p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212212236p:plain

 威厳ある魔王であるため、ついつい厳かなポーズを取らせたくなってしまいますが、玩具としては先ほどご紹介したようにいつもの装動同様によく動きますので、派手なアクションももちろん可能です!

f:id:honkytonk1984:20190212215856p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212215944p:plain

f:id:honkytonk1984:20190212220031p:plain

グリグリ遊べるオーマジオウとなっておりますので、3月のRIDE7発売まで是非楽しみにお待ち頂ければ幸いです!
 

それでは本日はここまで!!

フューチャーリングシノビ、ジオウⅡに続いて、最低最悪の魔王がRIDE7に降臨致しました。現時点でシリーズ最強ラインナップの予感が漂うRIDE7の全貌は来週完全公開!!

2/24(日)に更新を予定しておりますので、お楽しみに!!

 

ジオウ開発担当 D男

 

【仮面ライダージオウ食玩 発売スケジュール】      

 

2/4  仮面ライダーブットバソウルホットラムネ2

2/11  SO-DO CHRONICLE 双動 仮面ライダーW

2/18  サウンドライドウォッチシリーズ SGライドウォッチ06

2/25  装動 仮面ライダージオウRIDE6 feat.創動 仮面ライダービルド

    装動 仮面ライダージオウRIDE6 feat.創動 仮面ライダービルドセット

 

■【ジオウ食玩WATCHER】のバックナンバーはこちら!

 f:id:bandaicandy:20181012110011j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ! 装動ジオウ全仮面ライダー立体化計画進行中!!

f:id:candywrite:20180730151830j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

SHODOシリーズ、怒涛の4週連続ブログ更新! 第1週目

こんにちは!SHODO-X仮面ライダー担当のCです。

 

しばらく更新が滞ってしまい申し訳ありません。

ですが、今回から4週連続でブログ更新という、SHODOではかつてないハイペースで情報を公開していきます!!

…このブログ、回を重ねるごとに写真の枚数が増えとても苦労しているのですが、自らを追い込むドM的行為だと自覚しながらも4週連続更新頑張っていきますのでご期待ください!

 

1週目となる今回は、12月31日に発売された『SHODO-X 仮面ライダー2』を製品版で紹介。

「え~、X2は1回紹介したでしょ~」という声が聞こえてきそうですが、前回はデコマス(デコレーションマスター)という工場へ渡す彩色イメージサンプルなので材質も全て硬質で、プラスチックの色部分も全塗装となっているため製品版とはイメージが異なる場合もあります。

なので、その違いをチェックしていただく意味でも、撮りおろし画像満載の製品紹介をご覧ください。

もちろんそれだけではありません、最後に新商品の情報もご用意!

 

f:id:candywrite:20190213161225j:plain

まずは、仮面ライダー555より仮面ライダーファイズです。

ファイズ特有のズドンっとストレートで逞しい手足とボリュームのある胸の再現を目指しました。

彩色が体の各部に点在しているファイズはコスト的には中々の難物です。

色数よりも塗りの工程数の方が重要なので、開発も後半になるとどこの彩色を残してどこを削るかでいつも悩みます。

f:id:candywrite:20190213161559j:plain

f:id:candywrite:20190213161622j:plain

 ファイズエッジが付属し左右どちらの手にも持たせることが可能です。

ベルトのファイズポインターとファイズショットは脱着可能で、ポインターは右足に装着できます。

f:id:candywrite:20190213161702j:plain

f:id:candywrite:20190213162146j:plain

 ファイズフォンが構造的に外れるようになっていますので変身解除っぽいポーズや

拡張セットのフォンブラスターを持たせるときに外して遊べます。

ただ、本来外して遊ぶ仕様ではないのでがっつり凸がありますが…(小さいパーツなので紛失も注意です)

拡張セットには、ファイズ用としてファイズショットを持った右手首と、左右フォンブラスター持ち手首、ファイズアクセルが付属します。

ファイズアクセルは本当は左手首に付けられるようにするつもりでしたが、サイズ的にベルト部分に穴を開けた時に細くなりすぎてしまうので泣く泣くオミットしました。

 

 

 

続いて…「コンプリート!」 

f:id:candywrite:20190213185644j:plain

f:id:candywrite:20190213171414j:plain

と言うわけで仮面ライダーファイズ アクセルフォームです。

ノーマルとは胸と左前腕が異なった造形で、フォームチェンジ過程の画像はノーマルとアクセルを組み替えています。(組替える場合は破損にご注意ください)

