バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩ゼロワンRISER 04】AI 01にバイティングシャーク見参!!更にゲイツビビルアーマーも大公開!!

f:id:candywrite:20190919145801j:plain

“最恐”!?フォーム
ゲイツ ビビルアーマー
装動化、決定!!

ということで、
皆様、こんにちは

装動ゼロワン担当のG男(ジーお)です

本日の

f:id:candywrite:20190829095213p:plain

「食玩ゼロワンライザー
「これ装動になるのかな?」
と気にされていた方もいたでしょう!!

f:id:candywrite:20190919145801j:plain

このゲイツ ビビルアーマー
からスタートです

このビビルアーマー
ゴーストアーマーの再利用感を醸し出しながら・・・

f:id:candywrite:20190919145516p:plain

f:id:candywrite:20190919145539p:plain

アーマー部分がまさかの
完全新規造形!!

この謎の気合の入り方には、
↑の補足を書きながら、
我ながら改めて面食らっています

写真の部分以外は色味などを調整中のため、
お見せできないのですが、

「少しだけでも今週、お見せしよう!!」

と思い、本日公開した次第です

というのも、こちらのビビルアーマー
ただいま絶賛予約受付中!!
小学館様より12月発売予定
仮面ライダージオウ超全集 王様BOX
の付録として収録されます!!

ぜひご予約の上、お手元で
ゲイツの新(?)フォームを楽しんで下さい!!

 超全集の詳細はこちらから!!
↓↓↓

www.shogakukan.co.jp

※今回の写真は製品サンプルではなく試作品です。実際の商品とは異なる場合がございますので、ご了承下さい。とはいえ、モールドがゴーストアーマーのままに戻るということはないので、ご安心下さい。

それでは続いて・・・

f:id:candywrite:20190911224017j:plain

『装動 ゼロワン AI 01
から3キャラ目のサンプルレビュー!!

本日ご紹介するのは・・・

f:id:candywrite:20190919181325j:plain

仮面ライダーゼロワン
バイティングシャーク!!
ゼロワンの2フォーム目が登場!!

早速、デザイン等を見ていきましょう
まずは胸!!

f:id:candywrite:20190919182029p:plain

注目は黄色で色を付けた「黒の塗装」

の成形色の上からシアンを塗り、
更に上からを塗る・・・

「胸のだけ避けてシアン塗ればいいじゃん」
と思いがちですが、
それが技術的・効率的に難しかったので、
こんな手間暇をかけています!!

そのお陰もあって胸の色分けはほぼ完璧です!!

続いて腕&肩!!

f:id:candywrite:20190919182216j:plain

これはご覧の通り、
肩のシアンは全部塗装、
前腕のヒレ(?)は成形色です
※シャークガントレットというそうですね

f:id:candywrite:20190919182405j:plain
ちなみに「ゼロワン ボディ」
に開いていた謎の穴は
こういったパーツ装着用でした!!

左右で穴の形を変えているので、
挿し間違いも防げます!!

続いて・・・

f:id:candywrite:20190919182432j:plain

ベルトには例の如く、
サメの極小デザイン入りのシール

f:id:candywrite:20190919182514j:plain

太ももは前後ともにシール

f:id:candywrite:20190919182540j:plain

スネはシアンを塗装し、
黄色はシールでカバーしています

次は側頭部

f:id:candywrite:20190919182616j:plain

真っ二つに割れたバッタの顔はシール
こういう細かい意匠には最適ですね

そして、最後に顔!!

f:id:candywrite:20190919182701j:plain

こちらも頭頂部の赤ライン以外は全て塗装!!

「側面に黄色のシール貼るのに、下向きの牙(?)に黄色の塗装いるか?」
と一瞬思った方、G男もその1人でした

が、生産メーカーのメガハウス様で
塗装・シール等の調整担当S藤さんの

黄色で塗らないと正面から黒成形色が見えて見栄え悪いです!!」
「側面の黄色シールを正面に折り込むのは貼り辛いです!!」

という力説で

「そ、そりゃそうだな・・・」

と思い直し、しっかり黄色を塗りました
S藤さん、ありがとうございます

さて、細かい点を見た後に・・・

f:id:candywrite:20190919193412p:plain

シャークもシール無しでも
ある程度の色分けができています!!

そして、今回はボーナスパーツとして、

f:id:candywrite:20190919183037j:plain

アタッシュカリバー付属!!

そして、今回のこだわりポイントは・・・

f:id:candywrite:20190919183232j:plain

肉抜きが無い!!!!

f:id:candywrite:20190919183348j:plain

↑のように、装動の武器は
割と肉抜き(=裏面に穴が空いている)されがちです

が、

f:id:candywrite:20190919183455j:plain

↑のように、
SO-DO CHRONICLEの武器は肉抜きがないので、

これは見習わないといけない!!
せめて最初の武器は両面カッコよく仕上げたい!!

との思いと、
そもそも割と薄めの武器だったという好条件、
そこに加えて原型段階での厚さの調整、
金型での成形条件の調整によって、
無事に肉抜きを無くせました!!

ちなみに、肉抜きは決して
「穴をあけて材料費を安くしよう!!」
という魂胆ではなく、
パーツが厚すぎるとプラスチックの収縮により、
凹み・割れが発生してしまう予防のためです

それでは、ポージング写真を見てみましょう!!

先週の第3話より・・・

f:id:candywrite:20190919184210j:plain

キリキリバイ!! キリキリバイ!!
バイティングシャーク!!
Fangs that can chomp through concrete.

実際に川でサメが泳いでいると相当な恐怖かと思います

f:id:candywrite:20190919184314j:plain

シャークガントレットで一閃!!

f:id:candywrite:20190919184403j:plain

バイティング!!インパクト!!
深く構えて・・・

f:id:candywrite:20190919184526j:plain

蹴る!!
そして敵を吹っ飛ばす!!

f:id:candywrite:20190919184548j:plain

上空へジャンプ!!

f:id:candywrite:20190919184949j:plain






インパクト!!

f:id:candywrite:20190919185017j:plain

水しぶきの中、佇むゼロワン
絵になります

続いてアタッシュカリバーとの写真!

f:id:candywrite:20190919185114j:plain

Attache case opens to release the sharpest of blede.

アタッシュモードから一閃!!
ブレードモードへ変形!!

f:id:candywrite:20190919185138j:plain

斬る!!

f:id:candywrite:20190919185209j:plain






カバンストラッシュ

f:id:candywrite:20190919185323j:plain

肉抜きが無いので、
どう構えても見栄えが最高です!!

シャークにカリバーを持たせる時は
シャークガントレットの向き的に

f:id:candywrite:20190919185358j:plain

逆手に持たせるのが似合ってそうな気がしますね
(劇中どう持つか・そもそも持つかはわかりませんが・・・)

そして、せっかくなので、
バルカンと戦わせましょう!!

f:id:candywrite:20190919185433j:plain

対峙する2人・・・

f:id:candywrite:20190919185501j:plain

駆ける!!

f:id:candywrite:20190919185520j:plain

馳せる!!

f:id:candywrite:20190919185541j:plain

f:id:candywrite:20190919185558j:plain

!!

キャラが増えてくると、
ブンドドの幅も広がりますね!!

こんなバイティングシャークのラインナップはコチラ!!

f:id:candywrite:20190919133649p:plain

このアーマーに既報の 

f:id:candywrite:20190919134557p:plain

ボディを組み合わせて完成!!

ちなみに

f:id:candywrite:20190919185824p:plain

この2人は同じ
「ゼロワン ボディ」を使用しますが、
使いまわしには向いていません

というのも、
同じ「ゼロワン ボディ」でも
フォームによって貼り付けるシールが違うためです

f:id:candywrite:20190919190309p:plain

ベルトのシールと

f:id:candywrite:20190919191020p:plain

ふくらはぎのシールと

f:id:candywrite:20190919191412p:plain

足甲のシール

この3種は「ゼロワン ボディ」に貼り付けですが、

f:id:candywrite:20190919191726p:plain

収録自体は各アーマーとなります
(下側のA~E)

ですので、一度、
「ホッパーアーマー」のA~Eシールを貼った
「ゼロワン ボディ」の上から
「シャークアーマー」を装着すると・・・
割とあべこべなことになります

今作は
①各フォーム専用ボディの乱立を避けるためのボディ共通化
②デザインの再現性の向上
この2つを両立すべく、
「ボディ」に貼るシールの「アーマー」収録
という変則手法を取っています

ですので、

「ボディ」「アーマー」
その都度、1つずつの購入をお勧めします!!

そのために・・・
(以下、以前の引用ですが)

~超本気ポイント⑬~
ボディとアーマーの比率を同じにします!!

f:id:candywrite:20190904222148p:plain

店頭で見るこの大きい箱の中身、
ボディとアーマーの比率を同じにします!!(2回言いました)

↑↑こちらのお知らせと
↓↓こちらのお知らせをしておりました

~超本気ポイント⑭~
セット箱にも
ボディ or アーマーを複数入れます!!

f:id:candywrite:20190904222335j:plain
※装動ゼロワンのものはまだお見せできないので装動ジオウで代用です

装動ゼロワンは今後、全てのセット箱に
「全キャラが組み上がるように、ボディ or アーマーを必要な分だけ複数個収録します」

f:id:candywrite:20190904222509j:plain

↑これが新生した
「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01 コンプリートセット
のパッケージ箱の一部分です

f:id:candywrite:20190919185017j:plainということで、ゼロワンのレビューはここまで!!

