読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バンダイ キャンディ スタッフ BLOG

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。開発担当者が交代で更新予定です。      ※このページでは、記載内容・商品等に関するお問い合わせは受け付けておりません。ご了承ください。

バンダイの食玩・お菓子・食品etc… “バンダイ キャンディ”の開発スタッフによる公式ブログです。

大好評!『あなたの手のひらで妖精を元気にしてあげる』コレクションカードの続弾が登場!

いよいよ寒さも落ち着いてきて、春が姿を見せ始めました。

暖かくなるのは良いのですが、つらい花粉の時期が到来です。

咲き乱れる花々は綺麗なのに、花粉だけはつらいなぁ。。。マスクが手放せない、いや、鼻放せない。

 

そんな、花にまつわる良いことも悪いこともやってきますが、

「花」と言えば、そう「Guardess in Eden(ガーデス イン エデン)」の第2弾となる

「Guardess in Eden ~春に散る雪~」がもうすぐ発売です。

 

Guardess in Edenとは、昨年末に発売された新コレクションカード付食玩で、バニラクリーム味のウエハースと温感ギミック付のカードがセットになった商品です。

f:id:candywrite:20170222105542j:plain

 

全てが描き下ろしのオリジナルイラストをデザインしたカードは、手で温めたり、保冷剤等で冷やしたりすることで絵に変化が起こるのが特徴です。

さらに、花の妖精「ガーデス(Guardess)」と虫の妖精「パグ(Pug)」が仲良く暮らすエデンを舞台に、

キャッキャウフフしてると思ったら、なんだか悪いやつも出てきたぞ!というストーリーも公式HPで毎週金曜に更新しています。

 

過去の紹介記事は下記をご覧ください。

bandaicandy.hateblo.jp

 

 

いよいよ発売となる「Guardess in Eden ~春に散る雪~」は、4月3日発売ということで、春に咲く花や活動する虫の妖精達が多数登場します。

その内いくつかのカードをご紹介しましょう。

 

●ナノハナ&ミツバチ&スズラン

f:id:candywrite:20170222105523j:plain

春らしいみなさんです。

ナノハナはちょっと幼いガーデスで、芝生でまったりしているところです。

周りに飛んでいるのはプチミツバチという、ミツバチたちのペットのような生き物です。

ミツバチは、ガーデスたちの花の蜜を集めるのが仕事で、ローズ、ナノハナ、コチョウラン、様々な蜜をビンに詰め、ラベルを貼って集めています。

気の強い長女、丁寧な次女、気弱な三女という三姉妹のパグで、このカードは三女が病に倒れているシーンです。

一番右のスズランは、元気いっぱいいたずらっ子のガーデスです。ここにもプチミツバチが飛んでいたり、背後に傘をさした別のガーデスがうっすら映っていたりします。

 

この3枚を、それぞれ一部だけ冷やしたり温めたりした写真もご覧ください。

f:id:candywrite:20170222110557j:plain

ナノハナは冷やすことで、魔法の羽や額の紋様等が浮かび上がります。

ミツバチは、真ん中の三女の額にあるタオルを温めて、少し消してみました。他にも消える所がいくつかあります。

スズランを冷やすと、髪の毛の色がエメラルド色に変わります。他にも、服にいたずら書きが出たりして可愛いです。

 

●ソメイヨシノ&モモ

f:id:candywrite:20170222111032j:plain

春と言ったら、そう、日本を代表する桜のソメイヨシノと、モモの花です。

ソメイヨシノは夜桜をバックに飛び跳ねているシーンを、食いしん坊のモモは山盛りごはんを美味しそうに食べているシーンを切り取っています。

この2枚は温めることで黒い部分が消える仕様になっています。

 

ちなみに、温めればいいのか、冷やせばいいのかというのは、カード裏面右上にアイコンで示されています。

f:id:candywrite:20170222111344j:plain

これで迷うことはないですね!

