バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【ぷっくり!】リニューアルしたドラえもんグミ!ラインナップ大公開!

こんにちは!

ドラえもんのお菓子開発担当のN美です。

 

突然ですが・・・・

 

2019年1月、『ドラえもんグミ』が

ぷっくり半立体グミになって、リニューアルいたしました!

 

今日は新しいドラえもんグミをマルっとご紹介しちゃいます。

 

パッケージは大きなドラえもんが目印の水色・黄色の全2種です。

グミの文字も大きく分かりやすくリニューアルしました! 

f:id:candywrite:20190115170944j:plain


  

そして、ぷっくり半立体になったグミのかたちは全部で16種!(トレーは全4種です。)

 

今回は、特別にグミのデザインを全部公開しちゃいます!!

 

まずドラえもんから・・・・

ドラえもんは16種中、10種類♡

 

どーん!!!f:id:candywrite:20190115170610j:plain

 

いろんな表情やポーズのドラえもんをラインナップしております! 

 

いままでのトレーグミでは表現できなかった

プリッとしたおしりとがったくちびるがポイントのポーズ

半立体にすることで、新しくラインナップすることが出来ました♪

 

ぷっくりぷにぷにのドラえもん! 

 

もちろん、のび太くんやしずかちゃん、仲間たちも・・・

 

安心してください!!

 

みーんなぷっくりしてますよ!

 f:id:candywrite:20190115165414j:plain

ジャイアンのどっしりした体や

スネ夫のトンガリ髪の毛も細部までこだわって作っています!

 

そして…ひみつ道具もぷっくり♪ぷっくり♪

あの“コエカタマリン”もグミで再現しちゃいました!

 

f:id:candywrite:20190115170813j:plain

 

“コエカタマリン”で固まった“ワッ”をグミで食べられちゃうなんて…!

ひみつ道具マニアにはたまらないですね!

 

ひみつ道具はもう1種 ・・・“ガリバートンネル”です! 

f:id:candywrite:20190115170759j:plain

 

実際のトレーを斜めから見てみるとこんなにぷっくり♪

f:id:candywrite:20190116102829j:plain

 

本当にどのグミも可愛すぎて食べるのがもったいないのですが、

グミの味は前弾から引き続き・・・・

とってもジューシーなグレープ果汁30%入りになっています。

 

 

見て楽しい・食べて美味しい!

 

 

そんなパワーアップしたドラえもんグミ♪

 

さらに商品リニューアルと一緒にCMも新しくなりました!

ドラえもんグミの製造工場に潜入・・・!? 

 


【リニューアルしたよ!】ドラえもんグミ CM 

 

なんと…ドラえもんグミはこうやって出来ているのでしょうか・・・?

(製造方法はひみつです♡)

 

 

新しくなった『ドラえもんグミ』(税抜50円)

全国のお菓子売り場にて販売中です。(2019年1月より順次切り替え)

 

店頭でみかけた際にはお手にとっていただけると嬉しいです!

 

N美

 

©Fujiko-pro, Shogakukan, TV-Asahi, Shin-ei,and ADK

www.bandai.co.jp

【ジオウ食玩WATCHER vol.20】祝2019年!! 発売直前 装動ジオウメカニクス!!「サイクロン!! ジョーカー!!」装動RIDE6の情報を公開開始!!


f:id:candywrite:20180817083557p:plain

 

皆さま、あけましておめでとうございます!!

仮面ライダージオウ食玩企画開発担当のD男(ディーお)です!!

本日は2019年最初の更新となります!!  

皆様は現在公開中の『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』はご覧になられたでしょうか!!

D男も公開日に見に行ったのですが、平成仮面ライダーを愛している方には必見の内容になっておりました!! 平成最後の仮面ライダーの映画を締めくくる非常にアツい作品だと思いますのでオススメです!!

 

それでは本年も早速参りましょう!!

まずは今月の発売日カレンダーの確認から!!