ファイズと言えば、顔を似せるという大きな課題もありました。

顎が小さくならないようにして頭部も丸過ぎず長すぎず良い具合になるように調整しました。

f:id:candywrite:20190213190704j:plain

f:id:candywrite:20190213172423j:plain

f:id:candywrite:20190213172610j:plain

ノーマルファイズ同様に、ファイズポインターとファイズショットはベルトからの脱着が可能。

ポインターも右足のエナジーホルスターに装備出来ます。

ノーマルファイズ用の武器類は全てアクセルフォームで使用可能です。 

 

 

 

f:id:candywrite:20190213190746j:plain

f:id:candywrite:20190213190821j:plain

次はオートバジンです。まずはバイク形態のビークルモードから。

以前も触れましたが、当初は変形せずにビークルモードだけの予定でした。

その後変形を諦めきれず、過去の商品を色々検証して今回の仕様となっています。 

f:id:candywrite:20190213190851j:plain

バトルモードです。ビークルモードに拡張セットのパーツを使用することで、組替えで再現できます。(変形時に使用しないパーツもあります)

手首は左右の開き手と握り手が付属します。

f:id:candywrite:20190213190924j:plain

f:id:candywrite:20190213175715j:plain

f:id:candywrite:20190213191015j:plain

組立てが必要となるオートバジンですが、バイクモデルの宿命と言うか細いパーツや小さいパーツがあります。

この季節は室温が低いと軟質パーツが固くなって組みにくくなる場合もあるのでご注意ください。

組立て説明書が見づらい場合は、こちらからダウンロードできますのでお試しください。

 

 

 

f:id:candywrite:20190213191119j:plain

最後は仮面ライダーディケイドから、お宝大好き!敵か味方か?仮面ライダーディエンドです。

こちらは股関節の移動の無いVS仕様での商品化!

f:id:candywrite:20190213175929j:plain

f:id:candywrite:20190213191200j:plain

ディエンドは、発売済みの『SHODO-VS 仮面ライダー8』でディケイドと一緒にラインナップの候補にあがっていたものの、諸事情でその時は見送られましたがSHODO-Xにて復活のラインナップ入りです。

外部パーツは腕と足以外は新規パーツです。

このサイズだと体中のフィン状の隙間を再現するのが難しく苦労しました。

 

f:id:candywrite:20190213191308j:plain

ディケイドと並べると絵になりますね。

まだまだ魅力的な2号ライダーも多いので何とかフォローしていきたいです。

 

 

 

以上が『SHODO-X 仮面ライダー2』です。

アソートはアクセルフォームとディエンドが各1でその他は各2です。

絶賛発売中です!

www.bandai.co.jp

 

 

 

では、SHODO-X2を使用した撮りおろし画像をお楽しみください。

f:id:candywrite:20190213191543j:plain

f:id:candywrite:20190213191628j:plain

f:id:candywrite:20190213191706j:plain

f:id:candywrite:20190213191726j:plain

f:id:candywrite:20190213191746j:plain

 

いかがでしたか、壁や柱が今回初使用です。

 

 

 

f:id:candywrite:20190213191852j:plain

平成一期も半分を越え6人目です。7人目となる龍騎も4月には発売の予定です!

www.bandai.co.jp

 

 

 

昭和もまだまだ続き、来月には第3弾が発売となります!

次回第2週はこの「SHODO-X 仮面ライダー3」をほぼ製品に近いバージョンで紹介します。

www.bandai.co.jp

 

 

 

では、ここから先はネタバレゾーンです。

 

一部で予約が始まっていますがSHODO-VSで悪の軍団のみのスペシャル弾を発売します。

ラインナップは、

・ショッカー戦闘員(赤ベレー帽) →武器違い、顔が緑色

・ショッカー戦闘員(骨) →武器違い

・ゲルショッカー戦闘員 →再版(※)

・デストロン戦闘員 →新規

・ショッカーライダー(2号) →アタッシュ付

・ショッカーライダー(3号~6号マフラー) →マフラー4色付

となります。

※ゲルショッカー戦闘員を含め、どのラインナップも手首パーツは新規造形です。

そして、お待たせしました!骨戦闘員とゲルショッカー戦闘員の後頭部の突起がなくなります!

f:id:candywrite:20190213194016j:plain

 商品情報はこちらから! 

www.bandai.co.jp

 

 

 

さらに『SHODO-X 仮面ライダー5』のラインナップのヒント画像を公開!

f:id:candywrite:20190213192611j:plain



キャラ2種とバイク2種です!これでは丸分かり!?

ご期待ください!

 

 

 

と、怒涛の展開でございます!!

今回の写真、なんと合計26枚!お楽しみいただけましたか?