 

また、ガーデスインエデンにはレアリティが4種あります。

先ほどのナノハナやスズランはノーマル、ミツバチやモモはシルバーレア、ソメイヨシノはスーパーレアです。

光り方やフレームの色でわかるようになっています。

ちなみに、全てのカード共通で、アクセサリー等の光るパーツもありますし、そもそもどれも可愛いので、どのレアリティが出ても当たりな気分を味わえます。

 

●ヒナギク&ナナホシ

ガーデスインエデンの主人公2人。仲良しのヒナギクとナナホシ、通称「ヒナナナ」です。

f:id:candywrite:20170222111527j:plain

 

二人で力を合わせて浄化魔法を放っているシーンで、本弾の副題である~春に散る雪~に関係する2枚です。

どちらも冷やすことで、魔法のエフェクトがこれでもか!って言うくらい出て来ます。

是非実物でお楽しみください。

 

●ガーデスレア

最後に、最高レアリティであるガーデスレアを少しだけお見せいたします。

f:id:candywrite:20170222112051j:plain

かなりぼかしていますが、なんとなく左は1弾で出て来たあのキャラっぽいですね。

右は誰でしょう。

HPで掲載しているストーリーを読んでいくと、その真相がわかりますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

ガーデスレアは、温めても冷やしても変化が起こる特別仕様です。

 

 

みんなとっても可愛いですね!

是非みなさんの手で彼女達のカードを温めてあげてください。

「Guardess in Eden ~春に散る雪~」は、全国のスーパーや、一部コンビニのお菓子売場で4/3(月)発売です。

さらに極秘情報!第3弾も今夏発売予定ですのでお楽しみに。

 

担当TTT

 

www.bandai.co.jp

 

【予約受付開始!!】CONVERGE KAMEN RIDER PB09 仮面ライダー龍騎 COMPLETE EDITION レビュー

 皆様こんにちは、食玩開発担当のハムです。

『CONVERGE KAMEN RIDER』シリーズより。

「仮面ライダー龍騎」放映15周年を記念し、プレミアムバンダイ限定にて本日予約受付を開始した『CONVERGE KAMEN RIDER PB09 仮面ライダー龍騎 COMPLETE EDITIONのご紹介をいたします!

f:id:candywrite:20170302132631j:plain

ついに、ついに、やってしまいました…!前々回のWセット、前回のオーズ完全換装セットにつづき、今回は龍騎ライダーを完全補完するプレミアムバンダイ限定商品が登場です!

収録ラインナップは、仮面ライダーナイト(以下、仮面ライダーを省略)、ゾルダ王蛇ライアガイシザースベルデインペラータイガファムリュウガオーディン龍騎サバイブナイトサバイブアビス…13ライダーは勿論、『仮面ライダーディケイド』の龍騎ワールドに登場した「仮面ライダーアビス」までをも網羅した全15体をまるっと1セットにしてお届けいたします!

絶賛発売中『CONVERGE KAMEN RIDER』第5弾へ収録済みの、「仮面ライダー龍騎」「オルタナティブ・ゼロ」「オルタナティブ」と共に並べることで、これまでこのブログでも度々唱えていたあの呪文…

 『龍騎ライダーは13人+2人+1人。』

が、現実のものに!!

f:id:candywrite:20170302132742j:plain

ライダーバトルに勝ち抜き、オーディンに挑む『最後の一人』は誰だ…!

この5人は、ぜひ並べて飾りたいです。

f:id:candywrite:20170302132828j:plain

個人的にとても好きな、チーム香川。3人中2人は疑似ライダーですが…。

『仮面ライダー龍騎』の魅力のひとつは、多人数ライダー劇ながら、各ライダーのエピソードがしっかりと描写されている点だと思います。中でもこの「チーム香川」は、各々がライダーに求める「英雄的行為」の差異により起こるすれ違い、同士討ち。からの、仮面ライダータイガ最期への繋がりがとても美しく悲劇的で…愛おしいです。

各ライダーの持つ使命と望みという視点では、浅倉と北岡、そして吾郎ちゃんの関係も良いですよね。

f:id:candywrite:20170303073140j:plain

「会いたかったぜ…北岡。」

北岡の「シミ」を拭うべく、王蛇との最終決戦に挑んだ吾郎ちゃんゾルダ。そして自らが倒したゾルダが北岡ではないと知った浅倉の、あの叫び。

f:id:candywrite:20170303074841j:plain

王蛇の内から湧き出るかのような禍々しくも魅惑的なパープルカラーは、かなり良いメタリック感で色を出せましたので、ぜひお手元でご確認ください!

まだまだいきます。

『劇場版 仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL』より、

f:id:candywrite:20170302135101j:plain

ファムと龍騎、そして龍騎との融合を目論むリュウガ。

 良い意味で男臭い!そして色とりどり!な龍騎ライダーバトルにおいて、真白な衣装に身を包んだファムはとても印象的でした。闘うけれど、ファムは女の子♪のため、従来のコンバージシリーズとは下半身のスタイルを変え、エレガントな立ち姿を演出しております。

そして、劇場版といえば…

f:id:candywrite:20170302175254j:plain

「死ぬなよ、蓮。」「お前もな。」

互いを友と認め合い、その上で『最後の一人』となるために闘うことを決意した二人がレイドラグーンの群れへと挑むエンディングに、当時小学生の私は胸を打たれました。

龍騎サバイブとナイトサバイブは絶対に並べたい…!

