バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.32】「装動」STAGE5装集編&プレミアムバンダイ限定版トゥルーブレイブレビュー!

仮面ライダーエグゼイド 仮面ライダー

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

 Vol.32:「装動」STAGE5装集編&プレミアムバンダイ限定版トゥルーブレイブレビュー!

こんにちは!仮面ライダー食玩開発担当のN野です。皆様、もう「超スーパーヒーロー大戦」はご覧になりましたか?私も見ましたが、何よりトゥルーブレイブがカッコいいのと、自分の好きなヒーローにまた会えるワクワクな内容になっていました!ゾルダって『ごちゃごちゃした戦い』嫌いなんじゃなかったっけ・・・と思いつつ、15年ぶりの北岡秀一にも会えますので、是非劇場まで足をお運びください~!

 

■今週の注目アイテム『装動STAGE5 装集編』

いよいよ明後日火曜日は「装動 STAGE5」の発売日です!!

事前にテンションを高めていただくためにも、改めて過去のレビュー記事ををまとめます。

■第1回:ゲンム ゾンビゲーマー

bandaicandy.hateblo.jp各ラインナップの内容についてはこの記事が詳しいです。デンジャラスな黎斗の進撃を思い返しながら、ゾンビゲーマーでたくさん遊んでください。

■第2回:エグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルXX

bandaicandy.hateblo.jp続いてはダブルアクションゲーマーレベルXXのレビューです。ラインナップ3つで2体が完成するので、これまでのライダー系では一番集めやすくなっているかと思います。

■第3回:エグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルX

bandaicandy.hateblo.jp

■第4回:エグゼイド スポーツアクションゲーマー

bandaicandy.hateblo.jp

■第5回:製品サンプル総レビュー

bandaicandy.hateblo.jp最後は製品サンプルを使ってのご紹介。今弾は今までの弾でも一番、全種集めたときの並べ様がカッコ良く仕上がったかなと思っています。過去弾のアクションボディに依存しないラインナップも多いので、まだ装動を買ったことが無かったお客様にも、途中参加の入口としてオススメです!

 

「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」(全7種 ・税抜380円)は、明後日3月28日(火)発売予定です。

 

 ■装動STATION 『ゲームの中の飛彩!トゥルーブレイブ』

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

今週は、好評予約受付中の「装動 仮面ライダーブレイブ」より、この人をレビューします!

 

・・・戦いの中、突如出現した新たな仮面ライダー。

f:id:candywrite:20170324141359j:plain

「お前はゲーム世界の俺か。」

f:id:candywrite:20170324141757j:plain

「そういうお前こそ、現実世界の俺か。」

 

 ■仮面ライダートゥルーブレイブ

f:id:candywrite:20170324141828j:plain

公開中の劇場版「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」に登場するもう一人の仮面ライダーブレイブです。

威風堂々たる立ち姿が魅力の彼ですので、装動でも独特の佇まいを再現できるような造形バランスと色使いにこだわりました。

f:id:candywrite:20170324141918j:plain

ブレイブ ファンタジーゲーマーとそっくりなデザインに見えますが、実は色々と全く違う造形になっています。比較してみましょう。

f:id:candywrite:20170324141950j:plain

並べてみるとこの通り、頭部のデザインからまったく違うことが分かります。羽のように広がった肩口の造形や、胸のディティールまでガラッと変わっているので、『装動』でも全面的に新規設計にて立体化しています。

f:id:candywrite:20170324142011j:plain

特に差が顕著なのは下半身。背中のマントだけでなく、腰を囲むようにローブと前垂れが付いています。

f:id:candywrite:20170324142240j:plain

また、アーマーを外した素体部分のデザインまで追求しており、仮面ライダーBLACKのフィルブローンのような二の腕周りの造形も忠実に再現しました。

f:id:candywrite:20170324142045j:plain

そして今回は、トゥルーブレイブ専用の大剣も付属しています。この武器の存在をまったく知らず、例の如く児童誌で初めて見たときはアッと声が出ました。商品の開発進行としては既に金型の製作に取り掛かる寸前で、さすがに万事休す・・・と思ったのですが、もはや装動に関わるスタッフは、こういう展開には慣れつつあります。笑

とんでもない勢いで設計が上がり、超超滑り込みで金型に付け足すことができました。気付いたのがあと1日遅かったらどうなっていたか分かりません。間に合ってよかった・・・。

f:id:candywrite:20170324142122j:plain

無事に剣を付けられたことで、ファンタジーゲーマーとの熾烈な戦いもバッチリ再現可能!