 

1/14  装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクス

     装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクスセット

1/21  サウンドライドウォッチシリーズ SGライドウォッチ05       

1/28  装動 仮面ライダージオウRIDE5

     装動 仮面ライダージオウRIDE5セット

 

 

今月は「SO-DO」史上初の「ライダーのメカ」のみがラインナップされた『ジオウメカニクス』や、RIDE5には満を持してディケイドアーマーが登場です!! 年明けも装動は勢いを止めずに展開して参りますのでお見逃しなく!!  

 

では本日はこちらから! 

発売直前!! 『装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクス!!』

 f:id:candywrite:20181031144118p:plain

装動 仮面ライダージオウEX【ジオウメカニクス】!!!!! 

まずはこちら!

ターイムマジーン!!!!

 

f:id:candywrite:20190110154238j:plain


仮面ライダージオウが搭乗する「タイムマジーン」が満を持して装動に登場!!

※このジオラマだと劇中より大きく見えすぎてしまうのではないかというツッコミはさておき…笑 

以前のブログではダイジェスト的なご紹介でしたので、本日はもう少し堀り下げてご紹介いたします!!

 

【圧倒的サイズ感!!】 

改めて製品同士で装動のジオウと比べてみると、このようなサイズ感!

f:id:candywrite:20190110152457j:plain

劇中のスケール感とは異なりますが、食玩としては圧倒的なサイズでございます!!

 

【頭部を立体再現!!&可動!!】

 f:id:candywrite:20190110155432j:plain

ジオウライドウォッチの中央のマスク部分は膨らみを持たせて立体的に再現しております!!

f:id:candywrite:20190110174321p:plain

また、頭部の装着はボールジョイントを採用しておりますので、目線を動かすことも可能で… 

f:id:candywrite:20190110155934j:plain

このように、少しナナメに振った自然な立ち姿もバッチリ決まります!!

 

【豊富な可動域!! 】

可動域もしっかりと確保しておりますので、劇中でアクロバティックに戦うタイムマジーンのイメージさながらにガンガンアクションさせてやってくださいませ!!

f:id:candywrite:20190110154346j:plain

f:id:candywrite:20190110154418j:plain

f:id:candywrite:20190110154329j:plain

バランス調整は必要ですが、補助パーツ等無しでこのようなキックポーズも可能となっておりますよ!

 

【頭部換装&別売アイテムを装着可能!】

ボーナスパーツにはライドウォッチ型の専用パーツを収録!! これらを使用して頭部パーツを変更することも可能となっております!!

ライドウォッチパーツは2個収録しておりますが、シールは「ビルドライドウォッチ」「エグゼイドライドウォッチ」「オーズライドウォッチ」の全3種ございますので、お好みのシールを選択してくださいませ!  

f:id:candywrite:20190110160507j:plain

尚、シールが選択式でライダーごとにマスク形状が異なりますので、レジェンド用のライドウォッチのマスク部分は平面にしております!

 

今回はエグゼイド頭部を装着してみましょう!! 

f:id:candywrite:20190110152603j:plain

ご覧の通り、通常の装動に付属していたパーツを装着できるアタッチメントパーツも付属しており、一部なんちゃっての部分はございますが、装動の武器を一部装着することも可能となっております!

 

尚、本当に申し訳程度ではありますが、一応ノーマルのジオウだけは内部に格納することも可能となっております。ただ、ジオウを格納しない方が遊びやすかったりしますので、ここはオマケギミックと捉えて頂けますと幸いです…笑



【当然変形!!】

そして当たり前のことですが、ビークルモードにも変形可能です!!

f:id:candywrite:20181031154441j:plain

 

気になる分割方式ですが、既にバンダイキャンディトイのHPにも掲載されている通りの全3種にて完成する仕様となっております!!

f:id:candywrite:20190109190735j:plain

とにかく遊べるタイムマジーンに仕上げておりますので、是非ご期待ください!!!

 

 

 そして、ライドストライカー!!!!!

 

f:id:candywrite:20190110154920j:plain

ジオウ/ゲイツの愛車であり、バイクライドウォッチが変形して完成する「ライドストライカー」を収録!! 本商品では、バイクライドウォッチからの変形ギミックはオミットし、バイク本来のディテール表現に重きを置いております。

また、ライドストライカーは分割無しの単品完成ラインナップになりますが、昨年の2種合体のマシンビルダーと比べても遜色のないサイズ感ですのでご安心を!!

