バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

【食玩ビルドFACTORY vol.40】ブラックホール!! 最凶のアイツがさらに進化!? 創動BUILD11のラインナップを公開開始!!

f:id:candywrite:20170813154524p:plain

 

みなさま、こんにちは! 食玩 仮面ライダービルド担当のD男(ディーお)です!  

6月突入!! (はぁ、、もう梅雨の季節ですね、、、。 )ということで6月1発目のBUILD FACTORYはあの強キャラの紹介から参りましょう!!

それでは第40回!! 今週のBUILD FACTORYをどうぞ!!

  

f:id:candywrite:20170810214109p:plain

  

 

7月発売!!創動BULD11のラインナップを公開開始!!

 

 「戦兎を助けるぞ!!」f:id:candywrite:20180530141950j:plain「うぉぉぉぉぉぉッ!!」f:id:candywrite:20180530143829j:plain「ならば、その力を利用するまで!!」f:id:candywrite:20180529170626j:plain「うわぁぁぁぁッ!!」f:id:candywrite:20180529170755j:plainブラックホール!!f:id:candywrite:20180529170823j:plainブラックホール!!f:id:candywrite:20180529170830j:plainブラックホール!!f:id:candywrite:20180529170922j:plainレボリューション!!f:id:candywrite:20180529171001j:plainフッハッハッハッハ!!f:id:candywrite:20180529171022j:plain

仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム!!

フェーズ4!! 仮面ライダーエボルがエボルトリガーを使用し変身した新たな姿!! 先週に引き続き仮面ライダーエボルの紹介でございます!! 創動 BUILD FACTORYもエボルトに絶賛乗っ取られております、、、、。

では、強敵!! 仮面ライダーエボル ブラックホールフォームの全貌をご紹介致します!! 先週に仮面ライダーエボルを紹介しておりますので基本的な仕様の考え方は割愛させて頂きます。

仕様の詳細は下記リンクからご確認下さいませ!bandaicandy.hateblo.jp

 

それではブラックホールフォームで新規に追加されたパーツを見て参りましょう!!

【エボルドライバー(エボルトリガー装填ver.)】f:id:candywrite:20180529171408j:plain

ご覧頂きました通り、ブラックホールフォーム付属のエボルドライバーは「エボルトリガー」を装填した状態で新規造形しております。

発売済みのラインナップからハザードトリガー装填時のビルドドライバーと比べるとこんな感じ!! エボルトリガーは一回り小さいのがわかります。f:id:candywrite:20180529171454j:plain

 

【スカートパーツ】

装動 仮面ライダーエグゼイド時から「仮面ライダークロノス」や「仮面ライダーパラドクス パーフェクトノックアウトゲーマー レベル99」などの"強キャラ”が身に纏う『スカートパーツ』ですが創動 仮面ライダービルドでは初導入の仕様でございます!!

本日は改めて『スカートパーツ』についてご説明させて頂きます!!

f:id:candywrite:20180529174105j:plainスカートパーツはこのように別パーツで構成されており、台座取付用の腰部分の穴に結合パーツを装着して頂くことで『スカート』として成り立つ構造です。もちろん結合パーツには台座取付用の穴を設けておりますので従来通り台座への取り付けも可能です。スカート部分の黒からエンジのグラデーションはメタリックシールにて表現しております。f:id:candywrite:20180529174142j:plain

二枚のスカートパーツにはボールジョイントを採用し、可動域を最大限に確保しております!!f:id:candywrite:20180529174456j:plain

この可動域のお陰で、、、。

 

素立ち時の自然な閉じ状態。f:id:candywrite:20180529174550j:plain

スカートがなびいている様な片開き状態。f:id:candywrite:20180529174633j:plain

スカート全開状態。

f:id:candywrite:20180529174639j:plain

といったように様々な表情付けが可能です!!

『スカートパーツ』があるだけでフイギュアの表情付けが一気に高まりますね!!