可動フィギュアにするには余りに無茶なデザインのトゥルーブレイブですが、ローブを背面側から動かせる機構にしているため、脚を出して踏ん張ったようなポーズも取れるようになっています。

f:id:candywrite:20170324145653j:plain

 最後はタドル系お決まりのポーズでパシャリ。

f:id:candywrite:20170324142154j:plain

静のカッコ良さを極めたような、渋くて大人っぽい魅力満載のトゥルーブレイブ。立体化は極めて稀かと思いますので、是非「装動」でGETしてください!

 

トゥルーブレイブが収録される「装動 仮面ライダーブレイブ」は、プレミアムバンダイにて絶賛予約受付中です。

f:id:candywrite:20170322165826j:plain

 

 

エグゼイド全ライダー完全補完計画、本格始動!!

【一般販売商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、328()発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE6』(全7種・各380円)は、425日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』(全7種・各380円)は、5下旬発売!

※「STAGE1~4」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

【プレミアムバンダイ限定商品】

『装動 仮面ライダーブレイブ』(税込2,592円)は、本日13時より予約受付開始!

 『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE765』(税込2,592円)は、好評予約受付中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド OPTION SET』(税込1,999円)は、好評予約受付中!

※2種同時購入セット(税込4,591円)も 予約受付中です!

f:id:candywrite:20170322165805j:plain

f:id:candywrite:20170219020008j:plain 

f:id:candywrite:20170219015948j:plain

f:id:candywrite:20170219020003j:plain

■仮面ライダー食玩 3~5月発売スケジュール

好評発売中!「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

4月4日(火)「SGライダーガシャット02」

4月11日(火)「エキサイトリンク エグゼイドアームズⅡ」

4月25日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE6」

5月2日(火)「SGライダーガシャット03」

5月9日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ2」

5月下旬「SGライダーガシャット04」

5月下旬「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)BANDAI NAMCO Entertainmet Inc.

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。

 

 

 

【食玩 WEEKLY エグゼイドvol.31】超スーパー"飛彩"大戦!『装動 仮面ライダーブレイブ』本日予約受付スタート!!

仮面ライダー 仮面ライダーエグゼイド

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

 Vol.31:超スーパー"飛彩"大戦!『装動 仮面ライダーブレイブ』本日予約受付スタート!!

こんにちは、仮面ライダー食玩開発担当のN野です。さて本日は、前回以上にいきなりのサプライズ発表となった『プレミアムバンダイ限定 装動 仮面ライダーブレイブ』についてご紹介いたします。

f:id:candywrite:20170322165826j:plain

いよいよ明日公開の劇場版「仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦」、そして、仮面ライダー王蛇=浅倉威の復活で大きな話題を呼んだスピンオフ「仮面ライダーブレイブ」に登場する、ブレイブ関連の新ゲーマー3体を一挙立体化したスペシャルなセットが登場!

好評予約受付中の「STAGE765」に続き、非常に立体化機会の少ないレアキャラクターの初商品化を担う特別なアイテムです。商品は「プレミアムバンダイ」にて本日13時から予約受付がスタートとなります。

 

まずは商品のセット内容から見ていきましょう。

■仮面ライダートゥルーブレイブ

f:id:candywrite:20170322170042j:plain

「超スーパーヒーロー大戦」のゲーム世界からやって来た、もう一人の鏡飛彩が変身するライダーです。一見「ファンタジーゲーマー」のリペイントに見えるかもしれませんが、実際は各部のデザインが全く異なるため、ほとんどのパーツが新規造形となっております。トゥルーブレイブの専用武器も間一髪設計が間に合い、セット内容に組み込むことができました。

 

■仮面ライダーブレイブ  ギャラクシアンクエストゲーマー[クロスアーマーセット]

同じく「超スーパーヒーロー大戦」に登場する、4つ目のコラボゲーマー「ギャラクシアンクエストゲーマー」再現用のクロスアーマーセットです。

f:id:candywrite:20170322182347j:plain

この商品内には「仮面ライダーブレイブ」のアクションボディが1体入っておりますので、後述のサファリクエストゲーマーとパーツを組み換えればライダー状態もばっちり再現していただけます。

f:id:candywrite:20170322182424j:plain

f:id:candywrite:20170322182405j:plain

彼については、このあとこの記事内でレビューも行いますのでお楽しみに。

 