 

スタンドを使用して自立させることも可能!!

f:id:candywrite:20190110155050j:plain

 

 

お手元のジオウやゲイツを搭乗させるもよし!!

f:id:candywrite:20190110154644j:plain

 

単に並べてみるもよし!! f:id:candywrite:20190110191227j:plain

さらに、小さなこだわりポイントがこちら! 

f:id:candywrite:20190110174546p:plain

 

ここの穴を使って、通常弾付属の台座パーツに装着することも可能となっております!

お手元でウィリー状態などを再現してみてはいかがでしょうか!!

 

f:id:candywrite:20190110155224j:plain

 

 

お菓子売り場での目印はこちらのPKG!!

f:id:candywrite:20190109190935j:plain


全4種がオールインワンになったセット品もご用意しておりますので、一気に揃えられたい方はセット品でのご購入もオススメでございます!!

 

『装動』の遊びをさらに充実させること間違いなしの『装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクス』は、1月14日(月)発売!! 宜しくお願い致します!!

f:id:candywrite:20190110155352j:plain


 

 

f:id:candywrite:20180817083908p:plain

 

装動RIDE6 ラインナップを公開開始!!

本日ご紹介するのは、『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』にて登場したあのアーマー!!

    

アーマータイム!!
f:id:candywrite:20190109174406j:plain

サイクロン!!f:id:candywrite:20190109174504j:plain

ジョーカー!!
f:id:candywrite:20190109174546j:plain


ダブル~!!f:id:candywrite:20190109174626j:plain

 

f:id:candywrite:20190110175048j:plain


仮面ライダージオウ ダブルアーマー!!!!!

2人で1人の仮面ライダー「仮面ライダーW」の力を宿したライドウォッチを使用し、ジオウがアーマーチェンジした姿!! 公開中の『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』にて登場して大活躍をしておりますね!!

 

それでは早速、仮面ライダージオウ ダブルアーマーを見て参りましょう!!

f:id:candywrite:20190109175723j:plainf:id:candywrite:20190109175836j:plain

f:id:candywrite:20190110175239p:plain

f:id:candywrite:20190110180040j:plain

f:id:candywrite:20190110180117j:plain

f:id:candywrite:20190110180158j:plain

 

専用台座も、もちろん収録!!

f:id:candywrite:20190109180135j:plain

 

台座を使用してのアクションポーズもバッチリ決まります!! 

f:id:candywrite:20190109180335j:plainf:id:candywrite:20190109180237j:plain

 

 仮面ライダーWをイメージした、両足キックをさせてみても良いですね!!

f:id:candywrite:20190109180439j:plain

 

 
そして、あのパーツも付属致しますよ!! 

 

ドン!!

 f:id:candywrite:20190109180700j:plain

 

「お前の罪を数えろ専用手首パーツ」を収録!!

 

折角なので、専用手首パーツを使用した画像も見て参りましょう!! 

f:id:candywrite:20190109181047j:plain
f:id:candywrite:20190109181025j:plain

右手でのポージングもバッチリ決まります!!
f:id:candywrite:20190109181134j:plain

この専用手首パーツを使用すれば、とてもカッコよく決めポーズを再現することが出来ますよ!!

f:id:candywrite:20190110175640j:plain

また、『お前の罪を数えろ』に限らず、ジオウらしいポージングにも使用できます!f:id:candywrite:20190110174944j:plain

 


ダブルアーマーのセット内容はこちら!!

 f:id:candywrite:20190109181558j:plain

1箱にて非常にボリュームのあるラインナップとなっております!! 

なお、ダブルアーマーを装着するための「仮面ライダージオウ(ノーマル) 【アクションボディセット 】」は今弾には収録されておりませんので、お手持ちのアクションボディと換装させて頂くか、今月発売のRIDE5にて確保をして頂ければと思います!!