 

こんな風に創動シリーズの他キャラクターへ取り付けることも可能です!!f:id:candywrite:20180529174804j:plainf:id:candywrite:20180529174918j:plain

※玩具オリジナルの組み合わせです。

【フルボトルバスター バスターキャノンモード付属!!】f:id:candywrite:20180529175041j:plain

アクションボディセットにはボーナスパーツとして『フルボトルバスター バスターキャノンモード』が付属致します!!

f:id:candywrite:20180529175300j:plain

既にタンクタンクフォーム付属の『フルボトルバスター バスターキャノンモード』が発売済みですが、今回は黒い成形色のフルボトルバスターですので、より劇中に近い色味になっているのではないでしょうか。

このタイミングでのフルボトルバスター再録の理由は追って当ブログにてお知らせ致します。 

収録内容はこの通りでございます!!f:id:candywrite:20180529175621j:plain

 

それでは仮面ライダーエボル ブラックホールフォームの画像をどうぞ!!

f:id:candywrite:20180529175700j:plain

f:id:candywrite:20180529175704j:plain

f:id:candywrite:20180529175725j:plain

f:id:candywrite:20180529175720j:plain

f:id:candywrite:20180529175713j:plain

f:id:candywrite:20180529175721j:plain

f:id:candywrite:20180529175723j:plain

f:id:candywrite:20180529175711j:plain

f:id:candywrite:20180529175709j:plain

「仮面ライダーエボル ブラックホールフォーム」の活躍? 暗躍に期待ですね!! 

 

【大創動 仮面ライダービルドセット続報!!】

さて!

6月に突入し、以前に当ブログでお知らせしていた『大創動 仮面ライダービルドセット』の発売もいよいよ間近に迫って参りました!

以前のブログでは正確な発売日をお伝え出来ておりませんでしたが、店頭での発売日は6/18(月)を予定しております!!

また、こちらも以前お知らせしました通り、取り扱いはイオングループの店舗中心となります。店舗によっては取り扱いのないお店もございますので、ご注意ください!

 

尚、プレミアムバンダイでの予約受付は店頭発売の一週間後の6/25(月)頃より開始予定でございます!!

 

創動BUILD10の一週間前の店頭販売になりますので、コチラも是非お見逃しなく!!

 

商品仕様について詳しくご覧になられたい方は、こちらからどうぞ!!

bandaicandy.hateblo.jp

 

ではでは今週はここまで!

 

ん? これは、、、、、。

f:id:candywrite:20180529175951j:plain

次回は6/10(日)に更新を致します!! 

 【仮面ライダービルド食玩 発売スケジュール】  

6/18 大創動 仮面ライダービルドセット

6/25 創動 仮面ライダービルド BUILD10
   創動 仮面ライダービルド BUILD10セット

 

 ■【食玩ビルドFACTORY】のバックナンバーはこちら!

f:id:bandaicandy:20170831101517j:plain

■仮面ライダー食玩の最新情報はココ!

f:id:bandaicandy:20170831102540j:plain

■「創動」シリーズはココもチェック!

f:id:bandaicandy:20170831103218j:plain

(C)2017 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

※発売日等は予告なく変更になる場合があります

【戦隊 食玩事件簿 file.20】クリアver.のミニプラ登場! さらに、勇動2弾の情報公開!!

f:id:candywrite:20180530144141j:plain

こんにちは! スーパー戦隊食玩担当のN岸です。

今回の記事は、6/18(月)発売予定の「ミニプラ VSビークル合体シリーズSP01 ルパンカイザー&パトカイザー クリアVer.」の最終製品版と、8月下旬発売予定の「アクションフィギュア勇動#2」の最新試作をご紹介します!

 

f:id:candywrite:20180530184729j:plain

まずは、6/18(月)発売予定のミニプラSP01からご紹介します!

パッケージはこちら。

f:id:candywrite:20180530145229j:plain

闇の中で~不敵に輝きを放つルパンカイザー&パトカイザーが目印です!

3月・4月と連続で発売されたミニプラ01&02から、以下に紹介する7機のVSビークルを、全8種でラインナップしています。

さっそく1機ずつ見てみましょう! 

 

【1】レッドダイヤルファイター

f:id:candywrite:20180530151446j:plain

ミニプラのクリアver.では、全パーツが透明なプラ素材に生まれ変わっています。

 

【2】ブルーダイヤルファイター

f:id:candywrite:20180530151740j:plain

【3】イエローダイヤルファイター

f:id:candywrite:20180530152329j:plain

ブルーダイヤルファイターとイエローダイヤルファイターのダイヤルや武装は、オリジナル版ではシルバーでした。クリア化するにあたっては、ロボになったときの重厚さを強めるため、やや暗めのグレーにしています。

 

【4+5】グッドストライカーA+B

f:id:candywrite:20180530152421j:plain

 2種を集めることで完成。トリガーマシンモードにも変形できます。

 

【6】トリガーマシン1号

f:id:candywrite:20180530152633j:plain

 

【7】トリガーマシン2号

f:id:candywrite:20180530152725j:plain

 

【8】トリガーマシン3号

f:id:candywrite:20180530153035j:plain

トリガーマシン3種については、ホワイトクリア部分の色作りが難しかったのですが、昨年のミニプラで、ミニキュータマのクリア素材に散々悩んだ経験が非常に役に立ちました。

「クリア感がありつつ、白っぽさもあるプラ素材」で思い出したのが、昨年のオリオンバトラーのミニキュータマで使用した色。

f:id:candywrite:20180530215727j:plain

今回はこのミニキュータマのホワイトクリアをベースに調整していきました。

結果、パトカーらしく黒×白のツートンカラーになっていて、かつクリア感もある、納得の「ホワイトクリア」にできたと思っています!