■仮面ライダーブレイブ サファリクエストゲーマー

f:id:candywrite:20170322175225j:plain

幻のレベル4ガシャット「ナイトオブサファリ」で変身した姿。この子こそは流用パーツ多めでコストを抑えられる気もしたのですが・・・、手抜きと捉えられるようなことはしたくなかったので、もうひと踏ん張り頑張ってみました。

f:id:candywrite:20170322171222j:plain

本編と同様、背面パーツ+ブレイブ頭部を新規造形にて忠実に再現しております。背中カバーだけでなく全体の構造を見直し、身体への接続方法も変更しています。

 

・・・と、このような形で、今実現しうる限界の仕様を詰め込んで3種のブレイブを立体化します!!このアイテムの商品化を果たせたことで、シリーズの宿願である「エグゼイドライダーの完全商品化」にもまた一歩近づくことができました。

予約受付中の「STAGE765」以上に見た目の変化も大きいキャラクター達ですので、セット自体の満足感もより色濃くなっているのではないでしょうか?

 

また、今回も通常商品換算で6セット分の内容になっているため、商品価格は「STAGE765」と同じ税抜2,400円に設定しました。

前回は気合いでなんとかなった価格設定ですが、今回ばかりは商品仕様が上がっている影響もあり、『リスクが高すぎる。仕切り直しだ!』と判断しかねない状況でした。

しかし、先の「STAGE765」「OPTION SET」のご好評を受け、今再び価格維持することができました。皆様からの支持ほど心強いメスはありません。ご予約くださった皆様、本当にありがとうございます。

ちなみに2度目のプレミアムバンダイ商品になりますが、なんでもかんでも限定品を乱発するつもりは無いです。各アイテムごとに『商品化の実現』を果たすための一番の方法を選んで企画を進めていますので、ご理解いただけると幸いです!

 

さて、むずかしい話は置いておいて、今日は3体の中から早速このライダーをレビュー!隅々まで漏れなくご紹介いたします。

 

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

■仮面ライダーブレイブ ギャラクシアンクエストゲーマー

f:id:candywrite:20170322193748j:plain

まだ劇場版の公開前ですので詳しい登場背景への言及は避けますが、仮面ライダーブレイブが「ギャラクシアンガシャット」の力で変身する新ゲーマーです。エグゼイドライダーを並べても一番クールキャラなのはブレイブなハズですが、彼のレベルアップにやたらとユニークなものが多いのは気のせいでしょうか。笑

f:id:candywrite:20170322193817j:plain

「ファミスタ」や「ゼビウス」と同じく、往年のナムコ製ゲームの力を秘めたこのゲーマーは、3種の中でもすべてのパーツが完全新規造形となる重要なフォームなので、背面まで手抜かりのない再現に注力しました。

f:id:candywrite:20170322193931j:plain

背中側のアーマーも、このゲーマー独自の形状になっているんです!

 さて、ギャラクシアンクエストゲーマー最大の特筆事項は何と言ってもフロントパーツです。

 

ご覧のとおり、「装動」シリーズでは初めてとなるクリアパーツを採用いたしました!

f:id:candywrite:20170322194050j:plain

正直なところ、最初は有色パーツに銀色のメタリックシールで再現するつもりでいました。たった1パーツのためにクリア成形を使用するのは、生産的にもコスト的にも極めて効率が悪いからです。ですが、実物を目の当たりにしたとき『このパーツはクリアじゃないとダメでしょ・・・』という自分の心の声を塞ぐ手立てがどうしても見当たらず・・・半分見切り発車でクリアパーツ使用に方向転換しました。

f:id:candywrite:20170322194124j:plain

ここがクリアパーツになることで、やはり比較しようが無いほどに再現度が向上します。

f:id:candywrite:20170322194146j:plain

照準を合わせてエネルギーを貯めるポーズから、直接攻撃を加えるアクションポーズまで、違和感なく決まるのが嬉しいですね。う~ん、クリアにしてよかった。

f:id:candywrite:20170322194212j:plain

先ほど触れたとおり、セット内容では「クロスアーマーセット」と表記しているギャラクシアンクエストゲーマーですが、ブレイブ本体自体は商品内に含まれているため、組み換えてフィギュアを完成させることが可能です。もちろん、ブレイブ本体は「STAGE765」同様に彩色箇所を増やしたver.となっておりますので、安心してご予約いただけますと幸いです!

 

収録する3体のうち1種を紹介し終えたところで、今日の更新はここまで!

次は定例更新に戻り、3月26日(日)あさ8時半に記事をUPします。レビューするのは「仮面ライダートゥルーブレイブ」!!お楽しみに~。

 

エグゼイド全ライダー完全補完計画、本格始動!!

【一般販売商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、328()発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE6』(全7種・各380円)は、425日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』(全7種・各380円)は、5下旬発売!