最後にこちらのご紹介!!

仮面ライダーゼロワン
ビッグライズウェポン

毎年恒例のなりきり遊びグッズ、
今年から組み立てプラキットではなく、
ソフビ製で巨大化してリニューアル!!

サンプル写真はこちら!!

f:id:candywrite:20190919192519j:plain飛電ゼロワンドライバー!!

f:id:candywrite:20190919192536j:plain

アタッシュカリバー!!

f:id:candywrite:20190919192626j:plain

エイムズショットライザー!!

この3種がラインナップ!!
装動と比べるとそのデカさがお分かりかと思います!!

①ソフビなので組み立て不要!!
②デカイ!!
③壊れにくく安全!!

この3つを携えて新生したこちら、
明日9/23(月)から
380円(税抜)にて発売予定!!

f:id:candywrite:20190919200249j:plain

店頭ではこちらの箱が目印!!
箱もデカすぎてお菓子売り場で衝撃の存在感を放つこと、請け合いです・・・

世のお父様方、お母様方を中心に
是非、お買い求めくださいませ!!

それでは今週はここまで・・・

来週は9/29(日)9:30~
引き続き「装動ゼロワン AI 01」新キャラ紹介と

 

装動外伝 仮面ライダージオウ ANOTHER 2
のサンプルレビューがスタート!!

来週も!!
絶対に!!
お見逃しなく!!

装動ゼロワン担当 G男

■ゼロワン等の食玩発売スケジュール
~9/9(月)より絶賛発売中~

SODO DENO2

www.bandai.co.jp

~9/16(月)より絶賛発売中~

f:id:candywrite:20190828232715j:plain

www.bandai.co.jp

~9/23(月)発売予定~
仮面ライダーゼロワン
ビッグライズウェポン


www.bandai.co.jp

■10月発売予定
 『装動 仮面ライダーゼロワン AI 01

f:id:candywrite:20190919141159p:plain


www.bandai.co.jp

 


(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映

※画像は開発中のサンプルを撮影したものです
 実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

【食玩ゼロワンRISER 03】バルカン&層動オーズの詳細、大公開!!

f:id:candywrite:20190911222800j:plain

ヒューマギアは..
残らずぶっ潰す!!

ということで、
皆様、こんにちは
装動ゼロワン担当のG男(ジーお)です

本日の

f:id:candywrite:20190829095213p:plain

「食玩ゼロワンライザー
1つ!!
装動 バルカンのサンプルレビュー!!
2つ!!
層動 のラインナップ全公開!!
3つ!!
食玩プログライズキーのご紹介!!

の大ボリューム!!
最後までお見逃しなく!!

それでは改めて・・・

f:id:candywrite:20190908222218p:plain10月発売
装動 仮面ライダーゼロワン
AI 01

2キャラ目の

f:id:candywrite:20190911222800j:plain

仮面ライダーバルカン
シューティングウルフ
こちらのサンプルレビュー!!

先週のめちゃくちゃカッコいい変身、
シビれましたね~

プログライズキーを無理やり開けるごっこが楽しい日曜日でした

そんなカッコいいバルカン、
早速細かい部分を見ていきましょう!!

f:id:candywrite:20190913162635p:plain

まずは胸!!

ゼロワンだけでなく、
バルカンも結構、塗っています!!

特に中心の赤ラインの塗装は元々シールでした
が、
彩色見本(=工場へ送る塗装・シール用の見本)を作る際に

「こんな細長いシール貼れんわ!!」

とサジ、もといピンセットを投げ出し、
途中で塗装へ変えました

続いて、右腕!!

f:id:candywrite:20190911222943j:plain

前腕の赤いラインはシールですが、
右肩の上の赤は塗装してしまいました!!

更には左腕!!

f:id:candywrite:20190911223012j:plain

左肩のガンメタ、前腕の黒、
どちらも塗装!!

次はベルトもとい
エイムズショットライザー!!

f:id:candywrite:20190911223038j:plain

生産都合での成形色になったのですが、
負けじと上からで丸ごと塗装!!

その上から
シューティングウルフプログライズキー
のデザインが極小で印刷されたシール!!

続いて脚!!

f:id:candywrite:20190911223101j:plain

右脚の赤ラインはシールですが、
ヒザのガンメタはきっちり塗装!!

最後は顔!!

f:id:candywrite:20190913163336p:plain

結構がんばって塗っています!!

ではシールの有無で比較!!

f:id:candywrite:20190913163429p:plain

シール無しでも大体色分けできています!!

そして、「バルカン ボディ」

f:id:candywrite:20190913184146j:plain驚異のシール枚数、4枚!!
ベルト帯の銀シールを貼れば終了!!
サクッと貼れてしまいストレスフリー!!

そして、
「バルカン シューティングウルフ アーマー

f:id:candywrite:20190913184248j:plain

シール枚数、11枚!!

2箱合計15枚なので、
ゼロワンの17枚を下回る少なさ!!

(勿論、シンプルなデザインのお陰なのですが)
ストレスなくサクッと貼れてしまえます!!

そして、ショットライザー

f:id:candywrite:20190911223440j:plain

銃ver.
ベルト装填ver.

の2種類が付属
銃ver.は玩具として見栄えがするよう、
少し大きめに造っています

更には

f:id:candywrite:20190911223503j:plain

銃ver.を持った時に空になったバックルも収録
あらゆるブンドドシーンを再現可能です!!

ちなみに使わない時は

f:id:candywrite:20190911223528j:plain

支柱の穴に挿せるので安心です

では、お次はポージング写真をご覧あれ!!
まずは・・・

f:id:candywrite:20190911223604j:plain

先週の変身シーンをオマージュして
左ストレートをかましたイメージで1枚!!

f:id:candywrite:20190911223657j:plain

俺がルールだ...

f:id:candywrite:20190911223739j:plain

ショットライザーを撃つ!!

f:id:candywrite:20190911223806j:plain

撃つ!!

f:id:candywrite:20190911223841j:plain

拡張されたヒザ関節のお陰で
ジャンプポーズも一層キマる!!

f:id:candywrite:20190911223908j:plain





シューティングブラスト

f:id:candywrite:20190911223930j:plain

f:id:candywrite:20190911223945j:plain

対峙する2人...
いつか正面衝突するのでしょうか...?

わからないのですが、
せっかくなのでさせてみましょう!!

f:id:candywrite:20190911224111j:plain

f:id:candywrite:20190911224210j:plain

こんな空中戦も...

f:id:candywrite:20190911224241j:plain

可動域が広がった支柱
連結できる台座があればお手の物!!

ぜひ、お手元で対決シーンの再現を!!

f:id:candywrite:20190911224017j:plain

とは言え、ライダー同士助け合って、
並び立つ日が来てほしい...

そして、今回の超本気ポイントは・・・
(まだ続きがありました)

f:id:candywrite:20190911224446j:plain

!?
ゼロワン
シューティングウルフ!?

ではないですが、
装動オリジナルの換装が可能に!!

「仮面ライダー公式ポータルサイト 仮面ライダーWEB」
に掲載中の
ゼロワン シューティングウルフ
とは全く別物で
あくまで装動オリジナルですが、
ゼロワンバルカン

・アーマーの規格が同じ
・「四肢分離式」も同じ

なので、好きに組み替えて遊べます!!

ですので、

f:id:candywrite:20190911224551j:plain

黄色バルカン

f:id:candywrite:20190913182605j:plain

黒&黄色っぽいバルカンなど...
腕、脚の差し替えで好きに遊べます!!

そして...

f:id:candywrite:20190913184634j:plain

「骨」+「アーマー」
の規格も同じなので...

f:id:candywrite:20190913184442j:plain

こんな継ぎはぎ感満載の姿にも!!

プログライズキーのエラーで
図らずも変身してしまった姿...

ゼアのシミュレーション上だけで設定された姿...

など脳内補完&設定創作しながら、
妄想全開で組み替えるのがオススメです!!!!!!!!!!

とまぁこんな感じで、
色んなフォームを集めれば集めるほど、
組み換えが無限に楽しめる圧倒的プレイバリュー!!

たくさん集めて、組み換えをご堪能あれ!!

・「四肢分離式」
・「『骨』+『前後の太ももアーマー』構造」
は特定のキャラにしか採用しておりません
そのため、組み換え遊びはその特定のキャラ間に限られるので、予めご了承下さい。

さて、
こんなバルカンのラインナップはこちら!!

f:id:candywrite:20190911225506p:plain

「アーマー」の中に
右腕、右足という「ボディ」要素が収録

「もうそれは『アーマー』なのか?」

という気がしなくもないですが、
これだけ名前を変えるとややこしいので、
「ボディ」「アーマー」のままにしています

ちなみに

f:id:candywrite:20190911225613j:plain

この「アーマー」
全部、台座支柱に収納できます!!

実は先週紹介していなかった...

f:id:candywrite:20190911225849p:plain

「この穴」
に右腕を差し込むことで全てを収納可能に!!

「ライジングホッパー アーマー」
は脚パーツの分割が多く不可能でしたが、
「シューティングウルフ アーマー」
は腕、脚が丸ごとセットなので、
意地でも収納させてあげたいと思い、
ギリギリ実現できました...