さて、すぐに来週の分に取り掛からねば。また来週お会いしましょう!

 

担当 C

 

©石森プロ・東映

マシンロボデュエル、出動!!

みなさまこんにちは!マシンロボデュエル担当のKeHです。

いよいよ発売直前となったマシンロボデュエル!

今回はその魅力と隠されたギミックを徹底紹介したいと思います!!

 

そもそも「マシンロボデュエル」は、2012~2013年に展開された「マシンロボNEXT」から約6年ぶりに発売される食玩の「マシンロボ」です。マシンロボNEXTはブロック玩具の色合いが強く、ユーザーが自由な合体を楽しむアイテムでしたが、マシンロボデュエルはマシンからロボットへの変形そのものを楽しむという、シンプルなギミックに回帰した商品となっています。

 

集めやすい価格で、単体でもマシンからロボットに変形して2倍遊べる――。

そんなアイテムを目指して開発を行ってきました。このコンセプトは、玩具版マシンロボを初期から支えた「マシンロボ600シリーズ」と同じものです。また、これまでの食玩マシンロボのほとんどが組み立て式だったこともあり、今回は「ミニプラ」ブランドを採用しています。

組み立てやすくするため総パーツ数を抑えた結果、ランナーの数は2~3枚と少なめです。加えてタッチゲートの採用により、ニッパーが無くてもランナーからパーツを簡単に切りだすことが可能となっています!

f:id:candywrite:20190212113541j:plain

 マシンロボデュエルの世界観は、正義の「チームガーディアン」と、悪の「チームデモン」が激闘を繰り広げるというもの。そのため、パッケージの種類を示す番号が同じでも、ガーディアンバージョンデモンバージョンの2種類が存在します。

 各マシンロボの詳細や、世界観はスペシャルサイトにまとめられているので、こちらも要チェック!(ドラマティックな主題歌は必聴!)

www.bandai.co.jp

 

それでは第1弾のラインナップをご紹介しましょう!

まずは、ポリスロボエースデモンタクシーロボスペードです!f:id:candywrite:20190212113610j:plainf:id:candywrite:20190212113619j:plain

 頼れるリーダーのエースはパトカーに変形!誰もがカッコいいと思える王道の警察ヒーローロボを目指してデザインされています。変形もシンプルなので、一番人気になりそうな予感がします。パトカー形態時にはころがして遊ぶことも出来ます。(実は全種、ころがして遊ぶことを想定し、タイヤが回転する機構を採用しています)。

 

 

そして、エースのライバル・デモンタクシーロボスペード。こちらはエースのリカラーアイテムです。タクシーというにはド派手な配色と、パトランプの代わりに生えたデモニックな角がチャームポイント♪

 

お次は、エクスプレスロボハリーデモンエクスプレスロボラッシュf:id:candywrite:20190212113631j:plain

f:id:candywrite:20190212113641j:plain

 新幹線のような超特急をイメージしたマシンからロボに変形するハリー。ロボモードもシャープなデザインで、武器として大きなエクスプレスブレードが付属するヒロイックな一体です!

 

そんなハリーのライバルは、デモンエクスプレスロボラッシュ!ハリーのリカラーアイテムですが、成型色がどことなくアメリカンな蛍光グリーンと赤に変更されたことで、ファンキーな印象に。ちなみに、赤い剣の名前はエクスプレスレイヤーといいます(パッケージ・公式サイト未掲載の裏設定)

 

三つめは、ジェットロボスカイデモンジェットロボクロウです!

f:id:candywrite:20190212113650j:plain

f:id:candywrite:20190212113658j:plain今弾では唯一の空を担当するマシンロボです。ジェット形態時、こちらも着陸脚のタイヤが回りますので、空でも陸でも遊んでいただけます!また少ないパーツ数ながら、組み換え変形の特性を活かしたダイナミックな変形を楽しめる一体となっています!

 

ライバルのデモンジェットロボクロウは、その名の通り、ボディカラーをカラスの如き漆黒に変更。またスペードと同じく、後頭部に角が追加されています。成型色と相まって、ひときわヒール感が強い一体です!

 

最後は、ショベルロボディグデモンショベルロボブロークになります!f:id:candywrite:20190212113706j:plain

f:id:candywrite:20190212113715j:plain

 子どもたちに人気のパワーショベルから、いかにもパワフルなロボに変形するディグ。ショベルアームはもちろん、なんとドリルまで装備しています! どちらのモードでも建築ごっこがはかどりそうですね♪

 

ディグのライバルは、ボディがダークパープルに染まったデモンショベルロボブロークです!形状はディグと変わりませんが、悪役らしい配色になったことで、ショベルとドリルが破壊の道具に変化しました!