 

あとは、ミニプラ02(通常版)のトリガーマシン1~3号をお持ちの方向けの小ネタを。

f:id:candywrite:20180530161217j:plain

写真のようにパトランプの部分をSP01のパーツに取り換えることで、より劇中に近い見た目にグレードアップすることが可能です!

 

【怪盗ガッタイム!】ルパンカイザー

写真をいくつか撮ってみましたのでご覧ください!

f:id:candywrite:20180530163021j:plain

f:id:candywrite:20180530163443j:plain

f:id:candywrite:20180530163645j:plain

f:id:candywrite:20180530164018j:plain

f:id:candywrite:20180530163244j:plain

※スタンドは別売りの市販品を使用しています。

 

【警察ガッタイム!】パトカイザー

続いて、パトカイザーの写真もご覧ください!

f:id:candywrite:20180530170519j:plain

f:id:candywrite:20180530183535j:plain

f:id:candywrite:20180530183353j:plain

f:id:candywrite:20180530183221j:plain

f:id:candywrite:20180530164525j:plain

 

撮影していたら楽しくなってきてしまい、パトカイザー登場時の走行をイメージしたGIFアニメまで作ってしまいました…(クオリティはお察しですが)。

f:id:candywrite:20180530170017g:plain

 

ちなみに、クリアver.のルパンカイザー&パトカイザーも、発売中の「ミニプラ VSビークル合体シリーズ03 武装合体」のVSビークルとのカエマショータイムはもちろん可能です!

f:id:candywrite:20180530184220j:plain

 

 以上、「ミニプラ VSビークル合体シリーズSP01 ルパンカイザー&パトカイザー クリアVer.」のご紹介でした。

ジュウオウジャー以来となるクリアver.のミニプラ、非常に存在感のある美しい一品に仕上がっています。

ぜひお手に取っていただけますと嬉しいです!

6/18(月)より、メーカ希望小売価格400円(税抜)で発売予定です!

 

www.bandai.co.jp

 

 

f:id:candywrite:20180530184907j:plain

 

続いては、8月下旬発売予定の「勇動」の第2弾の情報です。

おかげさまで、ルパンレンジャーVSパトレンジャーの「勇動」第1弾が、4月末に発売されております。

↓商品の紹介記事はこちら

bandaicandy.hateblo.jp

お買い求めいただき、遊んでくださった皆様、どうもありがとうございました!!

発売以来、キャンディトイの消費者アンケートに寄せられたご意見は一つ一つしっかり目を通し、開発の参考にして2弾を進めていました。

そして、ついにこの程、最終の試作品が出来上がりました!

今回はその試作をパッケージ用に撮影した写真がありますので、一挙公開して全5種のラインナップをご紹介いたします!

 

【注意】今回のラインナップには、まだ番組に登場していないキャラクターが含まれます。

まだ知りたくないという方は、ここから先は読まずにお帰り頂ければと思います!

 

それでは、勇動#2、1~5のラインナップを見ていきましょう!!!

 

【1】ルパンエックス

謎につつまれた、銀色の戦士・ルパンエックス!

f:id:candywrite:20180530192259j:plain

デザインのポイントはなんといっても特別感のあるシルバーのボディカラー。

コストを切り詰めて「1箱にフィギュア1体」を実現している勇動では、通常の素材より高価なメタリックカラーのプラ素材を使うのは非常に難しかったのですが、なんとか頑張れました!

やや身を削ることになりましたが、勇動は戦隊にとって貴重なアクションフィギュアシリーズなので、こういったところで妥協しないことでますます多くのユーザーに楽しんでいただき、スーパー戦隊のファンが増えてくれれば…と思っております!

f:id:candywrite:20180530205313j:plain

塗装箇所は、バイザーのエックスと口元の2か所。

顔パーツが塗装されたことで、見栄えが非常に良くなったかと思います。

(頭のサイドと後ろはシールですが、貼りやすいよう形状を工夫しています。)

 

【2】パトレンエックス

謎につつまれた、金色の戦士・パトレンエックス!

f:id:candywrite:20180530192319j:plain

ルパンエックスと同様に、こちらも「メタリック成形色の採用」+「バイザー&口元の塗装」をしています!