ということで、

1つ目
バルカンの紹介はここまで!!

2つ目
SO-DO CHRONICLE担当のD男センパイの記事です!!

 

(以下、D男が書いています)↓

 

 

f:id:candywrite:20190905164059j:plain


f:id:candywrite:20190905161721j:plain
層動 仮面ライダーオーズの全貌を大公開!!

皆様、こんにちは!
SO-DO CHRONICLE担当のD男です。

本日は層動 仮面ライダーオーズ COMBOCHANGE1の全貌を初公開致します!


タトバ コンボ 初公開から約2か月・・・・。
続報をなかなか、皆さまにお伝え出来ず、大変お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
その分と言ってはなんですが、開発期間をしっかりと設けて原型制作を行いましたので、この後の商品画像を楽しみに見て頂ければ幸いです!

それでは、改めて簡単に「層動 仮面ライダーオーズ」の商品仕様を説明させて頂きます。

層動 仮面ライダーオーズは従来のボディにアーマーを装着する換装方法では無く、の三層に分けて換装をする仕様となります。

と言っても、完全に3つにわけたパーツ構成ではなく、
基本的に、「上半身」「下半身」に分けた形でラインナップをしております。

詳細については後ほど、記載させて頂きます。

そして、オーズの真骨頂でもある、

コンボチェンジを再現可能!!

f:id:candywrite:20190726134445j:plain

商品告知の際に既にお伝えさせて頂いておりますが、
胸のオーラングサークルの分割線から予想をして頂いた方も多くいらっしゃるかと思いますが、層動オーズは、「コンボチェンジ」の再現が可能でございます!!

更に、層動オーズは「オプションパーツ」をしっかりと収録しております!!

装動 電王にて、「パス持ち手や」「アイデンティティの強いそれぞれの手首パーツ」「クライマックスフォーム必殺技用パーツ」など、様々なオプションパーツを立体化して参りました。

この反響がとても良かったこともあり、設計担当のメガハウス様に無理を言って、金型を最大限使う型配置にし、様々なオプションパーツを収録しております。

それでは、お待ちかねの商品画像を大公開致しましょう!

・基本的に、「上半身」セット/「下半身」セットということ。

・コンボチェンジが最大限可能なこと。

・1商品の限界までオプションパーツを収録していること

この3つを頭の片隅に入れて頂き、見て頂ければと思います!

 

まずは、既に公開済みのこのコンボ!!

 

 

 

タカ!! トラ!! バッタ!!
 !!  !!  !!

  f:id:candywrite:20190717195404j:plain

仮面ライダーオーズ
 コンボ!!

 

タトバキック!!や、f:id:candywrite:20190717195401j:plain

メダジャリバーを使用したポージングも問題無く再現可能!

f:id:candywrite:20190717195402j:plain

更にラインナップのオプションパ―ツを使用すれば、f:id:candywrite:20190725212945j:plain

f:id:candywrite:20190725213059j:plain

トラクロー展開状態や、バッタレッグ展開状態も再現可能!!

トラアーム部分は着脱式になっておりますので、差し替えパーツを使用することで「トラクロー展開状態」や、ひざ下パーツを組み替えることで、タトバキック発動時のバッタレッグが伸びた状態も再現できます!!
※画像はイメージです。保持には台座が必要です。

と、ここまでは既に公開済みの内容でございます。
それでは初公開画像を含め、続けて新情報に参りましょう!!

クワガタ!! カマキリ!! バッタ!!
ガータ‼ ガタガタキリバ!! ガタキリバ!!f:id:candywrite:20190912152342j:plain

仮面ライダーオーズ
ガタキリバ コンボ!!

 

昆虫のコアメダルを使用し、映司が初めて同一色のコアメダルでコンボチェンジした姿!! 

他ラインナップも同じくなのですが、
頭部のマスク部分は全てPVCパーツで再現しております。
さらにマスク部分は全てフル彩色仕様!!

f:id:candywrite:20190912152357j:plain

腕のカマキリソードは着脱可能!
別に握り手用のカマキリソードを2本付属しておりますので、劇中さながらのポージングも再現可能です!

勿論、キックポーズも決まります!

f:id:candywrite:20190912152358j:plain

オプションパーツセットのバッタレッグに差し替えて、跳躍ポーズをするのもオススメです! 
その必殺技からも劇中最強!? と謳う方も多いガタキリバコンボは、是非複数集めて頂きたいコンボとなっております!

複数集まれば、 

f:id:candywrite:20190912152400j:plain

 ガタキリバキックの再現もより高まります!

製品版が出来上がった際には、(G男さんとともに)サンプルを組み立て、複数体組み合わせたレビューをしたいと考えております(笑)

因みに、ガタキリバを複数集めれば、オーズファンの皆様には絶対に外せないであろう「あのシーン」の再現も疑似再現できるように企画を進行しておりますので、お楽しみに!!

続いては!

「これで黄色のメダルのコンボでしょ!!」

 ライオン!! トラ!! チーター!!
 ラタラター!! ラトラーター!!f:id:candywrite:20190912152402j:plain

仮面ライダーオーズ
ラトラーター コンボ!!

カザリのコアメダル3枚を使用したコンボ!!

マスク部分のフル彩色はもちろん、チーターレッグはほぼほぼ彩色していることがポイントでございます!

チーターレッグの能力を活かした疾走ポーズもカッコよく決まります!

f:id:candywrite:20190912152818j:plain

構えポーズ時にはオプションパーツセットのトラクロー展開状態を使用するのもオススメです!

f:id:candywrite:20190912152406j:plain

1弾最後のコンボは、
サイ!! ゴリラ!! ゾウ!!
サゴーゾ!! サゴーゾ!!

f:id:candywrite:20190912152408j:plain

仮面ライダーオーズ
サゴーゾ コンボ!!

重力操作の力を持った重量系コンボ!!

実物で是非確認して頂きたいのですが、ゴリバゴーンの要素が強いのですが、圧倒的ボリューム感となっております。

ゾウレッグを使用した踏みつけポーズや、

f:id:candywrite:20190912152410j:plain

重い一撃を食らわせたり、

f:id:candywrite:20190912152409j:plain

ゴリバゴーン発射! のようなポージングも

f:id:candywrite:20190912152412j:plain

させることが可能でございます!

ゴリバゴーンの背面には台座に使用して頂ける台座穴を設けておりますので、専用台座を2つ使用して頂けば、劇中再現が可能です!

そしてボーナスパーツには、
アンクの右腕が付属!!

 

f:id:candywrite:20190912152444j:plain

 

あくまでもボーナスパーツとしての収録なのですが、

◆PVCにて再現!!
腕部分はPVCで作成しており、より生物的な意匠が出やすくしております。

◆3パーツ構成!!

ボーナスパーツとしては異例のパーツを3分割に分けて作成しております。

パーツ構成を細かくすると、より細部まで意匠を追求できるのですが、その反面、分割が増えると、金型に占める面積も増え、金型を圧迫してしまうとうデメリットもございます。が、メガハウス様にも無理を言って、なんとかこの形での収録を実現致しました!

◆フル塗装!!

アンクの右腕はフル塗装にて再現しており、グリーンの彩色はグラデーション塗装を施しております。

以上、3つのポイントを踏まえると、正直かなりやりすぎた感が否めないですが、、汗

絶対に手を抜けない「アンクの右腕」はボーナスパーツとしてもSO-DO史上過去最大に力を入れておりますのでご期待ください!

そして上記の4つのコンボに加え、層動オーズの最大のプレイバリューである、
「亜種形態」の再現についてです!

ラインナップをくみかえることで、
仮面ライダーオーズ
タカキリーター!!

f:id:candywrite:20190912152428j:plain

f:id:candywrite:20190912152429j:plain

仮面ライダーオーズ
タカゴリ!! 

 

のように、亜種形態を再現可能でございます。

Q.なぜこのフォームにしたのか?

A.アゲハヤミーとの対戦かつ、後藤さんからの襲撃で印象深い/分離ヤミーと初交戦した 

 亜種形態で印象深い&何より見た目が好みという理由です。

 

「はい。」

 

このようにオーズは好きなフォームを作り出す、見つけ出すことが醍醐味かと思いますので、皆さまもガンガン組み替えて頂ければと思います!

D男は密かに、再現できる全フォームを揃えて頂く方が現れるのを心待ちにしていたりします、、、!

是非皆様のお気に入りの亜種形態をSNS等に掲載して頂ければ嬉しいです!

 

更に画像を見てお気づきでしょうか。

「スキャナー手」付属!!

各上半身ボディにはオースキャナーを持った専用手首が付属しますので、コンボチェンジやスキャニングチャージのポージングの際にご使用頂ければと思います!

 

プチ情報!!

タカゴリバの画像を見て頂くと、オーズドライバーのメダル部分がブランクになったシールを使用していることがわかります。

コンボ用のシールと2枚のオーズドライバー用シールが付属しておりますので、お好みの方を使い分けて頂ければと思います。

 

「いや。亜種形態時もメダルを入れたい!」

 

という方のために、かなり小さいシールにはなってしまうのですが、メダル単体のシールも付属させております。

これは、あくまでもより、再現度を高めたい方向けの「ボーナスシール」としてとらえて頂ければ幸いです。

 

全7種のラインナップの詳細はこちら!!