※「STAGE1~4」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

【プレミアムバンダイ限定商品】

『装動 仮面ライダーブレイブ』(税込2,592円)は、本日13時より予約受付開始!

 『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE765』(税込2,592円)は、好評予約受付中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド OPTION SET』(税込1,999円)は、好評予約受付中!

※2種同時購入セット(税込4,591円)も 予約受付中です!

f:id:candywrite:20170322165805j:plain

f:id:candywrite:20170219020008j:plain 

f:id:candywrite:20170219015948j:plain

f:id:candywrite:20170219020003j:plain

■仮面ライダー食玩 3~5月発売スケジュール

好評発売中!「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

4月4日(火)「SGライダーガシャット02」

4月11日(火)「エキサイトリンク エグゼイドアームズⅡ」

4月25日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE6」

5月2日(火)「SGライダーガシャット03」

5月9日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ2」

5月下旬「SGライダーガシャット04」

5月下旬「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

(C)BANDAI NAMCO Entertainmet Inc.

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。

 

 

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.30】その楽しさレベル"X"!「装動STAGE5」、製品レビュー!

仮面ライダー 仮面ライダーエグゼイド

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

 Vol.30:その楽しさレベル"X"!「装動STAGE5」、製品レビュー!

こんにちは、仮面ライダー食玩開発担当のN野です。本日は、毎月恒例となってきました、月末の新弾製品レビュー更新を投稿します。

f:id:candywrite:20170322131031j:plain

来週28日(火)に発売が迫った今月の新弾は「STAGE5」。STAGE3、4と、ゲーマのラインナップメインで組み換えギミック満載の弾が続きましたが、今弾はエグゼイドやゲンムのパワーアップ形態を中心に、アクションフィギュアとしてのストレートなカッコよさを追求しています。そんな全7種のラインナップにはこだわったポイントもいつも以上に多いので、初回レビューでは語り尽くせなかったポイントを中心にあらためて遊びまくってみましょう!

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

 ■仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルX

f:id:candywrite:20170316185211j:plain

バグスターウイルス感染者・宝生永夢から新しく生まれたガシャットの力で変身する姿。「装動」でも単体ラインナップとして①番に収録します!

f:id:candywrite:20170316185224j:plain

素体はレベル1と共通の構造ですが、頭部・胸部・ベルトなど、レベルX独自の形状となる要所はしっかり新規造形で再現しております。

f:id:candywrite:20170316185235j:plain

 ゾンビゲーマーと対等に渡り合う姿はとても頼もしかったですよね。映像ではCGで描かれていたアクションも、装動ならバッチリ再現できます!

f:id:candywrite:20170316185243j:plain

それでは、レベルXからXXへと変身しましょう!

f:id:candywrite:20170316185252j:plain

だ~~~~~い、変・身!!!!!

 

■仮面ライダーエグゼイド ダブルアクションゲーマーレベルXX 

f:id:candywrite:20170316185300j:plain

オレンジと青のカラーリングが目に眩しい、ド派手なパワーアップ形態です。ラインナップ②に収録するRとL2人分のクロスアーマーセットを、③④のアクションボディ2種に装着して完成します。

f:id:candywrite:20170316185309j:plain

本体の成形色について、ハッキリしたオレンジのRはともかく、青か緑か、なんとも言えないLの色決めは非常に難しいポイントでした。本編の映像を見返していくと、Lのボディカラーは光の当たり方や天候によってかなり印象が変わる独特の色合いをしています。本編でのアクションは基本外ですが、玩具で遊ぶのは家の中が多いはず。製品に使うプラスチック素材になったときの見え方や、日光下と照明下での明暗を考慮しながら検討を重ね、気持ち青味の強いエメラルドグリーンを選びました。写真のように明るいところで見ると若干青寄りにも感じますが、室内で手に取ったとき一番イメージに近い色合いを出せたかなと思っております。

また、R・Lともにアーマーや頭部の髪の毛部分はメタリック彩色で表現し、全体の見え様にメリハリを付けています。この彩色の発色が抜群にカッコ良く、単体で見たときはもちろん、2人並べたときの「明らかにパワーアップしている感」は最高です!

f:id:candywrite:20170316185317j:plain

・・・・・・・はぇ?

f:id:candywrite:20170316185323j:plain

「俺がMだ!」「いやいや、僕が永夢です!」

最初の変身での噛み合わないやりとりが面白かったのですが、彼らの魅力はやはり「超キョウリョクプレイ!」

f:id:candywrite:20170316185344j:plain

装飾が少ないためポーズも付けやすく、2人の連携で敵を圧倒するアクションの再現がとっても楽しいです!