腰回りの装飾は、足を開いて立ったり、太ももを上げたりできるように考えて分割しました。後ほどポーズをとらせた画像も紹介します。

 

【3】パトレンU号

勇動1弾では収録できなかったU号を収録することができました!

f:id:candywrite:20180530192332j:plain

胸のピンクと、二の腕の内側のピンクを塗装しました。

 

パトレン1号とかなり似たデザインではありますが、肩のアーマー部分や胸のラインといった大きく異なるポイントもあるため、パトレンU号用に胸パーツの金型は作り直して造形を再現しました。

f:id:candywrite:20180530210726p:plain

 

【4】ポーダマン

特撮ヒーローのフィギュア遊びには欠かせない、戦う相手の敵キャラもラインナップ!(もっとも、今年は例年と異なり、ルパンレンジャー・パトレンジャーの2戦隊が敵対して争っているので、勇動1弾だけでもブンドドがはかどるラインナップではありましたが…)

ポーダマンの登場によって、勇動の戦いは三つ巴時代に突入します!

f:id:candywrite:20180530192339j:plain

ポーダマンのこだわりポイントは、敵兵士らしさにこだわった全身のバランスです。

f:id:candywrite:20180530212656j:plain

ルパンエックス(ルパンレッドらとおなじ男性ヒーロー素体)、パトレン2号(女性ヒーロー素体)と並べてみましたが、そのどちらともまったく違う印象を受けるかと思います。

肩幅は男性ヒーローと同じくらいですが、肩の位置は女性くらいと背は高くない。

足はちょっと短めなのに、腕は逆にちょっと長め。

結果、名付けるなら「ザコ兵士素体」とでも呼ぶべき、ちょっと不気味で愛嬌のある素体が完成しました。

ポーダマンのもつ雰囲気をうまく表現できたのでは…と感じています。

 

【5】アイテムパーツセット

1~4と組み合わせて遊べるアイテムパーツを一挙収録。

さらに、今回は「創動 仮面ライダービルド」ではおなじみの台座を加えました。購入者アンケートで「勇動でもアクションさせるための台座が欲しい」という声が多くあったためです。

f:id:candywrite:20180530203430j:plain

グッティが付いたVSチェンジャーと付け替え用の手首は、1弾の再録です。

(生産上の都合で、2弾ラインナップにいないパトレン1号用のVSチェンジャーも再録となっています。)

 

■組み合わせて遊ぶ!

以上の1~4と、5のアイテムパーツセットを組み合わせて遊んでみます。

ルパンエックス+Xロッドソード!

f:id:candywrite:20180530214308j:plain

 

パトレンエックス+Xチェンジャー!

f:id:candywrite:20180530214330j:plain

ちなみに、Xチェンジャーは銃身が回転し、ルパンエックス用モードとパトレンエックス用モードを両方再現できます。

 

パトレンU号+VSチェンジャー!

f:id:candywrite:20180530214317j:plain

 

ポーダマン+剣。

腰を落とすと、不気味なポーダマンっぽさが際立ちます。

f:id:candywrite:20180530214340j:plain

ポーダマン+銃。

カッコよく決めても、どこか抜けている…。それがポーダマン…。

f:id:candywrite:20180530214347j:plain

画像編集で3体並べてみました。

f:id:candywrite:20180530214353j:plain

今はまだ試作1品限りしか手元にないのですが、たくさん揃ったら、いつぞやの巨大化ポーダマンによる騎馬戦シーンなどを再現してみたいです。

 

以上、「勇動#2」のラインナップ紹介でした!

かなりの熱量で紹介しましたが、発売はまだまだ先の8月下旬…。

ここから塗装やシールの色味などのクオリティをさらに上げていって、皆様にお届けできるよう頑張っていこうと思います!

 

引き続きルパンレンジャーVSパトレンジャーを応援よろしくお願いいたします!!

 

ー予告状 4~6月アイテムー

f:id:candywrite:20180530215346j:plain

 ※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

担当:N岸

(C)2018 テレビ朝日・東映AG・東映

【0531解禁】♡キュアマシェリ&キュアアムール、食玩情報大公開♡

皆さまこんにちは!

食玩プリキュア担当のU花(ユウカ)です!