 

新年一発目は非常にボリューミーにお届けします!

続いてはこちらのコーナー!!

 

f:id:candywrite:20170810214109p:plain

「創動BUILD LABO」再び!!

 

久しぶりの創動BUILD LABOのコーナーでございます!!

 

ということは??

ドン!!

f:id:candywrite:20190109183146j:plain

 

装動RIDE6は創動ビルドとのコラボ弾でございます!!

 

以前のブログにて、創動ビルドでもう1体立体化しなければならないキャラクターがいると申し上げました!!

 

満を持して遂にこの人が登場です!!

 

 

 

 

ラビット!!

f:id:candywrite:20190109183455j:plain
f:id:candywrite:20190109183509j:plain

ドラゴン!!f:id:candywrite:20190109183530j:plain

f:id:candywrite:20190109183543j:plain


「勝利の法則は決まった!!!!!!」

f:id:candywrite:20190109183752j:plain

 仮面ライダービルド ラビットドラゴンフォーム!!!!!!

 

エボルトとの最終決戦にて、金色のラビットフルボトルと銀色のドラゴンフルボトルを使用し、ビルドが奇跡の変身を遂げた姿!!

本来であれば、ベストマッチでは無いこのフォームですが、劇中本編にて「ベストマッチ!!」という音声がどこからともなく響いていたのが印象的した。正に戦兎と龍我の関係性を現したフォームですね!!

 

さて、今回『装動 仮面ライダージオウ』の1ラインナップとして収録されるこのフォームですが、従来の「ビルド創動」と同じくA-SIDE/B-SIDE方式となっており、可動域はビルド時のままなのですが、その代わりに塗装やシールが1部大創動仕様となっております!!

 

股関節部分のシールや、

 f:id:candywrite:20190109184416j:plainf:id:candywrite:20190109184432j:plain

 

 ベルト部分も大創動仕様のシールを採用しております!!

f:id:candywrite:20190109184523j:plainf:id:candywrite:20190109184550j:plainf:id:candywrite:20190109184536j:plain

 

また、ビルド創動時代、共通形状で必ずシールを貼っていたこの部分も…↓

f:id:candywrite:20190110190808p:plain

背面はシールですが、正面見の部分は塗装に変更しております!

 

手首可動はありませんので、可動は通常の「創動」仕様になりますが、その分装飾面に力を入れた一品となっております!!

 

また、専用台座はA-SIDEに付属致します!!f:id:candywrite:20190109184919j:plain

 

 

それではラビットドラゴンフォームの画像を見て参りましょう!!

f:id:candywrite:20190109184955j:plainf:id:candywrite:20190109184958j:plainf:id:candywrite:20190109184949j:plainf:id:candywrite:20190109184947j:plain
f:id:candywrite:20190109185605j:plainf:id:candywrite:20190109185603j:plainf:id:candywrite:20190109184943j:plain

 「Ready Go!!」

「ボルテックアタック!!」

 f:id:candywrite:20190109185539j:plain

 

そして、ボーナスパーツには、

ドン!!
f:id:candywrite:20190109185037j:plain

  ビートクローザーが付属!!

f:id:candywrite:20190109185402j:plain

劇中のラビットドラゴンフォームは、専用武器を使用しないキャラクターでしたが、ビートクローザーはビルド創動の中でも収録数が比較的少なく、収録回数を増やして欲しかったといったご意見も頂いていたため、今回の収録に至りました!

 

 

『創動』 仮面ライダービルド ラビットドラゴンフォームのセット内容はこちら!!

 f:id:candywrite:20190109185708j:plain

久しぶりの創動 ビルドをお楽しみに!!

 

そして、『創動 ビルド』にて立体化しなければならない人たちがまだいますね、、、!!

お察し頂いている方もいらっしゃると思いますが、「あのキャラクター」「あのキャラクター」 を立体化すべく、現在開発進行中でございます!!

そちらも楽しみにお待ち頂ければ嬉しいです!!

 

 

本日の更新はここまで!!

 

次回は1/20(日)に更新致します!!

お楽しみに!!