f:id:candywrite:20170316185352j:plain

来月の6弾と絡めて、因縁深きパラドクスとの対決も早く再現したいところ。

f:id:candywrite:20170316185332j:plain

ダブルキックなど、シンメトリーなアクションポーズが映えます。

f:id:candywrite:20170316185402j:plain

以前のレビューでも触れたとおり、レベルXの頭にボーナスシールを貼ったもので2人の肩を繋ぎ留めると、より自然に登場時のポーズを再現することができるようになっています。ちょっとブルジョアなパーツの使い方にはなりますが、ゲームを全クリした後のやり込み要素のような+αとして取り入れました。

続いては、ラインナップ⑤+⑥で完成する「仮面ライダーゲンム ゾンビゲーマー」をご紹介します。

■仮面ライダーゲンム ゾンビアクションゲーマーレベルX

f:id:candywrite:20170316185417j:plain

100%新規のボディは、装飾が多いこともありゴツゴツとしてカッコ良く仕上がりました。よく見ると彩色箇所がやたらと多いこのゾンビゲーマー。開発パートナーのメガハウスS藤さんが特に好きなキャラということでやや暴走気味なのです。(他との兼ね合いを懸念し「ここまでゾンビを塗るのならその分を差し引いて他のに回したい!」と相談したところ「分かりました、他のも塗ります。だからゾンビはこのままで行かせてください!」と即答したS藤さんの漢気に、神の才能を感じずにはいられません・・・ッ。)シール箇所が少ないので、あっという間に完成します。

f:id:candywrite:20170316185426j:plain

全体的に白と黒中心の配色なので、少しでもメリハリをつけるために頭部の黒髪部分はつや消しにしています。シックな印象が大人っぽいデザインのゲンムに似合います!!

f:id:candywrite:20170316185435j:plain

ゴーグル部分の「割れ」については、シールの版の組み合わせで表現する方法を選んでみました。写真だとやや分かり辛いのですが、ツヤあり/ツヤなしの範囲を使い分けることで、ゴーグルの残っている部分が見て取れるようになっています。もっと分かり易く赤色を濃くしてゴーグルを強調することもできたのですが、そうすると今度は右目側の赤い瞳の模様が見えづらくなってしまいます。エグゼイドライダー最大の個性はやはりこの「目」だと考えているので、今回は目をハッキリ際立たせることを最優先しつつ、ゾンビ特有のゴーグルの表現を追求していきました。

ちなみに、全身ディティールまみれのゾンビゲーマーは、さくっとスミ入れしてあげるとグッと雰囲気が増します。

f:id:candywrite:20170322153307j:plain

モデラー的な素養は一切ない私でも、ペン1本で3分あればカッコよくディティールアップできた(気がする)ので、是非お試しください。

f:id:candywrite:20170322153442j:plain

さて、ゾンビゲーマーと言えばやはり一番に浮かぶのはあの気持ち悪い動きですよね。実際にやってみたところ、上体を大きく反らせた状態からグネグネと立ち上がっていく一連の動きも装動でポージングできました!

f:id:candywrite:20170316185445j:plain

f:id:candywrite:20170316185503j:plain

f:id:candywrite:20170316185511j:plain

f:id:candywrite:20170316185518j:plain

たのしい!!たのしい!!

調子に乗って3体集めてレッツゾンビ!

f:id:candywrite:20170316185544g:plain

最後にグッと詰め寄ってくるのが怖い~!!

前弾のバグスターウイルスと並べれば、もはや目の前が幻夢コーポレーションです。

f:id:candywrite:20170316185527j:plain

ちなみに、⑤のクロスアーマーセットは、盛りだくさんのおまけ要素も魅力です!

まずは「スナイプ(プロト)」再現用のボーナスパーツ。後頭部や胸シールも一緒に入っていますので、いずれかのレベル1素体があれば再現可能です。「レベル1素体余ってないよ!」という方は、少しお待ちいただいてしまいますが「STAGE7」の再録をお見逃しなく!

f:id:candywrite:20170316185751j:plain

そして、多数のご要望を受けて実現した「レーザーレベル3」&「レベル1」用の「ゲージ減少再現」シールも⑤に収録します!

f:id:candywrite:20170316185802j:plain

相当マニアックな要素を拾った形ですが、このシールがあることであの12話の死闘をより忠実に再現できます。お断りしておきますが、みなさまの心の傷口に塩を塗るつもりはありません!私もレーザーファンの1人として、細部まで追求した結果と受け止めていただけると幸いです。

f:id:candywrite:20170316185810j:plain

そういえば、今週の放送でゲンムのゲージもどうにかなってしまいましたね…。STAGE7あたりでよろしければボーナスシール化が間に合いそうなのですが、どうでしょう・・・?笑