今日は、予告通り久しぶりのブログ更新です!Twitterはほぼ毎日のように投稿させていただいていましたが、ブログを書くのは約4か月ぶりです…。

 

ブログのみご覧になっている方へ!Twitterの食玩プリキュアアカウントがありますので、ぜひフォローしてくださいね☆

twitter.com

 

さて今日更新する内容は…

 

そうです!新キャラクター、、、

 

キュアマシェリ&キュアアムールの食玩情報大公開ですっ!!

 

それでは早速皆さまお待ちかね?!のキューティーフィギュアから!

第3弾の画像をご覧ください!

 

f:id:candywrite:20180528114743j:plain

 

ラインナップはこちらの全4種。キュアマシェリ、キュアアムール、愛崎えみる、ルールー・アムールがついに登場です!!

 

♡キュアマシェリ&キュアアムール♡

f:id:candywrite:20180528203617j:plain

 キューティーフィギュア3弾にしてキュアマシェリ&キュアアムールが登場!

マシェリのこの特徴的な髪の毛…。原型段階で本当に苦労しましたが、、、再現度高く表現できたかなと思っています!ちなみにアムールもかなりのロングヘア―なのでボリューム満点です。。。二人の一体感が出るようなポージングにもこだわり、さり気な~く横に並べたときに手を取り合っているように見える仕掛けがしてあります…♡

 

 ♡愛崎えみる&ルールー・アムール♡

f:id:candywrite:20180528203534j:plain

ついにえみるとルールーがキューティーフィギュアに登場、なのですっ…!!!

二人揃えて飾っていただくために、アイドル姿でバッチリ決めたポージングです♡どうしてもプリキュアと比べると髪や衣装のボリュームが少なくなってしまうので、動きのあるポージングにはかなりこだわりました。特にルールーのツインテールのなびき具合には力注いでます!!そしてなんとタンバリンまで持ってますよ…超豪華仕様です!

 

後ろから見ても躍動感が満載です!

f:id:candywrite:20180528212039j:plain

そして!この4種類すべてが1箱に揃った「Special Set」がプレミアムバンダイで6/1(金)13時から予約開始予定です!! 

p-bandai.jp

 

セットだけの限定カラー箱に入れてお届けしますよ!デザインはこんな感じ♪

f:id:candywrite:20180529102436j:plain

 

そしてこの弾はなんとキューティーフィギュア史上初!まさかの新キャラクターだけで構成された弾なのです…!今年は追加戦士が2人ということと、Twitterなどで皆さまの熱い思いを受け取りえみるとルールーも絶対入れたい!と思い、この4種になりました。(企画会議では特に突っ込まれずに通りましたが、この4種で構成したことは革命的にすごいことなのでは…と思ってます。)

 

まほプリでは1弾だけ、プリアラは2弾までしか出せていなかった「キューティーフィギュア」が3弾まで出せるのも、1弾での皆さまの大反響あってこそです。皆さまの応援があって、キューティーフィギュアはここまで展開することができました。担当者としてとっても嬉しく思っています!!

実は、キューティーフィギュアが3弾まで出るのは2012年の「スマイルプリキュア!」以来なんですよ。本当に久しぶりの「キューティーフィギュア3」です!皆さま、本当にいつも応援ありがとうございます!

 

ということで、キューティーフィギュアは年間を通して1~3弾まで購入していただくと、計13体のフィギュアが集まるシリーズ史上最大の激熱なラインナップ展開となっています。

 

・キュアエール

・キュアエール~メロディソードver.~

・キュアアンジュ

・キュアエトワール

・キュアマシェリ

・キュアアムール

・野乃はな

・薬師寺さあや

・輝木ほまれ

・愛崎えみる

・ルールー・アムール

・はぐたん

・ハリハム・ハリー

 

歴代の食玩プリキュア担当の中でも、一番キューティーフィギュアを作りまくりました‥!気づいたら勤務中ずっとキューティーフィギュアを作っていたような気がします(笑)

 

!!!1弾と合わせて5人揃った画像がこちら!!!

f:id:candywrite:20180528203925j:plain

♡輝く未来を抱きしめて!HUGっと!プリキュア♡

 

今年ここまでの展開ができたのも、キューティーフィギュアを買い支えてくださっている皆さまのおかげだと思っています。楽しみに待っていてくださる皆さまのためにも、どんどん進化していくキューティーフィギュアをお届けできればと思っています!私のキューティーフィギュアにかける思いはますます高ぶってますので、今後もぜひお付き合いいただければ嬉しいです。

 

ちなみに!