 

 

ジオウ開発担当 D男

 

【仮面ライダージオウ食玩 発売スケジュール】  

 

1/14    装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクス

     装動 仮面ライダージオウEX ジオウメカニクスセット

1/21  サウンドライドウォッチシリーズSGライドウォッチ05       

1/28  装動 仮面ライダージオウRIDE5

     装動 仮面ライダージオウRIDE5セット

 

■【ジオウ食玩WATCHER】のバックナンバーはこちら!

 f:id:bandaicandy:20181012110011j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:candywrite:20180730151830j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

 

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

【俺たちメガ!】スーパーミニプラ ギャラクシーメガ デルタメガ【メガ!メガ!】

こんにちは。

スーパーミニプラSSS担当N西です。

 

今回は1/14発売の『スーパーミニプラ ギャラクシーメガ デルタメガ』についてご紹介していこうと思います。

 

こちらの記事でも詳しく紹介しています。

bandaicandy.hateblo.jp

 

2号ロボのデルタメガをプレミアムバンダイ限定ではなく一般発売をするのはスーパーミニプラ戦隊シリーズでは初の試みで、通常は1号ロボよりも2号ロボは販売数が下がるのでかなり勇気のいる決断だったのですが、今回は思い切ってギャラクシーメガ、デルタメガ同比率の一般発売に踏み切りました。

皆様ぜひギャラメガもデルタメガも手に入れてスーパーギャラクシーメガを完成させていただけると幸いです。 

 

それではサーフィンスタート!

 

 

●パッケージ

いつものごとくパッケージからご紹介です。

f:id:candywrite:20190109223703j:plain

今回もご好評のDXパッケージリスペクトです。

戦隊シリーズはこのDXリスペクトデザインが大変好評なので、大獣神の時に変に我を出してオリジナルデザインにしなくてよかったと思っています…。

DXのパッケージと並べるとこんな感じです。

f:id:candywrite:20190109223738j:plain

DXは胸のクリアレッドパーツ部分が光って音が鳴る仕様だったので、キャッチコピーの部分だけはどうしてもマネできず、オリジナルの文言にしました。

今回のスーパーミニプラ版はスーパーミニプラの一般発売品としては最大級の箱の大きさです。

無敵将軍のパッケージと比べるとこんな感じです。

f:id:candywrite:20190109223758j:plain

お菓子売場の中では異様に大きくて目立つサイズなので、見つけやすいかと思います。

 

 

●ランナーとシールと本体

ギャラクシーメガ

f:id:candywrite:20190109223907j:plain

デルタメガ

f:id:candywrite:20190109223844j:plain

一箱で一ロボが完成するので、いつもよりもボリュームがあります。

シールは多いように見えますが(特にデルタメガは)、1体のロボでこの量だと考えると、今までのものよりも少ないかと思います。

細かく金型配置を考えて丁寧に成形色分けをしたので、シールを最低限に抑えられました。

その分金型代が非常に高くなってしまいましたが、それはもう気にしない…!

各ロボに1パーツずつクリアレッドのパーツがあるのがお分かりでしょうか?

このそれぞれのクリアパーツはDXで印象的だったこともあったので、わざわざ1型クリア金型を作ったのですが、この各1パーツのためだけにクリアレッド金型を作る気合を感じてもらえると作った甲斐があって大変嬉しいです。 マニアックなお願いですが…。

成形色分けが思った以上にうまくいったので、塗装部分は少なめです。

ギャラクシーメガは顔と緑のランプのみ、デルタメガは顔と一部ボディの赤ライン等だけです。

ちなみに私は2体組み立てるのに3時間半くらいかかりました。 

 

 

●完成

それぞれ完成させるとこのようなセット内容になります。

ギャラクシーメガ

f:id:candywrite:20190109223939j:plain

デルタメガ

f:id:candywrite:20190109224001j:plain

各単体・スーパーギャラクシーメガ共にDXとほぼ同じ変形・合体が可能です。

変形・合体の再現自体は特に大きく悩む箇所はなかったのですが、デルタメガは変形・合体と可動の両立には頭を悩ませました…。

ですが、結果的にはよく動くデルタメガが完成しました。

可動するデルタメガって皆さんが思っている以上になんだか不思議なものですよ…。

ちなみにデルタメガの手首だけ変形・合体の時に使う指がピーンとまっすぐになっているものと、デルタメガ単体でポーズを取らせた時に使える手の表情がついたものの2種類あります。

f:id:candywrite:20190109224126j:plain

 