 

最後は「スポーツゲーマ」!エグゼイドver.での再録化です。

f:id:candywrite:20170322153646j:plain

スポーツゲーマ自体は3弾と同じ仕様・・・でも良かったのですが、どうせならもう一段こだわった仕様にということで、車輪部分の色味を変更しています。

f:id:candywrite:20170322153915j:plain

前弾は金型の都合上ビートゲーマと同じ色にする必要があったのですが、今弾はこのスポーツゲーマだけのために金型が使えたので、緑味のあるイエローに変更し再現度をさらに高めています。

f:id:candywrite:20170316185706j:plain

エグゼイドに装着するとこのような感じ。意外とスポーツゲーマを気に入ったのか、一時はロボットゲーマより使い込んでいましたね。

f:id:candywrite:20170316185715j:plain

チャリ状態用のシールも引き続き付属しておりますので、チャーリーバグスターに合わせてダブルアクションゲーマーがとったチャリンコ戦法の再現も可能です。

f:id:candywrite:20170316185723j:plain

3弾で買い逃した方はもちろん、既に1台お持ちの方もチャリ再現用の2台目としてオススメです。

f:id:candywrite:20170322154042j:plain

いかがでしたでしょうか。今弾は、私自身一ファン目線でも思わず全種揃えたくなってしまうような人気キャラクター中心のラインナップでワクワクします!

 

さて、単品ごとの魅力も然ることながら、発売済みのシリーズと組み合わせるとさらに盛り上がること間違いなし!拡がるプレイバリューをご紹介します。

f:id:candywrite:20170316185830j:plain

ロボットゲーマと組み合わせて、完成!ダブルロボットアクションゲーマー!!Wアクションゲーマーも身体の機構はこれまでと変わらないので、各種ゲーマを装着することができます。ちなみこの写真では片方の肩にダブルアクション要素を残していますが、両肩ともロボットのものに差し替えることも可能です。

f:id:candywrite:20170316185847j:plain

組み換えはゾンビゲーマーでも可能!彼は全身のデザインが他のライダーとは全く異なるためパーツが多少干渉する組み合わせも起こり得ますが、スポーツゲーマはすんなり取りつけることができました。

色々とカッコいい組み合わせが見つかりましたら、ハッシュタグ「#装動」でまた教えてくださいね。

 

シリーズ全体の折返し地点となる「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE5」は、いよいよ来週3月28日(火)発売予定です。

 

 

●次回予告●

さて、これまでの更新で、装動の「いま紹介できるラインナップ」は全てレビューし終えてしまいました・・・。しかしながらこの装動シリーズ、前にお伝えした通りネタ切れという言葉とは全くの無縁!

ネタが切れる前に追加する目論みがなければ、毎週更新なんて始められません。という訳で、次の更新ではついにあのゲーマーたちがやって来ますよ~。お楽しみに!

 

続々立体化進行中!<装動>シリーズは毎月展開!

【一般販売商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、328()発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE6』(全7種・各380円)は、425日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』(全7種・各380円)は、5下旬発売!

※「STAGE1~4」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

【プレミアムバンダイ限定商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE765』(税込2,592円)は、好評予約受付中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド OPTION SET』(税込1,999円)は、好評予約受付中!

※2種同時購入セット(税込4,591円)も 予約受付中です!

 

f:id:candywrite:20170219020008j:plain 

f:id:candywrite:20170219015948j:plain

f:id:candywrite:20170219020003j:plain

■仮面ライダー食玩 3~5月発売スケジュール

好評発売中!「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

4月4日(火)「SGライダーガシャット02」

4月11日(火)「エキサイトリンク エグゼイドアームズⅡ」

4月25日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE6」

5月2日(火)「SGライダーガシャット03」

5月9日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ2」

5月下旬「SGライダーガシャット04」

5月下旬「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。

  ※ABS樹脂への塗装はパーツが破損する場合がありますのでご注意ください。

 

【食玩WEEKLYエグゼイドvol.29】とうとうシールが1枚に!!「ラクラクモデラー4th」&「装動7」チート級食玩!マキシマムゲーマー覚醒!

仮面ライダー 仮面ライダーエグゼイド

f:id:candywrite:20170109001558p:plain

 Vol.29:とうとうシールが1枚に!!「ラクラクモデラー4th」&「装動7」チート級食玩!マキシマムゲーマー覚醒!

