バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.18】発売直前!「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE3」で思いきり遊んでみた。

仮面ライダー 仮面ライダーエグゼイド

f:id:bandaicandy:20161216162959p:plain

Vol.18:発売直前!「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE3」で思いきり遊んでみた。

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

平日にこんにちは!ライダー食玩開発担当のN野です。久しぶりのイレギュラー更新は、間もなく1月24日(火)に発売となる「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE3」を発売直前レビューします!

f:id:candywrite:20170116115904j:plain

「装動 STAGE3」は、レベル3系のゲーマ5種を中心にラインナップした全7種。しかしながら、本弾の魅力は再現可能なライダーのフォームが増えるだけに留まりません!無限大のプレイバリューを感じていただくべく、手元に届いた最終サンプルで「御託はいいからとにかく遊んで」みました!

 

 【遊び①:ゲーマの力でライダーをレベルアップ!】

まずは各ライダーのレベル3を再現!!一斉にレベルアップします!

 大大大変身!術式レベル3!第参戦術!三速!グレード3!

f:id:candywrite:20170118105753j:plain

過去記事のレビュー時点から更に細部の仕様をブラッシュアップし、もう一段確実にカッコ良く仕上がっております。個別の専用造形になっている頭部パーツの恩恵が極めて高く、並び立たせたときの興奮は筆舌に尽くし難いものがあります。

テンションの高まりに任せて、劇中の名場面を再現して遊んでみましょう!

f:id:candywrite:20170118105804j:plain

第5話から。ロボットアームに全身の力を込めて殴り込むキメワザがカッコいい!!

f:id:candywrite:20170118105827j:plain

第6話。小姫を救えなかった後悔と共に、グラファイト(・・・代わりのバグスター)を切除!!

f:id:candywrite:20170118110323j:plain

第7話「ふぅ~、やっと人型になれたぜ!」

f:id:candywrite:20170118110950j:plain

第8話。台座を組み合わせてバランスを取れば、グッと高位置にディスプレイできます!

f:id:candywrite:20170118111031j:plain

オトナ人気の高そうなこの2人、キメワザのぶつけ合いもバッチリ再現できます!

・・・このように、キャラクターが増えていくことで色んな名場面を手元で再現して遊べます。この遊び、問答無用で楽しいです!!!

 

 【遊び②:ゲーマがかわいい】

さて、ついついレベル3形態に目がいきがちですが、実はゲーマ状態でも結構遊べます。

f:id:candywrite:20170118111304j:plain

それぞれの変形機構に由来する可動域がポイントで、手足を動かし易いロボットやビート、肘まで曲がるコンバット、事実上ライダーの手足と同じ可動を持つチャンバラなど、色々な表情を付けられるのが楽しいです。カラフルな5種類のゲーマは目にも賑やかで、ずっと見ているとレベル1の並びより更に可愛く感じてしまうかも。

f:id:candywrite:20170110221709j:plain

形の特殊なスポーツを除いてはサイズも揃っているので、この子たちだけで写真を撮って遊んでみるのもまた一興。

f:id:candywrite:20170119115147j:plain

4弾に収録するハンターゲーマを頭領にして、ゲーマ軍団結成!

f:id:candywrite:20170119115155j:plain

ゲーマたちで力を合わせて、バグスターウイルスをやっつけろ!・・・的な(笑)

 

 それぞれサイズ感も絶妙で、色々な小物や他の商品シリーズとも組み合わせ易いですよ。

f:id:candywrite:20170110221724j:plain

▲和風×音撃なコラボレーション!

遊んでいるとだんだん愛着が湧いて、ライダーに装着させるのが勿体なく感じてしまうかも。通販等で1BOXご購入いただいたお客様は、5体のゲーマが2セット揃うアソートなので、下の写真のようにライダーとゲーマを一緒に飾っていただくことができます!

f:id:candywrite:20170111213959j:plain

▲「今夜は俺とお前でダブルライダーだからな」的な・・・

 

 【遊び③:パーツ組み替えで永遠に遊びまくれ!】

これまでの記事でも触れましたが、装動のクロスアーマーやゲーマはほぼ全てのパーツが互換します!もはやブロック玩具に近い感覚で手軽に組み替えを楽しめるので、ゲーマを集めれば集めるほど遊びの幅が拡がっていきます!今回も新たな組み替え作例をご紹介!

f:id:candywrite:20170110221330j:plain

ロボットゲーマ2体を使って「Wロボットアーム」!男の子なら絶対好きなヤツです。

f:id:candywrite:20170118111629j:plain

・・・からの派生で、「ダブルロボットゲーマ―XX」なんてコトも!?