6月11日(月)は、「キューティーフィギュア2」発売日です!!

f:id:candywrite:20180528212917j:plain

はな・さあや・ほまれの制服と、エールがメロディソードver.になってラインナップされてますよ☆この弾にはぐたんとハリーもついてますので、お見逃しなく…!

www.bandai.co.jp

 

そしてそして…!

キューティーフィギュアと同じくらい皆さまからご反響いただいています、「ぷりきゅ~とタウン」シリーズ!!!!!!もちろん「ぷりきゅ~と」のキュアマシェリ&キュアアムールも準備中、なのですっ…♡

 

ちょうど画像を撮影してきたので、チラ見せしちゃいます‥♡♡

 ぜひ、エールたちと一緒に遊んでくださいねっ!

f:id:candywrite:20180530190228j:plain

 

キューティーフィギュア・ぷりきゅ~と以外にも食玩プリキュアの夏の展開は熱いです!素敵なアイテムが盛りだくさん!!本日一挙に公開します!

 

■6月25日発売予定

HUGっと!プリキュア マスコット2

f:id:candywrite:20180528204855j:plainf:id:candywrite:20180528204955j:plain

まずはキュアマシェリ&キュアアムールが登場して最速の発売となる、マスコットの2弾!ころんとしたミニサイズながらもキャラクターの特徴をとらえて可愛くデフォルメするのが人気の、ボールチェーン付きマスコットシリーズ。マシェリの髪の毛がすごすぎて、1弾よりも重量感増えてます‥。

f:id:candywrite:20180528205435j:plain

今弾はなんと1弾のエール、アンジュ、エトワールが右腕新規造形&アイプリントの表情替えで再ラインナップ!こちらもキューティーフィギュアに続いてかなり新しい試みです…!

www.bandai.co.jp

 

■7月発売予定 

プリキュア ミライクリスタル3f:id:candywrite:20180528210530j:plain

食玩からもミライクリスタル3弾発売します!ラインナップは、レッド・パープル・ルージュ・バイオレット…だけではなく!食玩だけのオリジナルデザイン、「ミライクリスタル~ツインラブギター~」も入った全5種です!

 

f:id:candywrite:20180528210549j:plain

 

こちらはピンクメッキに赤いラインストーンの付いた豪華仕様!マシェリ&アムールを意識して、赤×紫の色合いになってます♡そして女の子の大好きピンクメッキ♡♡食玩オリジナルデザインは、1弾のプリハート、2弾のメロディソードに続いて3個目です。1~2弾でも人気でしたのでぜひチェックしてくださいね!

www.bandai.co.jp

 

■7月発売予定 

HUGっと!プリキュア プリキュアメイト4

 

f:id:candywrite:20180530152942j:plain

なりきり食玩シリーズ「プリキュアメイト」は4弾目になります!

ツインラブギター、プリハート、メロディタンバリン(夏カラー!)と、プリキュアになりきって遊べちゃう楽しいアイテムです。付属のミニミライクリスタルは、今まで発売済みのプリキュアメイトシリーズで遊べますよ❤

www.bandai.co.jp

 

■8月発売予定 

HUGっと!プリキュア リトルハウス

f:id:candywrite:20180530140820j:plain

こちらは手のひらサイズのハート型のコンパクトハウスです。エール、マシェリ、アムールの約2㎝のミニドールもついて、ハウス遊びが楽しめます!

 3種揃えたくなる、ころんとしたハート型の器も可愛い仕上がりにできたかなと思ってます♡ちょっと懐かしさがあるようなレトロ可愛いデザインです♪

f:id:candywrite:20180530154216j:plain

パクトを開けると、小さな世界が…♡f:id:candywrite:20180530154241j:plain

女の子はもちろん、ドールハウス好きな方にお迎えしてもらいたいと思い、ほんわかしたパステルカラーの淡い色合いや細かい家具の造形、シールの柄の作り込みにもこだわっています。

 

www.bandai.co.jp

 

夏以降の商品につきましては、随時Twitterにて進捗をご報告できればと思ってます♥

 

…長くなりましたが最後までお付き合いいただきありがとうございました!

Twitterのリプに返信はできないのですが、皆さまの声をいつも楽しく読ませていただいています!もしよければリプで感想いただけると励みになります。

それではまたTwitterでお会いしましょう!