 

こんな個性豊かなマシンロボたちですが、実は説明書には書ききれなかったギミックもありますので紹介いたします!たとえば、エクスプレスロボのこのミゾ。 

f:id:candywrite:20190212113724j:plainなんと! 噛み合わせることで、エクスプレスロボ同士を連結させることができるのです!! 2個持っていると連結遊びが楽しめます♪

f:id:candywrite:20190212113739j:plainさらに、一部のジョイントは径が同じなので、こんな遊びもできます。そう、なんと手足が交換できるのです!これを利用すればカスタマイズが楽しめるというわけですね!!

 

さらに、各マシンロボにはおまけの武器パーツがそれぞれ同梱されています。これらを4種類集めることで、アームズボーイ(またはデモンボーイ)というサポートロボが完成します。どーんとご紹介!※全高40mm位です

f:id:candywrite:20190213202711j:plain

彼らを構成する部品も、もちろん前述の腕と同様に組み換えが可能なため、自分だけのマシンロボを組み立てることができます!ぜひ、あなただけのマシンロボを作って、遊んで、頭の中で活躍シーンを思い浮かべてみてください!

 

f:id:candywrite:20190213203615j:plain

f:id:candywrite:20190213203626j:plain

f:id:candywrite:20190213203637j:plain

※この組立て例は設定にはないオリジナルです、なんとか形を保っている箇所も多々ありますので、みなさんがオリジナルロボに挑戦する時はくれぐれもご注意いただきつつ、楽しんでください!

 

次回は、マシンロボたちがいかにして復活したのか、その経緯と秘蔵のデザイン画などをご紹介したいと思います!

ではまた!!

 

★ミニプラ マシンロボデュエルのスペシャルサイトはこちら!


チームマシンロボデュエル

©BANDAI/PLEX

 

 

平成最後のメンコ商品!!!ワクワクが止まらない!!

こんにちは。

お久しぶりです。

パキン原人です。

 

突然ですが皆様、「メンコ」って子供のころよく遊んだり集めたりしましたよね??

 

この平成が終わろうとしているときに何の話!?

って感じですよね。

 

一旦、「メンコ」をご存じでない方のために説明です。

 

◆「メンコ(面子)」とは??◆

広義では、“日本の子供の遊びで使われる玩具”で、

遊び方は地面(ダンボールの上などでも可能)に全員のメンコを1枚ずつ置きます。

それを裏返して相手のメンコを手に入れるのが目的な遊び方です。

 

ちなみに、私が「メンコ」を説明するとしたら、

 

丸い画角に閉じ込められた夢・・・・

 

そう!!

それが私にとっての「メンコ」なのです。

 

私が幼いころ、

お小遣いとお年玉のすべてを投げ込んだといっても過言ではない、私の「メンコ」その一部をお見せします。

 

はい!

f:id:candywrite:20190213180759j:plain

 

うわー!

メタリックのメンコ超カッコいい。。

 

久しぶりに広げましたがその当時のドキドキ感となつかしさと、何とも言えない気持ちが沸き上がってきます。

 

余談ですが・・・

私には姉がいまして、よくこれ(メンコ)を人質にとられてパシリに使われました。

燃やすとか破るとかいわれて。

そんな思い出もよみがえってきます。

 

 

そして、ハイ!

f:id:candywrite:20190213181058j:plain

これは、もう大切すぎて開けてない状態のやつですね。

 

ハイ!f:id:candywrite:20190213181855j:plain

うわー、貧乏性。。。

テープで補強してまで大事にしてたやつです。。

 

はい!f:id:candywrite:20190213181933j:plain

あちゃー!!

 

これなんて、買いまくりすぎて、かぶりまくったやつですね。

でも、もはや当時は同じ奴を何枚持ってるかも優越感でした。。 

 

ヤバいやつですねw

 

当時のメンコのシステムって、駄菓子屋さんとかで、小さいメンコが6~7枚入った袋を100円で購入し、その場で開封。

 

メンコの後ろ側に1等とか特賞とか書いてあって、それをお店の人に見せると、嫌な顔されながらこれ(下写真)をいただける、というシステムでした。

f:id:candywrite:20190213181058j:plain

もういくら使ったかわからないくらい愛してました

 

そんな私が、

バンダイに入社し、

メンコ熱が高まりすぎた結果、

 

ドラゴンボールのメンコの商品を自分でも作りたい

 

と思い完成したのが、

 

そう!

 

「ドラゴンボール ドラゴンポテト ブッチギリマッチVer.」です。

f:id:candywrite:20190213182333j:plain

ん!?

2!?

 

そうです。

 

実は、第1弾は、発売済みです。

購入して頂きました皆様ありがとうございました!!!

おかげさまで2弾を出すことができました!!

 

では、改めてご紹介させてください!

 

◆商品説明◆

商品名:「ドラゴンボール ドラゴンポテト ブッチギリマッチVer.」

価格:150円

菓子:ドラゴンポテト(濃厚コンソメ味)

おまけ:ドラゴンメンコ

    ※種類数 全21種

     ※サイズ 40φ㎜

PKGデザイン種類数:2種

 

《ドラゴンメンコ》がついた濃厚コンソメ味のカップスナック菓子です。f:id:candywrite:20190213182333j:plain

 

今回のドラゴンメンコのラインナップをご確認ください。

 

f:id:candywrite:20190213182559j:plain

 

サイヤ人祭りですね!!

 

まったくもって外れなし!

 

f:id:candywrite:20190213182912j:plain

 

特に注目なのが、映画『ブロリー』で活躍したゴジータ、ブロリーです!!

 

f:id:candywrite:20190213185937j:plain

 

ゴールドレアでキラッキラです。

 

高級感がとめどないですよね。。。

 

ブロリーが特に最高。。。

 

そして、

 

2弾から設けさせてもらいました、

 

最高レアリティ「レッドレア」

 

です。

f:id:candywrite:20190213182643j:plain

くぅ。。。

まぶしい・・・

 ゴジータスーパーサイヤ人4です。

 

色んな意味で最強!!

 

さらに、今回のノーマルでは過去の懐かしのカットもふんだんに入れさせていただいております。f:id:candywrite:20190213182733j:plain

その中でも私がオシなのは、2-013 孫悟空です。 

 

f:id:candywrite:20190213182802j:plain

うーん。。

神龍の体がライン沿って光ってかっこいい。。 

 

実はこちら、初代アニメドラゴンボールのオープニングの絵を使っております。

アニメでは、この光った後に神龍がドラゴンボールとして飛び散るシーンです。

 

その一瞬を閉じ込めました!!

作品をまた見返して、その場面を見つけていただくのも楽しいかもしれません。

 

 

◆こだわりポイント◆

 

あと少しだけ付き合ってください。

 実は、この商品様々な企業様とコラボさせて頂いて誕生しております!!

 

まず、

1.お菓子

 

実は、

ドラゴンポテトは、 

#なんだこれ超うまい

でおなじみのフリトレーさんのイケイケブランド

『ドラゴンポテト』なのです。

ほとんどの方がご存知だと思うのですが・・・・f:id:candywrite:20190213183608j:plain

バンダイの商品は、そのブランドをお借りして、ドラゴンボールとのコラボで作り上げられています。

 

ドラゴンポテトは、

《ワクワク楽しい気分で楽しめるオモチャ感覚のスナック菓子》

というコンセプトで作り上げられました。

 

巻き上がるドラゴンの形が特徴で、

この形が生み出すカリカリサクサクの食感が神業です。

 

本当に・・・

 

お世辞抜きで・・・

 

このお菓子は革新的で・・・

 

めっちゃ旨です。

 

さらに、

フリトレーさんに特別にバンダイ限定で「濃厚コンソメ味」を提供してもらってます!

これでしか食べられないドラゴンポテトを是非ご賞味ください!

 

 

2.メンコ裏面のシリアルでもらえる!!

 

1弾に続き今回も、

BXDさんのドラゴンボールZブッチギリマッチとも

コラボさせて頂いてるんです。

f:id:candywrite:20190213184439j:plain

 

「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」は、手軽に楽しめるリアルタイム対戦ゲームです。

 ドラゴンメンコ裏面にはスマホ向けブラウザゲーム「ドラゴンボールZ ブッチギリマッチ」のカードやアイテムが手に入るシリアル付きです。

 

f:id:candywrite:20190213184854j:plain

 

今回、受け取れるアイテム・カードラインナップは、

f:id:candywrite:20190213184929j:plain

  • オリジナルSRカード「孫悟空(キラ)」「孫悟天」「トランクス」
  • 超玉50個
  • ドラゴンメンコ型ガシャチケ

となります。

 

このカードもこの商品でしか手に入らないカードです!!

 

シリアルを入力してゲットしてください。

 

ドラゴンボール好きにはたまらない、大人も子供も食べて遊んで楽しめるお菓子となっておりますので是非ご購入してみてください。

 18日より全国のお菓子売場に登場です!

www.bandai.co.jp

 

以上、

パキン原人でした!!!