f:id:candywrite:20170110221342j:plain

色の合うスナイプのマフラーを借りて、魔法使いみたいになった飛彩さん。ゲーマだけでなく、STAGE1・2のパーツも組み合わせると増々楽しいです。

f:id:candywrite:20170110221353j:plain

これでもか!と色んなタイヤを担ぎまくったスナイプ。スポーツの後輪を手の上下に持たせると、ダンベルみたいになって面白いです。これほどの重装甲でも支柱なしで自立できる頑丈な保持力が自慢!ABS製のカッチリ感は装動の醍醐味です。

f:id:candywrite:20170110221509j:plain

鍛錬の末、同時に複数のゲーマを駆使できるようになったレーザー・・・なんて、ちょっとネタっぽく遊ぶのも楽しいかも。特殊な変形をするレーザーですが、こちらも工夫次第で色々組み替えできるようになっています。

 

・・・などなど、ガシャットの組み合わせに囚われ過ぎず、パーツ単位でごちゃ混ぜにして俺ライダーを編み出すのがオススメです!皆様の考えた組み合わせも見てみたいので、是非ハッシュタグ「#装動」で投稿してみてくださいね。

 

 【遊び④:究極の贅沢『20体並び立ち』!】

極め付けは、最高に贅沢な遊び方をご紹介。

STAGE1~3を集めまくり、レベル1、レベル2、レベル3、ゲーマ5体の計20キャラクターを一堂に並べてみました!

f:id:candywrite:20170119115210j:plain

流石にここまで集めるのはちょっぴりハードルが高いですが・・・それでも、あらゆる立体物の中で一番お安く全キャラ集合を実現できる商品だと思います。達成されたお客様には、スタッフ一同から「装動マスター」の称号を進呈します(笑)

 

 【最後に:気になる試作品をご紹介・・・】

うーん、ここまで写真を撮ってきて、自分自身ほぼファン目線で楽しんでしまいました。実際に遊んでみると、STAGE3の登場で装動のポテンシャルが一気に爆発した実感があります!

が、もっと、もーっと!!装動を楽しむために(今のところ自分だけのために)こんな試作品を作ってみました。

f:id:candywrite:20170111213703j:plain

チョコブロック、宝箱、ドラム缶・・・。ライダーの変身に合わせて登場するゲームアイテムたちです!!

f:id:candywrite:20170111213719j:plain

あると無いとでは、ブンドド遊びや写真撮影の楽しさが段違いなこのオプショングッズたち・・・早く皆様にお届けしたいところですが、現時点での商品化は未定。「STAGE3」をご購入いただいた際はぜひアンケートにも回答いただき、ご意見を頂けると嬉しいです!

 

いかがでしたでしょうか。「STAGE1・2」とはまた違った遊びの詰まった「STAGE3」の魅力が少しでも伝わると嬉しいです。好きなゲーマだけ買おうと考え中の貴方も、是非あともう1個・・・、いや、全種コンプリートしてみてください!その方が絶対、楽しいです‼︎‼︎

1・2弾を買い逃してしまった・・・と言う方も、この弾だけでレベル3が完成する「エグゼイド」「ブレイブ」素体が再録されていますので、ご安心ください。(レーザーやスナイプ・ゲンム素体の再録も企画中なので、今なら後乗りもバッチリ間に合います。)

装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE3」は1月24日(火)発売予定!店舗によっては発売タイミングが前後する場合がありますので、ぼちぼちお近くのスーパーやコンビニのチェックを始めていただけると良いと思います。

 

< 装動>でエグゼイドライダー続々立体化進行中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE3』(全7種・各380円)は、1月24日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE4』(全6種・各380円)は、2月28日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、3月28日(火)発売予定!

※「STAGE1」「STAGE2」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

 

 

 次回の「食玩 WEEKLY エグゼイド」は、さらにディープな「装動3」の開発秘話と、「STAGE5」から「エグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルX」をレビュー!

更新はあっという間の明々後日、1月22日(日)あさ8時30分です。

 

開発N野

 

■仮面ライダー食玩 1~3月発売スケジュール

好調発売中!「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー3rd」

1月24日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE3」

1月31日(火)「サウンドライダーガシャットシリーズ SGライダーガシャット01」

2月7日(火)「仮面之世界2」

2月7日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ」

2月14日(火)「CONVERGE KAMEN RIDER5」

2月21日(火)「エキサイトリンク ガシャットコレクション」

2月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE4」

3月21日(火)「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。

 

SDガンダムNEO 02公開です!