 

食玩プリキュア担当:U花(ユウカ)

 

♥今後の食玩発売スケジュールまとめ♥

6月11日(月)HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア2

6月18日(月)プリキュア ぷりきゅ~とタウン 家具セット

6月25日(月)HUGっと!プリキュア マスコット2

7月 HUGっと!プリキュア ミライクリスタル3

7月 HUGっと!プリキュア プリキュアメイト4

8月 HUGっと!プリキュア リトルハウス

8月 HUGっと!プリキュア キューティーフィギュア3

秋以降も続々登場…! ぷりきゅ~と2、ぷりきゅ~とタウンシリーズ

www.bandai.co.jp

 

※店頭での商品のお取り扱い開始日は、店舗によって異なる場合がございます。
※画像は実際の商品とは多少異なる場合がございます。
※掲載情報はページ公開時点のものです。予告なく変更になる場合がございます。

 

©ABC-A・東映アニメーション

【心】スーパーミニプラ 隠大将軍&ツバサマルセット プレミアムバンダイで予約スタート【技】

こんにちは。

スーパーミニプラSSS担当のN西です。

 

つーわけでお待ちかね!

今回はついに予約が始まったプレミアムバンダイ限定スーパーミニプラ隠大将軍&ツバサマルセットのご紹介をさせていただこうと思います。

f:id:candywrite:20180525184954j:plain

↑クリックすると予約ページに移動します。

 

去年の年末、スーパーミニプラライブマンシリーズのスタッフブログの最後に匂わせ文言を書いてから早半年。

ホビージャパンムックのスーパーミニプラ大全で開発中の図面を公開したり、ブログでレッドサルダーやツバサマルの試作品をチラ見せしたりしてきましたが、ついに三神将の全容公開&予約スタートとなりました。

検証に検証を重ねまくったせいで試作がボロボロなので、CG画像でのご紹介になりますがご容赦いただければと思います。

それでは、はじまりはじまり~!

 

 

●ゴッドカーク

f:id:candywrite:20180525193440j:plain

※飛行ギミックはありません。

f:id:candywrite:20180525193501j:plain

すごーく小さくてかわいいのですが、ちゃんと変形し、造形的には手抜きなくかなり細かいところまで作り込んでおります。

変形して隠大将軍の顔になります。

隠大将軍時の顔がDXとTVで少し印象が違ったのですが、今回はライブロボと同じくTVの顔のデザインに近づけました。

隠大将軍の顔サイズは無敵将軍と並べた時に違和感が出ないようにと5%刻みで4種の試作を作り、慎重に検証して決定ました。

 

●ゴッドサルダー 

f:id:candywrite:20180525192934j:plain

f:id:candywrite:20180525192952j:plain

DX版より顔を一回り小さくしてスタイルを良くしています。

もちろんサルダーダブルソードは背中にクロスして付けておくことができます。

隠大将軍になる時に胴体の中に腕を収納するのですが、ここで正直に白状してしまうと、手首パーツがどうしても胴体の中に収められず取り外さなければなりません。

なので、手首パーツはゴッドクマードに収納できるようにしておきました。

 

●ゴッドロウガン

f:id:candywrite:20180525193945j:plain

f:id:candywrite:20180525194036j:plain

よく見ると前脚と後脚にDXにはない関節が仕込まれています。

これは隠大将軍になった時に肘を曲げるためのオリジナル解釈の関節です。

もちろんDXスタイルの真っすぐの腕も再現できます。 

 

●ゴッドクマード

f:id:candywrite:20180525194329j:plain

f:id:candywrite:20180525194348j:plain

顔、男前です。

この子には収納係を担ってもらっています。

隠大将軍状態の時は上述のゴッドサルダーの手首パーツを収納します。

超忍獣状態の時に余ってしまう隠大将軍の手首パーツ(パンチとチョップ)をお腹としっぽに取り付けることができます。

DXを持っていた方はご存知かと思いますが、それは玩具のオリジナル仕様で、スーパーミニプラでもオマージュさせてもらっています。

 

●ゴッドガンマー

f:id:candywrite:20180525195019j:plain

f:id:candywrite:20180525195036j:plain

パッと見「DXのまんまやん」という感じですが、実は違います。

f:id:candywrite:20180525195600j:plain

これは最初にDXの画像を切った貼ったしてプロポーションを決めている時の資料です。

隠大将軍時に「股間の隙間を小さくしたい」ということと「格闘技主体のロボだから脚をたくさん動くようにしたい」ということを今回図面を描いていただいたPLEX様とは初期段階から話していました。

ですが、図面を仕上げる段階ではその課題に対する答えを見出せていませんでした。

最終的には設計者のアイデアと執念で二つの要望が実現しました。

スーパーミニプラオリジナル解釈によって股間の隙間が気にならず、めちゃくちゃ脚がよく動く隠大将軍になっておりますので、ぜひ商品を手に取ってその熱意の跡を感じていただければと思います。