①タカヘッド+オプションパーツセット

f:id:candywrite:20190913151713j:plain

②クワガタヘッド+カマキリアームセット

f:id:candywrite:20190913151716j:plain

③バッタレッグセット

f:id:candywrite:20190913151720j:plain

④ライオンヘッド+トラアームセット

f:id:candywrite:20190913151723j:plain

⑤チーターレッグセット

f:id:candywrite:20190913151726j:plain

⑥サイヘッド+ゴリラアームセット

f:id:candywrite:20190913151728j:plain

⑦ゾウレッグセット

f:id:candywrite:20190913151710j:plain

 

各コンボはそれぞれ下記のセットを組み合わせて完成する形となります、

++= コンボ

+=ガタキリバ コンボ

+=ラトラーター コンボ

+=サゴーゾ コンボ

 

ラインナップの①のみ、イレギュラーなセット内容になってしまうのですが、基本的に2箱でオーズのフォームが完成する形で設計しております。

 

アソートは2:1:2:2:1:1:1に設定!!

1BOXにて、

全4種全てのコンボが一度に並び立つアソートに設定

しておりますので、BOX買い推奨アイテムとなっております!!

因みに、SO-DO CHRONICLEも層動オーズより、新規台座を採用することが決定致しました!

進化した台座に関しての説明は先週のゼロワンRISERブログをご確認下さい! 

更にさらに!!
商品名にもあります通り、あくまでも本弾は、COMBOCHANGEでございます。
ということで、

2020年

仮面ライダーオーズ COMBOCHANGE

発売決定!!!!!!!!!!!

 

ラインナップはテレビ本編に登場した、

タジャドル コンボ!!
シャウタ コンボ!!
プトティラ コンボ!!

鋭意開発中でございますので、こちらもご期待頂ければ幸いです!!

まずはCOMBOCHANGE1に欲望を開放して、

ご予約の程、何卒宜しくお願い致します!!

 

 

 

 【大好評受注中!!】

双動 仮面ライダーWのプレミアムバンダイ限定セットも大好評受注中でございます!!

 

 
 

 

 

エクストリームはCOMBOCHANGE2に収録予定のタジャドル コンボと並べても良いかと思いますので、是非2弾の発売の前に揃えて頂ければ嬉しいです!

宜しくお願い致します!! 

SO-DO CHRONICLE担当 D男

 

↓( ここからまたG男が書いています)↓

D男センパイの紹介、
いかがだったでしょうか?

「先輩のD男が後輩のG男にガタキリバ大量制作を強要している」
という刺激的な捉え方をされた方、
ご安心下さい
発案者は私、G男です

皆様もお友達とたくさんガタキリバを組み立てて、集めて下さい!!

それでは、3つ目はこちら!!

201909progKey01

食玩版のプログライズキーが遂に
明日、9/16(月)発売です!!

f:id:candywrite:20190906171627p:plain

500円(税抜)で
8個もの音声が聞ける特大ボリューム!!

単体での音声遊びは勿論、
ゼロワンドライバーショットライザーに挿しても遊べます!!

f:id:candywrite:20190911230510j:plain

DX版をお持ちの方もそうでない方も、
まずは1つ、試しに
「食玩版ってこんな感じなんだ~」
と体験してみてはいかがでしょうか?

f:id:candywrite:20190913192702j:plain
お店では↑この箱をお探し下さい!!

そして、ご購入後には
是非、アンケートへの回答をお願いします!!
f:id:candywrite:20190913190100j:plain

上側のベロのQRからアクセス!!
5分程度で終わります!!

ぜひ皆様の率直な声をお聞かせ下さい!!

商品の詳細は↓のページからどうぞ!!

www.bandai.co.jp

最後は...

f:id:candywrite:20190830133814j:plain

このキャンペーン、
明日16日(月)まで!!

下のツイートを
「コメントを付けてリツイート」するだけで
応募完了!!

バンダイ キャンディ公式@candytoy_c
 
 


装動 先行GETキャンペーン
100名様に発売前の をプレゼント!


【応募方法】
①本アカウント(@candytoy_c)をフォロー
②詳細ページを確認(https://bandai.co.jp/candy/camp/2019riderSodo/ )
③この投稿をコメントとともに[コメント付きリツイート]で投稿

装動PV:https://youtu.be/V5nAZOvtQ3Y 

 
895 people are talking about this
 

このツイートに
「リプを飛ばす」のではなく、
ç»å

「コメントを付けてリツイート」
を選択して下さい!!

そしてなんと現在、
数千件のご応募を頂いており、
ありがとうございます!!!!!

f:id:candywrite:20190913194052p:plain

リツイート数の表示自体は700前後なのですが、
「コメントを付けてリツイート」
はリツイート数の表示に反映されないそうで...
(G男も最近知りました)

ですので、実はかなりの高倍率です...

そこにある純粋な装動への願いだけを胸に、
当選連絡をお待ち下さい!!

ということで、本日はここまで!!

次回は来週9/22(日)9:30~

引き続き「装動 ゼロワン AI 01より
新キャラのサンプルレビュー!!

まだお見せできていない
“あるキャラ”の試作画像も初公開!!

来週も!!
絶対に!!
お見逃しなく!!

装動ゼロワン担当 G男

■ゼロワン等の食玩発売スケジュール
~9/9(月)より絶賛発売中~

SODO DENO2

www.bandai.co.jp

~9/16(月)発売予定~

f:id:candywrite:20190828232715j:plain

www.bandai.co.jp

~9/23(月)発売予定~

仮面ライダーゼロワン
ビッグライズウェポン


www.bandai.co.jp

■10月発売予定
 『装動 仮面ライダーゼロワン AI 01f:id:candywrite:20190911235955p:plain
www.bandai.co.jp

 


(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映

※画像は開発中のサンプルを撮影したものです
 実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

【食玩ゼロワンRISER 02】創動グリス初公開!! 装動ゼロワン続報&装動電王2のレビューも!!

f:id:candywrite:20190906155933j:plain

これが最後の祭りだぁぁ!!!

f:id:candywrite:20190906160036j:plain

創動
グリスパーフェクトキングダム
発売決定!!

ということで、
皆様、こんにちは!!
装動ゼロワン担当のG男(ジーお)です

先週からこのブログは

f:id:candywrite:20190829095213p:plain

「食玩ゼロワンライザー
と改称しておきながら、
いきなりのグリス解禁!!

それもこれも今週公開のVシネクストで
グリス最高でしょ!!」
となった皆さまにホットな情報を!!
との思いからです

こちらの販売方法・時期に関しては
追ってこのブログで告知いたします

来週以降もお見逃しなく!!

腹筋崩壊太郎を期待された皆様、
いや、流石にちょっと・・・
許してください・・・笑

はい、本題に入ります

f:id:candywrite:20190830164033j:plain

先週、解禁した
10月発売
装動 仮面ライダーゼロワン
AI 01
大変な反響を頂いており、ありがとうございます!!
皆様の温かい応援と期待感に
関係者一同(通称“装動班”)、
身が引き締まる思いです・・・・

と言うことで、本日は
「G男が贈る15の超本気ポイント」
の残りをご紹介!!

その後には装動電王2のレビュー、
層動の新情報も・・・

特大ボリュームですが最後までお見逃しなく!!

では早速・・・

~超本気ポイント⑧~
可動域、少し拡張!!

では先週掲載のこの写真を改めてご覧下さい

f:id:candywrite:20190828233540j:plain

気づいた人もいるでしょう!!

f:id:candywrite:20190904100431p:plain

はい!!
~可動域拡張01
足首!!

見比べると一目瞭然ですが、

f:id:candywrite:20190906115531p:plain

足首がここまで内側へ倒れるようになりました
これにより接地性・安定性が向上!!
さて、
聡明で賢明で英明な皆様はお気づきの通り、
この拡張はf:id:candywrite:20190704205539j:plain装動ANOTHER等で先行導入済、
この装動ゼロワンから標準導入となりました
あらゆるものからフィードバックは欠かしません

では続いて・・・

~可動域拡張02
ヒザ!!

これは気づいた方はいなかったのでは?f:id:candywrite:20190904101955p:plain

従来より、更に膝が深く曲がるように!!

どれくらい曲がるようになったかというと・・・・

f:id:candywrite:20190906115812p:plain

ほぼ正座できるレベルまで曲がります!!

これにより

f:id:candywrite:20190904202300j:plain

バッタっぽい(?)大ジャンプのポーズも一層キマるように!!