ガンダム

皆様こんにちは。

担当Hでございます。

 

1月も半ばを過ぎたのですが正月ボケが一切取れません。

完全に抜けるにはあと3ヶ月くらいはかかりそうな気がする今日この頃です。

 

さてSDガンダムNEOの第2弾が公開されました。

1弾に引き続きこちらも是非よろしくお願いいたします。

www.bandai.co.jp

 

今回はその2弾から前回ご紹介できていなかった機体のご紹介をしようと思います。

 

f:id:candywrite:20170113181941j:plain

まずはストライクフリーダムガンダムです。

言わずと知れたSEED DESTINYのメイン機体です。

背中のドラグーンユニットも大きく造形されており、ボリューム満点です。

f:id:candywrite:20170113182239j:plain f:id:candywrite:20170113182303j:plain

さらにドラグーンユニットは展開可能となっています。

 

f:id:candywrite:20170113182737j:plain

続いてはガンダムTR-1[ヘイズル改]です。

こちらは白い通常カラーと黒の実戦配備カラーがラインナップされます。

f:id:candywrite:20170113183003j:plain f:id:candywrite:20170113183016j:plain

左が通常カラー、右が実戦配備カラーの武装になっています。

実戦配備カラーはシールドブースターを2つ装備しており、ちょっとお得です。

f:id:candywrite:20170113183717j:plain

シールドは背中にもマウントできるようになっているので

2つ合わせればトライブースターの状態にすることもできます。

 

f:id:candywrite:20170113183825j:plain

最後は変わりダネのガンドランダーになります。

6年前の2011年にガシャポンで出て以来の商品化になります。

 

f:id:candywrite:20170113185938j:plain

背中の髪の毛もしっかりと造形されています。

 

ということでSDガンダムNEO 02のご紹介でした。

今回は2弾のご紹介でしたが、01弾は2月発売となっておりますので

こちらも是非よろしくお願いいたします。

次回は2弾の各キャラもう少し細かいご紹介をしようと思います。

 

www.bandai.co.jp

 

遂に今週発売!ムゲンサーガシリーズ始動!

ムゲンサーガ

とうとうこの時がやってきました!

今週、伝説の食玩『ムゲンファラオ』

新シリーズ「ムゲンサーガ」として復活・発売となります!

f:id:candywrite:20170113174017j:plain

多くの店舗では1/17頃から店頭に並ぶかと思いますが

店舗によっては時期がずれることもあるので、

近くのお店に買いに行く際は、扱っているか

事前に電話で問い合わせてみていただければと思います。

 

商品の紹介についてはコチラ!

 

今回は発売前特集ということで、

前回触れてなかった部分をご紹介していきたいと思います。

まずはムゲンバインを知らないという方に

そもそもムゲンバインとは何なのかというところから

ご説明したいと思います!

 

●食玩版ムゲンバインの歴史について

元々、ムゲンバインシリーズは、

マシンロボという商品から派生した合体ロボシリーズでした。

食玩でもマシンロボは展開されており、

食玩版「マシンロボムゲンバイン」は2004年8月にスタート。

f:id:candywrite:20170110184926j:plain

食玩オリジナルデザインの「ムゲン四聖獣」、「ムゲン四龍伝」も好評を博し、

玩具展開が一旦休止した後、2008年1月に食玩独自展開のムゲンバイン、

「ムゲン五神獣」が誕生しました!

f:id:candywrite:20170110185420j:plain

貴重な当時の開発図面の一部も入手しましたので、ご紹介いたします!

f:id:candywrite:20170113204726j:plain

まだ開発途中の図面のため、細かい部分が商品版と違っていますね。

商品版では足のパーツが足されていますが、

フォーサイクルと呼ばれる耐熱・耐寒試験で

自立したまま耐えられるようにするためでしょうか?

当時の開発スタッフの試行錯誤が伺えますね!

 

ムゲンファラオは、その神話のモチーフを活かした造形

作り込まれた合体ギミックがファンから熱く支持され、

翌年にはシールを銀シールに変え、塗装を一部追加で施した

「DXムゲンファラオ」も発売されました。

f:id:candywrite:20170110190141j:plain

こうして、今でも語り継がれる

伝説の食玩シリーズが始まったのです!

 

この食玩版ムゲンバインを、十年近くの時を越えて

現代の解釈で新生させるシリーズが

「ムゲンサーガ」なのです!!