オリジナル解釈めっちゃおもしろいですよ。(と自分では思っています)

画像では分かりませんが、口もちゃんと開閉します。

 

●隠大将軍 

f:id:candywrite:20180525201349j:plain

f:id:candywrite:20180525201417j:plain

サイズ的にはアゴまでの高さが大獣神・ライブロボ・無敵将軍と同じ(約135mm)なので、並べると統一感があります。

超忍獣達はサルダーの手首を除いてDXの変形をほぼそのまま再現しています。

それでいて全身めっちゃ動きます。

画像の肘はオリジナル解釈発動で両腕とも曲がっておりますが、脚は上記のオリジナル解釈発動しておらずDXモードです。 

この状態ではガマの前脚が邪魔してあまり脚を大胆に動かすことはできません。 

ちなみにスーパーミニプラ大全に乗っていた図面とは色々な部分で仕様やバランスが変わっているので、見比べてみると「開発初期と出来上がりってこんなに違うんだな」 ということが分かってもらえるかなと思います。

ちなみにこのナナメカットかっこ良くて個人的にすごく気に入っています。

個人的には無敵将軍派だったのですが、自分で開発してみて隠大将軍のかっこ良さを改めて知りました。

 

●ツバサマル

f:id:candywrite:20180525202400j:plain

f:id:candywrite:20180525202423j:plain

f:id:candywrite:20180525202445j:plain

手前味噌で恐縮ですが、惚れ惚れするようなツバサマルが出来上がりました。

今回特に図面のデザイン時に意識したのは「(TV版のように)羽を曲線的にしてグラマラスにする」ということです。 

そしてレガシー版で羽の真ん中に関節があったのがすごくよかったのでスーパーミニプラ版でも採用させていただきました。

グラマラスなデザインと羽関節でとても生き生きしたポーズが取れるツバサマルに仕上がっていると思っております。 

羽の先はクリアレッドなのですが、実は三神将全体を見てもここ以外にはクリアパーツがないので、このパーツのためだけにクリア金型を作るという贅沢なことをしています。 

ライト&サウンドギミックはさすがに入れることができませんでしたが、DXのあのクリアパーツは非常に皆様の記憶に残っていると思い、少し無理をしてでもここはクリアパーツにするという決断をしました。 

胴体に一般的なスタンドに挿せる穴を開けておきましたので、スタンドを使用すれば飛行状態も再現できます。(本商品にはスタンドは付属しません) 

 

●スーパー隠大将軍

f:id:candywrite:20180525203744j:plain

f:id:candywrite:20180525203802j:plain

もちろん隠大将軍とツバサマルは翼合体可能です。

かかか、かっこいい…。 

ロボットに羽ってもう有無を言わさず男心をくすぐるかっこ良さがありますね。 

 

●スーパー無敵将軍

f:id:candywrite:20180525204038j:plain

そしてこちらももちろんですが、ツバサマルは別売りの無敵将軍と超忍者合体可能です。 

無敵将軍もプレミアムバンダイ他でWEB予約が始まっております。

 

p-bandai.jp

 

無敵将軍は9月に店頭販売もあります。 

無敵将軍の詳細についてはまた店頭での販売前にブログで紹介させていただこうと思っております。

ほぼ完璧にDXの変形合体を再現しつつ、しっかり動かせる無敵将軍に仕上がっております。

こちらはクマードとガンマーの顔だけ使いませんが、サルダー・クマード・ガンマーの手首パーツも変形時に胴体の中に収納できます。

f:id:candywrite:20180525205150j:plain

火炎将軍剣と胸の忍マークはこだわりの金メッキです。

ツバサマルのクリアレッドと同じく、当時のDXの印象的なパーツはちょっと無理してでも再現しました。

ちなみにキングブラキオンにもギリギリ乗れます。 

 

 

ということで長々説明してきましたが、ご紹介は以上です。 

カクレンジャーはとにかく人気がある戦隊なのですが、不思議なことにロボはDX・レガシー以外のメジャーな立体物がありませんでした。

なので、非常にお待ちかねの方もたくさんいらっしゃるのだと思い、喜んでもらえるよう気合を入れて全力で開発してきました。(それを言うとどのスーパーミニプラもそうなのですが)

開発スタッフ一同自信を持って送り出しますので、ぜひ三神将併せて揃えて楽しんでいただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。  

 

本日はここまで! 

ご予約はぜひお早めに…! 

 

N西 

(C)東映

p-bandai.jp