この可動域は・・・

f:id:candywrite:20190906120011p:plain

「凹み」!!のお陰です

拡大した「凹み」
更にふくらはぎが収まるようになり、
より深く曲がるカラクリです

では続いて・・・・

~可動域拡張03
疑似引き出し関節!!

f:id:candywrite:20190904104929p:plain

まだこの写真にヒントが隠されていました・・・

実は装動ゼロワン

f:id:candywrite:20190904204035j:plain

腕、脚が丸ごと外れます!!
創動ビルドを思い出しますね

元々は後日紹介する別のモノのために
この「四肢分離式」を採用したのですが、
その恩恵として、
他のフィギュアでよくある
「引き出し関節」“疑似的な”導入にも成功しました

詳しく説明すると・・・・

f:id:candywrite:20190906160357p:plain

こんな感じです
ちなみにわざわざ
「引き出そう!!」としなくても、
脚を横に広げると自然と引き出せるように、
股関節の軸と太ももの穴の硬さは調整しています

また、腕も同様なのですが、
軸が細い&小さいため、
あまりうまく引き出せません・・・
(引き出すと割とポロッと腕が取れがちです)

ですので、腕も脚も
“副次的”“疑似的”な引き出し構造と
予めご了承下さい
尚、これらの「”疑似”引き出し関節」は
「装動ゼロワン」シリーズ標準装備ではありません

上述の通り、
元々は別のモノのために採用しているので、
少なくとも①ゼロワンボディには採用されている
とだけ本日はお伝えしておきます

ちなみに、
話は少し変わりますが、

f:id:candywrite:20190904205852j:plain

肩パーツ、ハメやすくなりました!!

f:id:candywrite:20190904211001p:plain

この凹みを従来から0.数mmだけ大きくしたことで
肩アーマーがはまりやすく!!
組み立て時のストレスは軽減しています!!

では続いて・・・

~超本気ポイント⑨~
台座、改良!!

f:id:candywrite:20190904211138j:plain

今回の台座はこちらです
まずは後ろ側にある穴、
これには

f:id:candywrite:20190904211208j:plain

台座改良点01
手首を挿せる!!

「支柱ナシの台座に装動を挿して飾る」
という方も多くいらっしゃるようなので、
「よく交換する手首だけは台座に挿せるように」
と思い、新たに穴を開けました

どちらが右手用、左手用の穴かと言うと、

f:id:candywrite:20190904211255j:plain

装動ご本人から見て右側が右手用の穴、
左側が左手用の穴です

また、この穴は
今後、手首パーツが増え、
支柱だけで収納し切れない状況への対策でもあります

ちなみに武器は上を向いて挿すと
お子様に対して非常に危険ですので、
台座へ挿す候補からは最初から外しています

では続いて・・・

台座改良点02
連結機構!

f:id:candywrite:20190904211447j:plain

台座側面の出っ張りと切り欠きを合体させると・・・

f:id:candywrite:20190904211528j:plain

整然と連結させることが可能に!!
連結による副次的なメリットは後程・・・

そして、

台座改良点03
シール拡大!

さっそく比べてみましょう

f:id:candywrite:20190904211820p:plain

縦に2mmだけですが大きくしました
というのも、ゼロワンのフォーム名は割と長めです
今後ももっと長くなるかもしれません
そのせっかくの名前を可能な限り大きく表示すべく拡大しています
※そもそもの名前が長いので現状、ジオウより文字サイズが小さくなっていますが・・・

ちなみに

f:id:candywrite:20190904211900j:plain

台座に普通に足を挿す分には
シールは隠れないのでご安心下さい

さて、お次は・・・
~超本気ポイント⑩~
支柱、改良!!

まずは
支柱改良点01
手首挿す穴、明瞭化

f:id:candywrite:20190904212315p:plain

手首を挿す穴のみではなくへ形を変更!!
更に穴の奥には

f:id:candywrite:20190904212410j:plain

側:「R」=「」手用
下側:「L」=「左」手用
の刻印も入れています
※かなり見辛いのでオマケ程度ですが・・・

むしろ、
フィリップ(=右)の方が頭脳は
とか適当に覚えたほうがいいかもしれませんね

購入後にボディ、アーマーを合体させたら、
まずは使わない手首を収納すると思います
その際に、
「あれ手首の穴、どこだっけ?」
と迷うよりは
一目で挿す穴がわかった方がよいかなと思い、
この別形状を採用しました

続いて・・・

支柱改良点02
可動域、拡大

f:id:candywrite:20190906161220p:plain


支柱先端の可動域を約2倍に拡張!!
これにより、
f:id:candywrite:20190904214426j:plain

より高さをつけた飾り方が可能に!!
そして可動域と言うと、

f:id:candywrite:20190904215308p:plain

支柱自体の可動域も従来より拡張!!

これによりf:id:candywrite:20190904215604j:plain

こんなアクロバティックなポージングも・・・

f:id:candywrite:20190904215622j:plain

この台座&支柱だけで可能に!!

と言いたいのですが、
流石にバランスが悪すぎて倒れてしまいます

が、ここで上述の連結機構を使うと

f:id:candywrite:20190904215711j:plain

お互いの重みで倒れません!!
バランス感!!
これが上述の
「連結機構による副次的なメリット」です

台座を繋げてプチジオラマ感を出すのが
めちゃくちゃオススメです!!

いっぱい繋げると・・・

f:id:candywrite:20190904215815j:plain

プチというより、
もうこれは目の前で広がるライダーワールド!!
どんどん台座を繋げてMy装動ジオラマを創造して下さい!!

最後に支柱の穴を説明しておくと・・・

f:id:candywrite:20190904220419p:plain

こんな感じです
※前後の太ももパーツ、スネパーツは分割が多いため、支柱への収納はできません。予めご了承下さいませ。

ちなみに従来の台座・支柱の金型は
経年劣化しており、今回作り直すタイミングでした
装動、CHRONICLE、戦隊の勇動などなど
ほぼ休みなく生産し続けるので寿命が短いのです・・・・

ですので、再利用できる古い金型を破棄してまで、
新金型鋳造に余分なコストを使ったわけではないのでご安心下さい

~超本気ポイント⑪~
パッケージを見やすく改良!!

f:id:candywrite:20190904220517j:plain

今回のパッケージの箱です
黄色が店頭で目に飛び込んでくる(予定の)デザイン!!
(ちなみにライダーごとに背景色は違います)

f:id:candywrite:20190904220648j:plain

そして、「セット内容」を従来より拡大、
初めて購入されるお客様が、

「全身丸ごと入っている」

と勘違いする可能性を下げています

更には、

f:id:candywrite:20190830182914p:plain

↑を見て気づいた方、いらっしゃるでしょうか?

従来のSO-DOシリーズですと

「②仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー アーマー」

と記載していたアソート名を今作から

「仮面ライダー」

の表記は省きました

理由は
・表記がなくとも「仮面ライダー」だとわかって頂けるから
・「仮面ライダー」の表記含め、色んな細かい文字(注釈等)は減らして箱デザインは見やすくしたかったから
という2点です

他にも文字を減らしたり、
下部の黒フチを取って写真を大きく見せたりと、
細々した改善をしております
ご購入後に従来のパッケージと見比べてみて下さい!!

続いて・・・

~超本気ポイント⑫~
シール貼り付け図を見やすく!!

f:id:candywrite:20190904220822j:plain

これが今回のシール貼り付け図です
従来、掲載してきた↓の

f:id:candywrite:20190904220935p:plain

「パーツが外れた時の組み立て方」
を無くしたスペースを使って、
シールの貼り付け図が
最大限大きく見えるように改良!!

f:id:candywrite:20190904221923p:plain

更には色付けも追加し、
できるだけシールが貼りやすくなるよう配慮しました!!
※これ、実は装動ANOTHERで先行導入していました

さて、
次は超大事です

~超本気ポイント⑬~
ボディとアーマーの比率を同じにします!!

f:id:candywrite:20190904222148p:plain

店頭で見るこの大きい箱の中身、
ボディとアーマーの比率を同じにします!!(2回言いました)

従来はアーマーが多く、ボディが少なめでした

これも様々な背景・要因があったのですが、
令和だし変えました(過程省略)

f:id:candywrite:20190830182943j:plain

既報の「ボディ共通化」によって
ボディが更に品薄に...と心配された方
ご安心下さい
そんなことにはさせません
「①ゼロワン ボディ」や他キャラのボディも
必要になる度に再録します

ですので、
事前に予備ボディを購入する必要は
全くございません!!

現在、かなり先の弾まで
内容が決まってきていますが、
順調に
「ボディとアーマーは同じ比率」
を維持できていますグハッ(血を吐く音)

さて、大事な改善はここで終わりません

~超本気ポイント⑭~
セット箱にも
ボディ or アーマーを複数入れます!!

f:id:candywrite:20190904222335j:plain
※装動ゼロワンのものはまだお見せできないので装動ジオウで代用です

全種が揃う便利なセット箱 、でも
「セット箱買ってもボディ or アーマーが足りないから買い足し面倒だな...」
という皆様、
その思いに卒業キック授与!!

装動ゼロワンは今後、全てのセット箱に
「全キャラが組み上がるように、ボディ or アーマーを必要な分だけ複数個収録します」

買い足すのが面倒、
そもそも買い足そうにもボディがない、
そんな状況の追跡・撲滅はG男が完了させます
ということで今作から

f:id:candywrite:20190904222509j:plain

「装動 仮面ライダーゼロワン AI 01 コンプリートセット
と赤字部分を追加した商品名へ改称!!
“真のセット箱”へと覚醒を遂げました

はい、では最後はこちら!!

~超本気ポイント⑮~

f:id:candywrite:20190904222543j:plain

「これまでの超本気ポイントは大体わかった」

f:id:candywrite:20190904222614j:plain

カメンライド!! ゼロワン!!
「令和ライダーにカメンライド?10年早ぇよ!」

f:id:candywrite:20190904222704j:plain

ディケイドゼロワン!?