こんにちは!仮面ライダー食玩開発担当のN野です。はい、いくらなんでもエグゼイドおもしろすぎです!!!貴利矢の遺したプログラムを使ってゲンムを攻略するなんて・・・マキシマムゲーマー、やりすぎなほどに魅力的なキャラクターじゃないですか!!!高まりきった気持ちのままに、今日は装動版マキシマムゲーマーの紹介もありますのでご期待ください!

 

 ■今週の注目アイテム『ラクラクモデラー4th』

エグゼイドのなりきりアイテムを組み立てカンタンなプラキット仕様で立体化してきた「ラクラクモデラー」シリーズも、いよいよ第4弾に到達!

f:id:candywrite:20170315201049j:plain

本弾のラインナップは全3種ですが、それぞれの中身は非常にボリューミー。順番に見ていきましょう。

①マキシマムマイティXガシャットセット

f:id:candywrite:20170315201120j:plain

まず1種目は、本日登場したマキシマムゲーマーの変身アイテム「マキシマムマイティXガシャット」と、飛彩&大我が使う「ガシャットギアデュアルベータ」が2個組になったラインナップです。

f:id:candywrite:20170315201135j:plain

それぞれ発売済みの「ゲーマドライバー」にセットすることも可能!好きなゲームを選んでなりきりましょう。

 

②ガシャットギアデュアルセット

2種目はパラドクスのアイテムを1セットにしたラインナップです。

f:id:candywrite:20170315201202j:plain

青い方の「ガシャットギアデュアル」と、パラドクスが右腰に装着している「ギアホルダー」が完成します。単品で完全になりきりが成立するのは嬉しいですね。

 ベータも同様ですが、ダイヤル部分は小気味良くカチカチと回ります。

f:id:candywrite:20170315201613j:plain

 

③ガシャコンキースラッシャー

f:id:candywrite:20170315201225j:plain

最後はマキシマムゲーマーも引き続き使用する武器、ガシャコンキースラッシャーをラインナップ。このキースラッシャー、実はラクラクモデラーが今実現できる限界の仕様にチャレンジしておりまして、なんと単品で4色の成形色(内2色はクリア!)を使用&シールがたった1枚で完成するスーパーな仕様です。

f:id:candywrite:20170315201251j:plain

サイズにもこだわり、その全長はシリーズ史上最大の16.5cm!

f:id:candywrite:20170315201313j:plain

ガシャットをセットして、カッコよくなりきってください。

 

「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」(全3種 ・税抜300円)は、明後日3月21日(火)発売予定です。

 

 ■装動STATION 『そのデカさ究極!マキシマムゲーマー覚醒!』

f:id:candywrite:20160905224249p:plain

 

先週に引き続き、5月発売予定「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」より「仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー」をご紹介いたします!

 

■仮面ライダーエグゼイド マキシマムゲーマー

f:id:candywrite:20170313225853j:plain

マキシマムマイティXガシャットの力で、エグゼイドがレベル99に達した姿。そのボリューム感たるや、まさに"最大級のパワフルボディ"です。シリーズのレベル1、レベル2と並べ、改めてサイズ比較してみましょう。

f:id:candywrite:20170313230031j:plain

全高11.5cmのレベル2と比べても、マキシマムゲーマーの全高はさらに頭1つ分大きく抜群の存在感があります。全体的なシルエット感は、レベル2がアーマーを着込んだ姿を意識しつつも、人型フィギュアとして単純にカッコいいと思えるバランスへと調整を掛けています。

f:id:candywrite:20170313225927j:plain

続いては可動性能をチェックしてみましょう。各部のパーツが大きいので多少の干渉ポイントはありますが、ご覧のとおりファイティングポーズもしっかりと決まります。

f:id:candywrite:20170313230349j:plain

二の腕ロールと肩の可動軸の恩恵で、腕回りの表情付けもし易いほか・・・

f:id:candywrite:20170313230415j:plain

脚の可動域も広く、思い切り足を上げたキックポーズもできちゃいます!

f:id:candywrite:20170313230251j:plain

ご覧のとおりかわいらしくお座りさせることも・・・笑

f:id:candywrite:20170313230058j:plain

もちろん「STAGE5」で商品化するガシャコンキースラッシャーも持たせられます!

f:id:candywrite:20170313230720j:plain

それぞれの武器は、ハッタリを効かせて気持ち大振りに作っていたのですが、マキシマムゲーマーに持たせるといいサイズ感でとてもよく似合います。

f:id:candywrite:20170313230618j:plain

究極の必殺技、ライダーキックもなんのその。そして・・・お気づきいただけますでしょうか?そうです、装動シリーズでは初めて「足裏造形」も入っているんです!