当時買っていたというファンの方だけでなく、

新たにムゲンバインを知ったという新規ファンの方にも満足いただけるような

シリーズにしていきたいと思います。

 

その第1弾、新生『ムゲンファラオ』

パッケージビジュアルがこちらです!

 

f:id:candywrite:20170110191416j:plain

商品写真を加工して、イラスト風に仕上げていただいております!

まるでプラモデルのボックスアートや架空戦記の挿絵みたいですよね!

 

さらに、通販の予約などでBOX購入していただいた方へのお楽しみとして、

内箱にも特別なアートをご用意いたしました!それがコチラです!

f:id:candywrite:20170110192306j:plain

このイラストを描き下ろしてくださったのは、

ムゲンエンペラーからムゲンファラオまでの

デザインを手掛けた鈴木勝さんです。

細かいディテールまで描き込まれており、想像が膨らみますね!

 

実際のパッケージはコチラ!

 f:id:candywrite:20170110200301j:plain

 

ムゲンサーガシリーズの気になる今後の展開についてですが、

先日第2弾として、

ムゲンアーサーが発表されました!

プレミアムバンダイでの予約はコチラ!

ムゲンサーガ ムゲンアーサー(10個入) | プレミアムバンダイ | バンダイ公式通販サイト

ムゲンアーサーについてはまた後日、詳細をお届けしたいと思います。

f:id:candywrite:20170110195850j:plainf:id:candywrite:20170110195958j:plain

また、まだ詳細は発表できませんが第3弾以降も企画進行中です!

f:id:candywrite:20170110204217j:plain

 

今後も続々展開予定のムゲンサーガシリーズ!

f:id:candywrite:20170113191135j:plain

その性質上、売り場から消えやすい食玩は一期一会ですので、

ぜひこの機会に伝説の一品を手にしてみてください!

 

担当 M原

 

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.17】真冬のゲンム祭り「ラクラクモデラー3rd」&「装動STAGE5」WアクションゲーマーXX、分裂!!

仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダー

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

Vol.17:真冬のゲンム祭り「ラクラクモデラー3rd」&「装動STAGE5」WアクションゲーマーXX、分裂!!

 

こんにちは!仮面ライダー食玩担当N野です。

みなさま、このムービー、ご覧になりましたか??

www.youtube.com

YouTubeにて、「 仮面ライダーエグゼイド[裏技] 仮面ライダーゲンム」が公開になりました!9分間のストーリーの中にレジェンドライダーやその力を使った新フォームが出まくっており超エキサイティングな内容です!映像として見るのは私も初めてだったので「わたし聞いてない!」なシーンもいくつかありビックリでした。

 

そして・・・動画公開の直後から「装動はレジェンドどうするの⁇」というたくさんのお声、ありがとうございます(笑)

そのような声を聞くと、見切り発車でも仕込んでおいてよかったなぁと感じます。4弾にラインナップするゴーストゲーマーのことじゃないですよ。まずはこのライダーから・・・『ひとっ走り付き合えよ!』

f:id:candywrite:20170113092531j:plain

 

という訳で、なんだかゲンムづいている最近のエグゼイド、食玩も今週はゲンム祭りなアイテムが登場です!

■今週の注目アイテム「ラクラクモデラー3rd」

年明け1発目のライダー食玩は「ラクラクモデラー」シリーズの第3弾!

f:id:candywrite:20170110220938j:plain

今弾のラインナップは全4種です。早速見ていきましょう。

①ガシャコンバグヴァイザー

f:id:candywrite:20170110220948j:plain

このバグヴァイザー、結構気合入ってます!パーツ少なめで組み立て易さはそのままに、成形色をなんと4色も使用!通常だと絶対にシール処理になる「A」「B」ボタンが固有の成形色になっていたり、腕に巻くバンドがゲンムの腕輪と同色になっていたりとこだわりの詰まった一品です。

f:id:candywrite:20170110220959j:plain

サイズ感もバッチリで、大人の腕につけてもこの迫力。ぐるっと180度回すことで、取り外しなしでモードチェンジできるのも魅力的です。

 

②バグスターバックルセット

f:id:candywrite:20170110221029j:plain

こちらはバックルとゲンム用ガシャット2個のセット。ちょっとズルい言い方な気もしますが、組み立て工程はカンタンどころかほぼ無し!です。(バックル背面にフックを2個つければ完成!)

f:id:candywrite:20170110221124j:plain

①を取り付けて、バグルドライバー状態にすることも可能です。

 

③ドラゴンブレード&ドラゴンガン

f:id:candywrite:20170110221220j:plain

ドラゴナイトハンターZの専用装備、まさかの立体化!しかも2個セットです!!これ1個で4人のライダー全員になりきれるのがお得ポイントですね。両腕にそれぞれを取りつけて、ウォオオオオっ!!!と暴走ポーズを決めましょう◎

 

④ゲーマドライバー

f:id:candywrite:20170110221241j:plain

4つ目はラクラクモデラー1弾で人気だったゲーマドライバーの再録です。②に付属するゲンム用ガシャットをセットできる仕様に合わせて、シールをこっそりゲンム仕様にリニューアルしています。

 

ますます仕様がパワーアップした「ラクラクモデラー3rd」は、明後日1月17日(火)発売です。3月には「ガシャコンキースラッシャー」を収録した第4弾も発売決定!!引き続き楽しみにお待ちください。

 

■装動STATION 『We're ダブルアクションゲーマー!!』

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

先週に引き続き、3月28日(火)発売予定の「STAGE5」から、2人に分裂した新しいエグゼイド「ダブルアクションゲーマーXX」のRとLをまとめてご紹介します!

 

■仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーXX 

f:id:candywrite:20170108115419j:plain

「2人で1人の仮面ライダー」は先輩がいますが、「1人で2人」は新鮮味がありますね!鮮やかなオレンジとブルーが映える並び立ちが抜群にカッコいいです。

f:id:candywrite:20170108122022j:plain

ご注目いただきたいのは、上半身や靴のメタリックカラー!派手さが売りのダブルアクションゲーマーですので、劇中どおりの絶妙な発色にこだわって再現します。可動範囲はこれまでのライダー素体と同じ全身17箇所で自由度が高いですが、この2人はついつい対称のポーズを取らせてしまいますね。

f:id:candywrite:20170108120322j:plain

細かいところですが、両肩に付いているレベルXの顔は、レベルXと共用ではなく完全専用の造形になってます。レベル2系と違い、側面に顔が来て目立つ箇所なので「目無し」再現にこだわってこのような形にしました。一見すると全身リデコに見えますが、ベルトがダブルガシャットの造形になっていたり、二の腕部分の造形差異まで追求して再現していたりと、なんだかんだ新規造形パーツが多めです。

f:id:candywrite:20170108121324j:plain

前回記事でご説明したとおり、Rのボディに「キースラッシャー」が付属します。ガシャコンブレイカーに倣い大振りに造形しているので、迫力があってカッコいいです!

f:id:candywrite:20170108121427j:plain

対するLにはガシャコンブレイカーが付属するので、この2人を集めると二刀流で戦えます!

f:id:candywrite:20170108121848j:plain

 新たなガシャットの力で、強敵ゲンムを攻略せよ!!

f:id:candywrite:20170108121522j:plain

この2人並び立ちの得も言えぬ説得力は、装動シリーズの中でも群を抜いたカッコよさです!このワクワクを、早くみなさんと分かち合いたいです・・・。

 

●今週の小ネタ●

先ほど「肩の顔はXX専用のものが付く」とお伝えしましたが、逆に言えばそのままではRとLの顔をぴっちりくっ付けることができません。

 

ところが、児童誌や予告では思ったよりこの“肩の顔くっつけポーズ”が多かったため、一応原型に手を加えて「レベルX」の頭パーツも「レベルXX」ボディに付けられるようにしてみました。・・・うーん、どう説明してもややこしいのですが、要するに下の写真のような状態ができるということです!

f:id:candywrite:20170108122903j:plain

あくまで隠しギミック的な遊びですね。文字通り「小ネタ」ということで・・・笑

 

 

 次回更新はイレギュラー!!1月19日(木)に更新します。

定例更新でいいかなぁと思ってたのですが、1月24日(火)に発売が迫る「装動STAGE3」の魅力をしっかりとお伝えしたいので、実際に遊びまくった様子を記事にまとめます◎

 お楽しみに!

 

開発N野

 

■仮面ライダー食玩 1~3月発売スケジュール

1月17日(火)「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー3rd」

1月24日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE3」

1月31日(火)「サウンドライダーガシャットシリーズ SGライダーガシャット01」

2月7日(火)「仮面之世界2」

2月7日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ」

2月14日(火)「CONVERGE KAMEN RIDER5」

2月21日(火)「エキサイトリンク ガシャットコレクション」

2月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE4」

3月21日(火)「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。