ということで
~超本気ポイント⑮~
ディケイドライバー対応!!

装動ゼロワンシリーズは
装動ディケイドディケイドライバーがハマります

ということは・・・・

「最悪だ...別の筋肉バカが現れるなんて...」

f:id:candywrite:20190904222758j:plain

バッタ!! ロボット!!
ベストマッチ!?

f:id:candywrite:20190906115005p:plain

f:id:candywrite:20190904223023j:plain

お笑いのスピーディージャンパー!?
ゼロワンフォーム!?

ということで、
ビルドドライバーもハマります

「きっとやりたい人いるだろうな〜」

と思い、ベルトの軸の太さを合わせています
(G男もやりたかったです)

とは言え、当たり前ですが、
映像作品で実現する日が来るかはわかりません

あくまで
「装動の玩具オリジナル」遊び
とご了承の上、
ちょっとした付加価値として楽しんで頂けると幸いです...

さてこれにて
「G男が贈る15の超本気ポイント」
の紹介は終了!!

この半年ほど、
仕様・デザイン・売り方全てにおいて

「これは必要なのか?」
「これはこのままでいいのか?」
「お客様が求めるものは何だ??」

と、慣例を含む全てを0から再検討を重ね、
大量の関係者の協力と皆様からのご意見の元、
これらの「15の超本気ポイント
が実現できています

その関係者と皆様のアツイ想いの結晶たる
f:id:candywrite:20190830164033j:plain

10月発売
装動 仮面ライダーゼロワン
AI 01
まずは実際に手に取って遊んで頂けますと幸いです!!!!!!!

では続いて
SO-DO CHRONICLE担当の
D男センパイのターンです!!

 

↓↓↓(以下、D男)↓↓↓

皆様こんにちは!!
SO-DO CHRONICLE担当のD男 (ディーお) です!!

本日は発売が直前に迫りました

f:id:candywrite:20190905144318j:plain

の製品レビューをして参りましょう!

先日発売になりました装動 電王1弾はお楽しみ頂けているでしょうか!
2弾は1弾よりも更に楽しめる要素が増えたラインナップとなっておりますので、ご期待ください!!
それでは早速参りましょう!!

「カメ!クマ!はなたれ小僧!勝手に居なくなりやがって、、」
「この馬鹿野郎!!」

モモ ウラ キン リュウ・・・!

クライマックスフォーム・・・!
f:id:candywrite:20190905102446j:plain

「うわぁぁ、、、」

f:id:candywrite:20190905102543j:plain

「ひぃぃぃ、、、なんなんだよこりゃぁ、、、!」

f:id:candywrite:20190905102546j:plain

「あぁぁぁぁぁ!!! 皮が剥けたぁぁぁ!!!」

f:id:candywrite:20190905102838j:plain

f:id:candywrite:20190905103003j:plain

仮面ライダー電王 クライマックスフォーム!!

 「第28話 ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」にて初変身を遂げた電王の強化フォーム!!

劇中にて、モモタロスらに「てんこ盛り」と称されたこのフォームですが、装動 電王のクライマックスフォームも「てんこ盛り仕様」になっております!!

てんこ盛り仕様の説明に入る前に、通常の仕様に関して説明させて頂きますね。

今回のクライマックスフォームは従来通り、アクションボディとクロスアーマーから完成する仕様となっております。

ボディも完全新規で設計しております!

 

f:id:candywrite:20190905144220j:plainf:id:candywrite:20190905144234j:plain

 
 

頭部の複眼部分はPVC成形!!
フル彩色グラデーション塗装を施しております!

f:id:candywrite:20190905104123j:plainf:id:candywrite:20190905104121j:plain

グラデーション塗装が特に惹かれる複眼なのですが、ここでプチ開発秘話!!

実は複眼部分は、より劇中に近い表現をするために、正面の複眼とサイドの皮部分で彩色を分けております。

この仕様にしてしまうと、複眼に一括で塗装が出来なくなってしまい、左右で2工程分コストが上がってしまうのですが、より良いものをお届けしたいという思いでこの彩色仕様にしております。そのあたりも注目頂けると嬉しいです!

クライマックスフォームは4イマジンが一斉に憑依した姿ということで、各イマジンごとの印象深いポージングをさせてみるのも良いですね!

f:id:candywrite:20190905105052j:plain

f:id:candywrite:20190905105100j:plainf:id:candywrite:20190905105121j:plain

f:id:candywrite:20190905105108j:plain

 パス持ち手も付属!

f:id:candywrite:20190905105232j:plain

パス持ち手=必殺技
ということで、てんこ盛り仕様の説明に参りましょう!

てんこ盛り仕様には③拡張パーツセットを使用致します。
f:id:candywrite:20190905105418j:plain

パッケージの正面にある通り、拡張パーツセットには「あのシーンを再現」するためのパーツが多数収録されております。

てんこ盛り仕様その①
ボイスターズキックの再現!!

f:id:candywrite:20190905105825j:plain

パーツを換装させて、右足にイマジンの力が集約されたキック技を再現可能に!!

どうやって換装させるかというと、

f:id:candywrite:20190905110330j:plain

このように右足ももパネルとすねアーマーを外します。 

f:id:candywrite:20190905110624j:plain

胸アーマー、肩アーマーのウラ、キン、リュウの仮面を外します。ちなみに胸アーマーはフル彩色仕様!

そして登場するのがボイスターズキック用専用パーツ!!
f:id:candywrite:20190905110822j:plain

 このパーツをももとすねに取り付けることで、

f:id:candywrite:20190905110928j:plain

f:id:candywrite:20190905111005j:plainボイスターズキック発動状態を再現できます!

※ウラの角パーツは肩アーマーに付属のパーツを使用致します。

てんこ盛り仕様その②
ボイスターズパンチの再現!!

f:id:candywrite:20190905111656j:plain

第29話で使用したパンチ技!!

右肩のウラパーツを左肩に換装し、この必殺技の再現もボイスターズパンチ用専用左手パーツを使用して、f:id:candywrite:20190905112132j:plain

f:id:candywrite:20190905111547j:plain

ボイスターズパンチ発動状態を再現可能になります!!

てんこ盛り仕様その③
ボイスターズシャウトの再現!!f:id:candywrite:20190905112452j:plain第30話 飛行戦を仕掛ける、ブルーバードイマジンに向けて放った必殺技!
胸のリュウパーツをシャウトパーツに換装させることで再現可能になります。

f:id:candywrite:20190905112836j:plain
f:id:candywrite:20190905112845j:plain

てんこもり仕様その④
真のてんこ盛りフォームの完成!!

f:id:candywrite:20190905113432j:plain

「ん?」

 「なんだこのビラビラ!?」

f:id:candywrite:20190905113514j:plain

 「美しいであろう。ありがたく思え。」

f:id:candywrite:20190905113640j:plain

f:id:candywrite:20190905113642j:plain

仮面ライダー電王 クライマックスフォーム!!
4イマジンに加えジークが憑依した姿!!

f:id:candywrite:20190905113845j:plain

マスクの額のシグナルも1つ増えております。
シールでの再現ですが、モールドはしっかりと入った完全新規頭部で収録しております。

そして、ウイングの羽は両面フル彩色!!

f:id:candywrite:20190905113840j:plainf:id:candywrite:20190905113843j:plain

開発当初、片面をシールにする案も出たのですが、大きさも大きく、印象深い羽は正面からも背面からも、より楽しんで頂きたいという思いでフル塗装を施しました!! 汗

そしてもう一つのこだわりとして、
接続箇所はボールジョイントを採用しております!f:id:candywrite:20190905113848j:plain

これにより、微妙な羽の角度の調整が可能になり、細かなニュアンスのポーズ付けが可能になっているかと思います!

更に可動するため、台座にも干渉せずに装着することが可能です。

f:id:candywrite:20190905113646j:plain

f:id:candywrite:20190905113706j:plain

f:id:candywrite:20190905113708j:plain

もちろん構えポーズもきっちりと決まりますし、

f:id:candywrite:20190905113730j:plain

キックポーズも難なく決まります!

f:id:candywrite:20190905113742j:plain

以上がクライマックスフォームのてんこ盛り仕様になります!
折角、必殺技シークエンスを再現できるということで、

10月発売の「装動外伝 仮面ライダージオウ ANOTHER2」に収録の「アナザー電王」と組み合わせて遊んでみましたので、写真を一気にどうぞ!

f:id:candywrite:20190905140804j:plain

f:id:candywrite:20190905135822j:plain

f:id:candywrite:20190905140848j:plain

f:id:candywrite:20190905140838j:plain

f:id:candywrite:20190905140934j:plain

f:id:candywrite:20190905141113j:plain

f:id:candywrite:20190905141009j:plain

このように装動 電王シリーズは装動外伝シリーズとも組み合わせて遊べますので、どちらもお見逃しなく!!

 

続いては!
ウイングフォーム・・・!!

 

「降臨。」f:id:candywrite:20190905141413j:plain

f:id:candywrite:20190905141448j:plain

 「満を持して。」 

 

仮面ライダー電王 ウイングフォーム!! 