あまり生産都合の話ばかりするのも何ですが、装動の足裏に造形を入れようとすると、どうしても靴底部分のみパーツを独立させる必要が生じます。本当ならそれでも再現性を追求したいところですが、この価格帯・サイズのフィギュアでそれを実現するのはかなりハードルが高く、なおかつ台座との接続も考慮してこれまでは断念してきました。今回は底面の面積が広いため接地性が良いほか、パーツ構造上靴底が自ずと別パーツになったため、ここぞとばかりにデザインモールドを再現してみました!

 

仕様を確認したところで、ここからは色々組み合わせて思いっきり遊んでみましょう~!

f:id:candywrite:20170313230007j:plain

ゲンム レベルX目がけて強大なマキシマムパンチが炸裂!アクションを取らせるとさらにそのサイズ差が際立ち、迫力が倍増します。

f:id:candywrite:20170313230447j:plain

全身の力を込めたキックで強敵・ゲンムを圧倒せよ!

f:id:candywrite:20170313230551j:plain

レベルXの能力で増殖したゾンビゲーマーやバグスターに囲まれても、もう怯みません!

f:id:candywrite:20170313230527j:plain

両腕を振り回して敵を一掃!!おおお~。敵が増えると、やっぱりものすごく楽しいです!!

 

本編の演出であるかどうかは分かりませんが、マキシマムゲーマーの鎧からレベル2が飛び出てくる・・・みたいなシチュエーションも楽しそう。

f:id:candywrite:20170313230123j:plain

身体の中の構造はどうなってるんですかね…?笑

 

スナイプ・ブレイブとの強化形態集合カットが最強にシビれます!!

f:id:candywrite:20170313225949j:plain

合計レベル154の頼もしさ。この迫力、是非実物で確かめていただきたいです!!

 

●今週の小ネタ●

今回はマキシマムゲーマーの「組み替え」要素について。胸の顔はどうしてもエグゼイド仕様になってしまいますが、頭部を他のキャラと付け替えることで、玩具オリジナルの形態を作って遊べちゃいます!

 

バグスターに乗っ取らせてみたり。

f:id:candywrite:20170313230152j:plain

チャーミングな顔がひょっこり出ている姿に癒されます・・・笑 これはこれでアリかも、と思わされてしまう謎の説得力。

 

デザイン上一番共通点の多いゲンムが、やはりしっくり来ますね。

f:id:candywrite:20170313230222j:plain

色調をいじってアーマーもゲンムカラーにしてみました。中にゲンムが居るだけで、クールに感じてしまう魔力は流石です・・・!

 

本日の更新はここまで。

次回更新は月末恒例のイレギュラー!「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE5」発売直前レビューを実施します。3月23日(木)の更新をお楽しみに!

 

続々立体化進行中!<装動>シリーズは毎月展開!

【一般販売商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5』(全7種・各380円)は、328()発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE6』(全7種・各380円)は、425日(火)発売!

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7』(全7種・各380円)は、5下旬発売!

※「STAGE1~4」は好評発売中です。店舗によっては、売り切れ等により販売を終了している場合があります。

【プレミアムバンダイ限定商品】

『装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE765』(税込2,592円)は、好評予約受付中!

『装動 仮面ライダーエグゼイド OPTION SET』(税込1,999円)は、好評予約受付中!

※2種同時購入セット(税込4,591円)も 予約受付中です!

 

f:id:candywrite:20170219020008j:plain 

f:id:candywrite:20170219015948j:plain

f:id:candywrite:20170219020003j:plain

■仮面ライダー食玩 3~5月発売スケジュール

 

3月21日(火)「仮面ライダーエグゼイド ラクラクモデラー4th」

3月28日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE5」

4月4日(火)「SGライダーガシャット02」

4月11日(火)「エキサイトリンク エグゼイドアームズⅡ」

4月25日(火)「装動 仮面ライダーエグゼイドSTAGE6」

5月2日(火)「SGライダーガシャット03」

5月9日(火)「仮面ライダー ブットバソウルラムネ2」

5月下旬「SGライダーガシャット04」

5月下旬「装動 仮面ライダーエグゼイド STAGE7」

「食玩 WEEKLY エグゼイド」のバックナンバーはこちら!

  f:id:bandaicandy:20161216162739p:plain

仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20161216162840p:plain

 

「装動」シリーズはココもチェック!

www.bandai.co.jp

(C)2016 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります。