バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【カラー画像公開】スーパーミニプラ 戦闘メカ ザブングル【仕様解説】  

サンライズ ロボ スーパーミニプラ

食玩「スーパーミニプラ 戦闘メカ ザブングル」

これまでグレー色の試作品で紹介してまいりましたが、

色がついたモデル画像をキャンディ事業部公式ページにもアップしました。

 f:id:bandaicandy:20160128131802p:plain

こちらの公開写真は、1982年放映当時にザブングル プラモデルシリーズの商品写真を撮影していた、カメラマン 高瀬ゆうじさんに撮影していただいております。

 

 公開している画像は、組み上げてシールを貼った 仕上がり状態のイメージですが、実際のパーツ配色はどうなっているのか? 気になるところかと思います。

本日は、「色分け」を中心に 仕様について解説します。

最後に「スーパーミニプラ最新情報」のリンクもありますよ !


■ザブングルの配色

ザブングル本体は、クリアパーツを含め5色の成形パーツで構成され、
素組で下図の配色まで再現することができます。

f:id:bandaicandy:20160127022827p:plain

 

黄部分とタイヤ周りの赤ラインは、付属のシールを貼ることで再現されます。

 f:id:bandaicandy:20160127022922p:plain

ところで胸の黄色い丸部分・・・(諸説ありますが)本当は何だったんでしょう?

f:id:bandaicandy:20160128010941p:plain

主人公機としては珍しい左右非対称の意匠でありながら、

これといった劇中の演出もなく、30数年たった今も気になるパーツです。

ライトなのか?  武装なのか?  ハッチなのか? 線が走って発動しちゃうのか?

想像に合わせて、シールや塗装で 思い思いに仕上げてみるのも いいんではないでしょうか。

 


■ザブングル (ジロン・アモス搭乗機)

背中の翼を取り替え、前腕部の車輪を外すことで主人公ジロンの搭乗機に。
そう! こっちが主人公機です。

f:id:bandaicandy:20160127120338p:plain

 第3話で破損してから約2クール、主人公は変形できない破損機体に乗り続けていたわけですが、今こうしてキャラクター玩具を作っている立場で見直すと、当時この演出で ちゃんと変形玩具も売れていたことには改めて驚かされます。

翼が無い分、ジロン機には重装備がよく似合います。"ザブングルは男の子!" 

f:id:bandaicandy:20160128010244p:plain

発売時には2台揃えて、劇中の並び立ちを再現したいですね!

  

■トラッド11タイプ、ギャロップタイプの配色

2機の小型WMは、主成形色とガンメタ色の成形パーツで構成され、素組で写真の配色を再現できます。

主成形色はグリーンかサンドカラーいずれかの成形色が封入されています。

f:id:bandaicandy:20160128010634p:plain

1/100 トラッド11タイプ プラモデル取扱説明書引用 ――――― 
「★ウォーカーマシンの設定にには特に決まった塗装はありませんので、完成写真やパッケージのイラストあるいは塗装参考イラストをみて、自由に塗装してみてください。」

 

 今回の2体も、惑星ゾラの流儀に則り 自由に楽しんでみてください!

ちなみに、トラッド11に付属するホバギーの色は、トラッド11の主成形色に準じた色になるので、ちょっと新鮮なグリーン成形色のホバギーも存在します。


■水色のガム
本商品で忘れてはいけないのが、食玩の心臓部であるお菓子。

 f:id:bandaicandy:20160128124758p:plain

いつものガムと侮るなかれ、

この水色のガム・・・

実は数百年後 青い化石となって「ブルーストーン」と呼ばれるのです! (妄想)

f:id:bandaicandy:20160128124946p:plain

"これが3個あれば、コンピュータコアと交換できるぞ!"

・・・なんて妄想しながら味わってみるのも、この商品ならではの楽しみ方です。

 

  

本日は、配色と付属のお菓子についてお知らせしましたが、
さらに踏み込んだ情報も公開中です!

 ↓ ↓ ↓

 

電撃ホビーWEBにて、
私と設計を担当していただいたアーミック柳沢様の対談記事が掲載されております。

hobby.dengeki.com

今回のザブングル商品化に至る裏話をはじめ、
食玩キットとしてのコダワリ、変形や可動について、
そして 今後の展開 についてもちょこっと語っていますよ。

ぜひこちらもご覧ください!

 

プレミアムバンダイでの予約も本日より開始しました。

p-bandai.jp

"You can get it now !"

 

 (C)創通・サンライズ


投稿者:hiro