ジークが憑依し変身した姿!! 24話にて初変身し、劇場版でも活躍した金と白の電王が登場!装動 電王ウイングフォームは専用のアクションボディとアーマーを組み合わせることで完成致します。
f:id:candywrite:20190905144242j:plainf:id:candywrite:20190905144246j:plain

 

 

この頭部は全てPVCパーツで再現!!f:id:candywrite:20190905144503j:plain

ウイングフォームの複眼は下地の金を拾う形で塗装をしているので、メタリックブルーで再現をしております!

因みに、成形色のゴールドも検討を重ね、決定致しました。

f:id:candywrite:20190905145014j:plain

f:id:candywrite:20190905144957j:plain

このようにライティングにもよりますが、発色が目立つ形になっております。

そしてウイングフォームの特徴は何と言っても、デンガッシャーの二刀流!!

デンガッシャー
ブーメランモード
&
デンガッシャー
ハンドアックスモード
が付属!!

f:id:candywrite:20190905145258j:plain

構えポーズが映えますね!!

f:id:candywrite:20190905145428j:plain

f:id:candywrite:20190905145433j:plain

f:id:candywrite:20190905145443j:plain

右手用のパス持ち手もアクションボディに付属しておりますので、
f:id:candywrite:20190905145644j:plain

フルチャージ・・・!!

f:id:candywrite:20190905145717j:plain

f:id:candywrite:20190905145719j:plain

必殺技をイメージしたポージングをとらせてみても良いですね!

 

最後は、
憑かず、離れずなこのフォーム!!

 

「何、、コレ?」※デンカメンソードが降ってくる音

f:id:candywrite:20190905150231j:plain

デンカメンソードにパスを装填!!

f:id:candywrite:20190905150239j:plain

 ライナーフォーム・・・!

f:id:candywrite:20190905150245j:plain
f:id:candywrite:20190905150248j:plain

仮面ライダー電王 ライナーフォーム!!

ライナーフォームが完成する2箱はこちら!

f:id:candywrite:20190905144251j:plainf:id:candywrite:20190905144229j:plain

 

頭部は変わらずPVCで作成しており、こちらもフル彩色で再現しております。
また、ライナーフォームならではの電車のパンタグラフを模したパーツもPVCで再現しております。

f:id:candywrite:20190905151029j:plain

そしてボディも要所要所に彩色を施しており、
接写で撮影しても塗り数が多いのが一押しポイントです!

f:id:candywrite:20190905151019j:plain

 

ライナーフォームといえば一つ!

デンカメンソード!!

f:id:candywrite:20190905150734j:plain

4イマジンの力を集約した大型武器もボリューム感を損なうことなく設計しております!

f:id:candywrite:20190905151912j:plain

モモソード・・・! ウラロッド・・・!

f:id:candywrite:20190905151853j:plainf:id:candywrite:20190905151946j:plain

キンアックス・・・! リュウガン・・・!

f:id:candywrite:20190905151907j:plainf:id:candywrite:20190905151910j:plain

このように回転軸を設けておりますので、回ります!!

イマジンたちとの会話をイメージしてポージングも楽しいかもしれません!

電車切り!!f:id:candywrite:20190905152343j:plain

f:id:candywrite:20190905152344j:plain

レオイマジン相手に繰り出した「リュウガン」状態の必殺技ポージング!!f:id:candywrite:20190905152414j:plain

なんかもD男的にはお気に入りです!

ということで、
SO-DO CHRONICLE 装動 仮面ライダー電王は

全7種のラインナップにて、明日9/9(月)より発売予定!!

 

目印はこちらのパッケージ!!

f:id:candywrite:20190905152837j:plain

 

1弾と一番くじにて完成するフィギュアと組み合わせると圧巻です!!

f:id:candywrite:20190905153007j:plain

 絶対にお見逃しなく!!

 

そして来週は、、、、

 

 

f:id:candywrite:20190905164059j:plain


f:id:candywrite:20190905161721j:plain

 

層動 仮面ライダーオーズの全貌を大公開予定!!

大変お待たせしておりますが、来週には皆様に残りの商品詳細をお伝え出来る予定ですので、もう暫くお待ち頂ければと思います!!

最後に・・・
SO-DO CHRONICLE 双動 仮面ライダーWのプレミアムバンダイ限定セットも大好評・大反響を頂いており、ありがとうございます!

まだまだ受注を受け付けておりますので、下記リンクよりお申込みいただければ嬉しいです!

 

 
 
宜しくお願い致します‼

それではまた次回のブログでお会い致しましょう!

SO-DO CHRONICLE担当 D男

↓↓↓(以下、G男に戻ります)↓↓↓

ということで、
本日は特大ボリュームでお送りしましたが、
閲覧、ありがとうございました!!

最後に1つだけ告知しますと

f:id:candywrite:20190830133814j:plain

こんなキャンペーン実施中です!!

下のツイートを
「コメントを付けてリツイート」するだけで
応募完了!!

ちなみに、
このツイートに
「リプを飛ばす」のではなく、
ç»å

「コメントを付けてリツイート」
を選択して下さい!!

リプを飛ばされた方、
応募完了になっていません!!
改めて「コメントを付けてリツイート」
をお願いいたします!!

本当に最後ですが、もう1つ・・・
201909progKey01

食玩版のプログライズキー、
9/16(月)発売です!!

f:id:candywrite:20190906171627p:plain

500円(税抜)で
8個もの音声が聞ける特大ボリューム!!

詳細は↓からどうぞ!!

www.bandai.co.jp

↑のページの上部にあるf:id:candywrite:20190906171817p:plain

↑このバナー画像から
詳しい遊び方も解説しています!!

ぜひご覧下さい!!

それでは本当に本日はここまで!!
次回更新は9/15(日)9:30~
「装動 ゼロワン AI 01から
2キャラ目のサンプルレビュー、
「層動 オーズ」の全貌公開

内容盛り沢山です!

来週も!!
絶対にお見逃しなく!!

■ゼロワン等の食玩発売スケジュール
~9/9(月)発売~

SODO DENO2

www.bandai.co.jp

~9/16(月)発売~

f:id:candywrite:20190828232715j:plain

www.bandai.co.jp

~9/23(月)発売~

仮面ライダーゼロワン
ビッグライズウェポン


www.bandai.co.jp

■10月発売予定
 『装動 仮面ライダーゼロワン AI 01

f:id:candywrite:20190830182914p:plain

www.bandai.co.jp

 


(C)2019 石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

(C)2018 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
(C)石森プロ・東映

※画像は開発中のサンプルを撮影したものです
 実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

 

発売直前‼ SHODO-O 仮面ライダー‼ 恒例の新情報も‼

 

f:id:candywrite:20190829124625j:plain



皆様こんにちは!!

ハイターゲット仮面ライダー担当のD男 (ディーお) です!!

 

本日は発売が直前に迫りました「SHODO-O 仮面ライダー」の製品レビューをして参りましょう!

 

SHODOシリーズ初の「強敵」 「ライバル」のみで構成されたシリーズ‼

かなり攻めた商品であることは言うまでもありません‼

そして、この記念すべきアウトサイダー1弾の動向が今後のSHODO 仮面ライダーシリーズの展開を占うといっても過言ではございません!!

 

という、いつにないプレッシャーも感じながら、本日はアウトサイダーの魅力を徹底レビューして参りますので、最後までお付き合いいただければ幸いです!

※製品レビュー写真には加工を施しているものもございますのでご了承ください。

 

では参りましょう!!

 

  

記念すべき最初のラインナップを飾るのは!!

 

「仮面ライダーアギト」より、f:id:candywrite:20190827165426j:plain

アナザーアギト!!

「アギトは俺一人でいい。」

木野薫が変身したもう一人のアギト!!

当時の立体物も少なく、食玩サイズでのアクションフィギュアは珍しいので是非手に取って頂きたいラインナップとなっております!

アナザーアギトは、見ての通り生物的な見た目をしている仮面ライダーということで、ボディの筋肉の盛り上がり、関節のメリハリは特に意識して開発チームで原型を作成致しました。

f:id:candywrite:20190827165429j:plain

ボディの独特の深緑は成形色と塗装で再現しております!

胸アーマーの塗装の光沢感も良い意味で生物らしさを醸し出すバランスに調整しております。成形色と塗装のバランスが、かなり良いニュアンスになっているのでご期待ください!

また、アナザーアギトの股関節は、SHODO-X5で初採用をした「引き出し式」の関節を採用しております。

 

付属品として「クラッシャー展開状態」の頭部が付属致しますので、アサルトキック発動時の状態も再現可能です!

 

更に、ラインナップ⑤の拡張パーツセットに付属の「ライブウイング」に組み替えるとより臨場感の溢れる構えが出来るのでお勧めです。

f:id:candywrite:20190827172153j:plain

f:id:candywrite:20190828110433j:plain

木野さんの「渋い声」が脳内で自然と再生されます(笑)

 

「アサルトキック」の1枚!!f:id:candywrite:20190827172305j:plain

個人的には第38話でギルスに放った一撃が印象深いです。

10月発売予定の「SHODO-X 仮面ライダー6」はアギト弾となっておりますので、先にアナザーアギトを迎えて頂き、アギト弾に備えて頂ければと思います!

そして!!!!!

【警報】アナザーアギト大量発生中!!

f:id:candywrite:20190827172946j:plain

仮面ライダージオウではアナザーライダーである「アナザーアギト」が大量に増殖しましたね!

「アギトは俺一人で良い」そんな木野さんの思いとは裏腹に、アナザーアギトを無数に並べたいというそこのあなた!!

アウトサイダーのアナザーアギトは多々買い推奨アイテムでございますので、奮ってお菓子売り場に足を運んで頂ければと思います!!

 

 お次は、

「仮面ライダー555」より
圧倒的存在感を誇るこのライダー!!

f:id:candywrite:20190827173732j:plain

仮面ライダーカイザ!!

9月13日 記念すべき「カイザの日」に先駆けて9月2日に全国のお菓子売り場に「仮面ライダーカイザ」が登場致します。

「俺のことを買わない奴は邪魔なんだよ」・「いいのかなぁ。買わなくて。」と売り場から圧をかけてきそうなこの人! 

というのは冗談ですが、本当にカッコいい造形に仕上がっております!

開発当初、カイザのフォトンブラッドは2本線ということで、食玩のサイズだと彩色範囲が狭く、量産での再現が難しいということだったのですが、無理を言ってなんとか再現をして頂きました!

フォトンブラッドの黄色の選定も時間をかけて行いましたので、注目して頂ければと思います!

 

このSHODO 仮面ライダーカイザの1番のポイントは、、、。

カイザギアを全て収録!!f:id:candywrite:20190827173735j:plain

仮面ライダーカイザ単体のセット内にて、カイザドライバーに装着用のギア各種は全て収録しております!

カイザブレイガンでの射撃状態もこのラインナップ内で再現可能です。

 

更に、⑤拡張パーツに収録の起動状態のカイザギアの各パーツを装備させれば、

フォンブラスター起動状態や、カイザショットを使用しての「グランインパクト」の再現、更には第23話でワームオルフェノク相手に使用した二丁拳銃のポージングも決まります。

f:id:candywrite:20190827173736j:plain

そして、カイザのメイン必殺技である「カイザスラッシュ」や、「ゴルドスマッシュ」などもバッチリ再現可能!

f:id:candywrite:20190827173740j:plain

通常、SHODOシリーズは彩色の工程数の関係もあり、武器に彩色を施せないことが多いのですが、このカイザブレイガンに関しては、かなり無理を言って(?) 何とか彩色を入れて頂くことが出来ました。 

色がついたことでより再現度が増した武器パーツとなっておりますのでご期待ください!

 

因みに、カイザの股関節は引き出し式では無く、前後に可動させる「スイング式」のギミックを採用しております。

また、細かいですが、実は足裏にもカイザのデティールをしっかりと刻んでおります!

これらは全て「ゴルドスマッシュ」再現のため他なりません!

「戦え。そして勝ち続ければ、答えは見つかるだろう。」花形社長の声が聞こえてきます。

f:id:candywrite:20190828110422j:plain

発売済みのSHODO-Xのファイズと並べれば、より一層遊びが広がります。

f:id:candywrite:20190828110425j:plain

11月発売予定の「SHODO-O 仮面ライダー2」にはホースオルフェノクの収録が確定しておりますので、発売後は3体の並び立ちを楽しんで頂ければと思います!

 

 

 

 続いては、

「仮面ライダーBLACK」「仮面ライダーBLACK RX」より、

世紀王

f:id:candywrite:20190828112101j:plain

シャドームーン!!

ライバル仮面ライダーと言ったら、まずこの人を思い浮かべられる方も多いのではないでしょうか!!

シャドームーンは過去にSHODO-VSシリーズで収録されておりましたが、今弾では「完全新規」で立体化しております!!

一から造形・彩色を見直し、全く新しいシャドームーンの食玩アクションフィギュアになっておりますので、ご期待ください。

シャドームーンにはサタンサーベルが付属!

そして何といっても今弾の注目は「鞘付き状態」収録!!

f:id:candywrite:20190828112106j:plain

持ち手部分と鞘部分は別パーツとなっておりますので、写真のような遊び方が可能!

思い思いのポージングをとって頂ければと思います。

 

更に!!

⑤の拡張パーツセットには「仮面ライダーBLACK RX」にて使用した、シャドーセイバーが付属!!

f:id:candywrite:20190828112111j:plain

発売済みのSHODO-XのRXと組み合わせると、劇中さながらの再現が可能になります!

イレギュラーですが、バトルホッパーにも搭乗させられます。

f:id:candywrite:20190828112108j:plain

と、発売済みのSHODO-X 仮面ライダー5と組み合わせるのが圧倒的にオススメなこの人!!

f:id:candywrite:20190828112113j:plain

頭身バランスもしっかりと揃えておりますので、BLACK・BLACK RXファンの皆様は見逃し厳禁でお願い致します!

f:id:candywrite:20190828112116j:plain

f:id:candywrite:20190828112118j:plain

 

続いては、、

「仮面ライダー」より

f:id:candywrite:20190828113707j:plain

ゲルショッカー首領!!

 

ショッカー・ゲルショッカーを司り、その不気味な見た目からも人気が非常に高い首領が遂にSHODOに登場です!

「赤帽子」「赤マント」、そして露わになった「一つ目の頭部」が1セットに収録!!

 

更に、⑤拡張パーツセットに付属の「蛇頭」を換装させると、劇中に登場した3つの姿を再現可能!

f:id:candywrite:20190828113711j:plain

これは1号・2号と並べるしかありません!

因みにこの「蛇頭」は蛇のデティールが細かく、形状的にも金型の再現が難しかったのですが、こちらも何とか、再現できる限界値までデティールを追っております。

f:id:candywrite:20190828113714j:plain

f:id:candywrite:20190828113718j:plain所謂、「ラスボス」との並びは映えますね!!

この「ゲルショッカー首領」は構造上、非可動になりますのでご了承ください。

 

最後は、

SHODO-O 仮面ライダーの遊びを広げる

拡張パーツセット!!

f:id:candywrite:20190828115411j:plain

セット内容は、

■ガードレール×2

■ガードレール補助パー×2

■ライブウイング×1セット

■カイザブレイガン(ブレードモード)×1

■カイザショット×1

■カイザポインター×1

■フォンブラスター×1

■シャドーセイバー×1セット

■ゲルショッカー首領蛇頭部×1

 


となっております!

本日は、初公開をした時点で皆様も疑問に思われたであろう、、、、、

ガードレールの使用方法についてご説明させて頂きます!

といっても写真で確認して頂いた方が分かりやすいと思うので、

ドン!

f:id:candywrite:20190828115823j:plain

f:id:candywrite:20190828115817j:plain

f:id:candywrite:20190828115820j:plain

といったように、

日常、よく見かける「ガードレール」と変わらない使用方法をして頂き、フィギュアと併せて飾るのがオススメです!

たかが「ガードレール」とお思いのあなた!

このガードレールは「SHODO 仮面ライダーシリーズ」全体の遊びを広げる拡張パーツと認識して頂ければと思います!

※画像は過去に発売済みの「SHODO 仮面ライダー」シリーズのラインナップと併せて撮影しております。

 

以上!

SHODO‐O 仮面ライダーの発売は明日9/2(月)予定!!

加えて、先週のブログにて紹介させて頂きました、CONVERGE KAMEN RIDER15も同日での発売となります!!

f:id:candywrite:20190822194556j:plain

 

両商品とも、宜しくお願い致します!!

 

【SHODO-X 仮面ライダー7 発売決定!!!!!】

ということで、

SHODO-Xの7弾の発売が確定致しました!!!!!

ご存知の方も多いかと思いますが、先日幕張メッセにて開催された「ワンダーフェスティバル2019」にて、先行展示しておりました。

 

本日はその商品画像を初出し!!!!!

 

仮面ライダーV3!!! 

f:id:candywrite:20190828132900j:plain

f:id:candywrite:20190828132834j:plain

 SHODO‐VSから頭部を新造し、彩色も全てリニューアルしております!!

劇中で印象的なポージングを再現するための手首パーツも付属!!

 

 

そして、ハリケーン!!

f:id:candywrite:20190828132934j:plain

f:id:candywrite:20190828132936j:plain

お待ちかねのハリケーンも収録!!

フロント部分にはクリアパーツを採用しております!

 

ラインナップするもう一人の仮面ライダーは、

仮面ライダーX!!! 

f:id:candywrite:20190828133027j:plain
f:id:candywrite:20190828133029j:plain

こちらもSHODO‐VSから頭部を新造し、彩色も全てリニューアルしております!!

ボディのカラーリングを微調整し、マフラーにも彩色が追加になっているのがポイントでもあります!

ライドルも勿論付属!!

 

更に愛車の、

クルーザー!!

f:id:candywrite:20190828133039j:plain

f:id:candywrite:20190828133040j:plain

プロペラ部分は可動する仕様となっております!

SHODO‐X 仮面ライダー7の発売日は年明けを予定しております!

受注開始までもう暫くお待ちください!!

 

また、本日も、D男が担当している「SO-DO CHRONICLE」の新情報を「ゼロワン」ブログで公開しておりますので、是非そちらのブログもご覧くださいませ!!

 

http://bandaicandy.hateblo.jp/entry/01-1

 

それでは本日はここまで!
また次回のブログでお会い致しましょう!

ハイターゲット仮面ライダー担当 D男


(C)石森プロ・東映

 ※画像は開発中のサンプルを撮影したものです
 実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください

※発売日等は予告なく変更になる場合があります