メガシップ

f:id:candywrite:20190109224146j:plain

デルタメガ シャトルモード

f:id:candywrite:20190109224208j:plain

こんなこと言うのもアレなのですが、、、メガシップってI.N.E.Tの職員を乗せたままギャラメガに変形して戦っていましたが、中の職員の皆さんよく生きてるなと当時その職員の生命力に感嘆した記憶があります。劇中の説明を見逃してるだけかもしれませんが…。

 

ロボ状態のサイズですが、2体並べるとこんな感じです。

f:id:candywrite:20190109224313j:plain

 

1号ロボ比較、ということで開発中のジェットイカロスとギャラメガを並べるとこんな感じです。不意打ち

f:id:candywrite:20190109224348j:plain

ギャラメガは今までの1号ロボ達と同じサイズ感です。 

 

それぞれポーズを取らせるとこんな感じです。

ギャラクシーメガ

f:id:candywrite:20190109224421j:plain

f:id:candywrite:20190109224452j:plain

f:id:candywrite:20190109224528j:plain

武器があるとポーズが決まりますね。

 

デルタメガ

f:id:candywrite:20190109224551j:plain

f:id:candywrite:20190109224626j:plain

f:id:candywrite:20190109224700j:plain

 

スーパーギャラクシーメガ

f:id:candywrite:20190109224732j:plain

f:id:candywrite:20190109224758j:plain

(心の声)ロケットパンチギミックつけたかったなぁ…。

f:id:candywrite:20190109224821j:plain

立て膝も可能なくらいスーパーギャラクシーメガでもしっかり可動します。

スーパーギャラクシーメガのプロポーションを一番に考えてギャラメガとデルタメガの細かいプロポーションを決めていったので、かなりバランスは良くなっていると思っているのですが、いかがでしょうか。

スーパーギャラクシーメガは色使いがものすごいリアルというか渋くて大人っぽいので、落ち着いたカッコよさがあります。

スーパーミニプラのサイズに落とし込んでも存在感抜群です。

ぜひギャラメガもデルタメガも手に入れて(ちゃんと組み立てて)スーパーギャラクシーメガ状態で威風堂々飾っておいてもらえると嬉しいです。

 

 

以上、1/14(月)発売の『スーパーミニプラ ギャラクシーメガ デルタメガ』のご紹介でした。

現在プレミアムバンダイでも2次受注(2月発送)を受付中です。

 

 

皆さんの体が勝手に動き出して気付いたら購入しちゃっていた!となることを祈っております。

ぜひよろしくお願い致します。 

 

N西

(C)東映 

仮面ライダー色紙ART2紹介【後編】

f:id:candywrite:20181226221554j:plain

 

特撮関係の食玩を担当させていただいているN岸です。

昨日に引き続き、1月7日(月)発売予定仮面ライダー色紙ART2の詳細をご紹介させていただきます!

※昨日の記事はこちら

bandaicandy.hateblo.jp

 

■ラインナップ紹介【後編】

前編では、全13種の墨彩画風コレクションのうち、11種を紹介しました。

残る2種は、放映中の「仮面ライダージオウ」からの収録です!

 

まずはこちら!

【No.017】仮面ライダージオウ ディケイドアーマー

f:id:candywrite:20181226222927j:plain

墨彩画風タッチでは初の箔押し色紙で、本編で大活躍しているディケイドアーマーを収録いたしました!

時計を彷彿とさせる箔押しが全面にデザインされた、派手な1枚です。

 

続いては…

【No.018】?????????

f:id:candywrite:20181226223914j:plain

EP16の予告で「EP17 ハッピーニューウォズ2019」というタイトルと共に明らかになった、謎の仮面ライダー(!?)が早くも色紙化!

すでに児童誌などではその正体が明らかになっていますが、本編登場までネタバレを避けるために、紹介はいったんここまでとさせていただきます!

 

パッケージは今回2種なのですが、うち1種はこの2体を使用した以下のようなパッケージとしました! ディケイドアーマーのジオウがとにかく目立つので、お菓子売場で目印にしてみてください!f:id:candywrite:20181226234615j:plain

 

 

さて、ここからは、墨彩画風コレクションと並ぶもう1つのイラストタッチ、劇画風コレクションの全3種をご紹介します。

劇画風コレクションは、まるで映画のポスターのようにリアルで重厚なタッチを特徴とした色紙。マスクドさんというイラストレーターさんが担当してくれています。

作品中の印象的なエピソードをテーマにしたイラストを描き下ろしており、色紙の名前にも各話サブタイトルを冠しています。

 

1枚ずつ見ていきます!

【No.030】仮面ライダージオウ「キングダム2068」

f:id:candywrite:20181226225144j:plain

ジオウのEP01のタイトルを冠した色紙です。未来の世界のオーマジオウという脅威と、その運命を変えようと決意する青年・ソウゴ。壮大な物語の始まりを予感させるようなイラストとなるようこだわりました。

 

【No.031】仮面ライダービルド「エボルトの最期」

f:id:candywrite:20181226225924j:plain

「仮面ライダービルド」にて、戦兎・万丈・かずみん・玄徳の4人が、爆炎の中で同時に変身し、打倒エボルトのため共闘した第44話「エボルトの最期」を色紙化。

ミニサイズ色紙とは思えないほどの情報量が詰まった1枚となっています。

 

 【No.032】仮面ライダー「死神博士 恐怖の正体?」 

f:id:candywrite:20181226233808j:plain

劇画風コレクション最後の1枚は、昭和の仮面ライダーより、仮面ライダー1号が登場!! 「死神博士 恐怖の正体?」は、新サイクロン号が初登場した第68話のタイトルです。

番組途中に挿入されるアイキャッチで映し出される、バイクに乗ったイラストをカッコよく描き起こしました! 

もちろんこちらも箔押し仕様で、疾走感ある空気のエフェクトや名称・マークなどがゴールドに輝きます。

 

以上、3種が今弾の劇画風コレクションでした。

 

第1弾(上段)&第2弾(下段)の箔押し色紙8枚を並べてみると、このようなかんじの特別感あるコレクションに!f:id:candywrite:20181226234735j:plain

 

あらためてラインナップを振り返りますと…

まずは墨彩画風コレクションが全13種。

f:id:candywrite:20181227160609j:plain

そして劇画風コレクションが全3種。

f:id:candywrite:20181227160620j:plain

 

パッケージは2種あります。デザインによって中身に違いは特になく、封入はランダムです。

f:id:candywrite:20181226235456j:plain

 

仮面ライダー色紙ART2は、 1/7(月)発売予定。

全国のスーパー・コンビニ・量販店などのお菓子売場に並びます!

ぜひ見つけた際は手に取っていただけるとありがたいです!

また、お買い上げいただいた際には、ぜひパッケージ裏面の購入者アンケートにもご回答いただけるとうれしいです。今後のラインナップの参考にさせて頂きます!

 

 

 

最後に…

ここまで読んでくださった皆様へ、まだまだ先の発売ではありますが、第3弾の情報をちょっとだけ公開いたします…!!

色紙としてのデザインがまだ完了していないため、まだモザイクでしかお見せできないのですが、ぜひどんな仮面ライダーが収録されるのか、推理してみてください!

f:id:candywrite:20181227062233j:plain


ちなみに第3弾は、2019年4月発売予定です! 2弾以上の熱量で鋭意進行中ですので、こちらも楽しみにお待ちください!!

 

 

今後ますます盛り上がっていく仮面ライダー色紙ART、応援よろしくお願いいたします!

 

www.bandai.co.jp

担当:N岸

 

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)2015 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)2014 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)石森プロ・東映