 

長々とお目汚し、失礼いたしました。今回はハム視点でこのスペシャルなコンバージセット、そして龍騎ライダーへの想いを語らせていただきましたが、このブログをご覧いただいている皆様も、それぞれ沢山の『龍騎』への想いがあると思います。

ぜひこの15周年に、一同を揃えて、龍騎と過ごした日々を思い出してみてください!

 

今回はパッケージにもこだわります!現状作製を進めているデザインがこちらです。 

f:id:candywrite:20170303095649j:plain

前述させていただいた、発売済みのラインナップ「オルタナティブ・ゼロ」と「オルタナティブ」を含む全16体のライダーを1枚絵のように飾ることができるパッケージです!並べるも良し、箱置きするも良し、ぜひお好みの飾り方で龍騎ライダー達を輝かせてください!!

最後に、 全龍騎ライダー集合写真を。圧巻です…。

f:id:candywrite:20170302135524j:plain

 

『CONVERGE KAMEN RIDER PB09 仮面ライダー龍騎 COMPLETE EDITION』税込12,000円にて、絶賛予約受付中です!

f:id:candywrite:20170302175514j:plain

 

↓『CONVERGE KAMEN RIDER』シリーズ最新情報はこちらから!↓

f:id:candywrite:20170302210752j:plain

 

次回は、6月発売予定『CONVERGE KAMEN RIDER』第6弾の彩色品をレビュー予定です。

お楽しみに!

 

開発担当:ハム

 

(C)石森プロ・東映

※各画像は開発中のサンプルを撮影したものです。実際の商品とは多少異なりますのでご了承ください。

●●遂に発売●●ポケモン ボールコレクション

アローラ👐ポケモン担当のです。

 

今月3月7日(火)、昨年画像を公開させていただきました「ポケットモンスター ボールコレクション」が遂に店頭で発売となります。

今回は、実際店頭に並ぶ様を製品サンプルでご紹介いたします!

 

f:id:candywrite:20170222130715j:plain

木漏れ日を浴びて輝くモンスターボールがこちらです。

メタリック彩色部分に草木が映り込んで、外に持ち歩きたくなる輝きに仕上がっています。

f:id:candywrite:20170227090542j:plain

ポケモンの世界ではこんな感じでアイテムを拾うんだろうな・・・というシーンの再現も可能。

 

もちろん、4種のボールすべてがメタリック彩色でとても高級感あふれる造りとなっておりますので、是非すべてお手に取ってご覧頂ければと思います。

f:id:candywrite:20170227092238j:plain

 

 

●●パッケージ●●

気になるパッケージ形態はこちら。

f:id:candywrite:20170227092707j:plain

実際にお店でモンスターボールが買えるとしたら・・・という妄想がリアルに体験できるよう、(上司のhiro氏の意見を覆しながら)こだわりを貫いてブリスターパッケージを採用しました。

つまり、売場ではこんな光景が広がるはずです。

f:id:candywrite:20170227094958j:plainモンスターボールを10個買うとプレミアボールが1個ついてくるということは、残念ながら今回はありませんが、 売場で見かけた際はポケモントレーナーになって10個でも20個でも99個でもご購入いただければと思います。

 

 

●●使用例●● 

①タブレットケース

ボールコレクションは、ボールの内側にタブレットケースとして使用できるように内フタと、ミント味のタブレットを付属させていただいております。

f:id:candywrite:20170227101541j:plain

タブレットをしまったり取り出したり、付属のタブレット以外でも取り出し口を通過できれば市販のタブレットやサプリメントなども入れることができます。

※必ず水洗いをし、完全に乾燥させてから食品を入れてください。

 

②置いて飾れる

ボールを置くことができる台座が付属し、転がることなく好きな角度でビシッと置いて飾ることができます。

f:id:candywrite:20170227113853j:plain

 

③ポケモンフィギュアを置いてみたり

ポケモンキッズだと少し大きくてどうしてもはみ出してしまいますが、はみ出すくらいがちょうど良いですよね。

f:id:candywrite:20170227114005j:plain

 

④小銭(小物)入れ

私のおすすめはこちらです。

※この使い方をした後は絶対に食品を入れないでください。

f:id:bandaicandy:20170227133935g:plain

 

空の時はひっくり返って転がってしまうボールも、そこそこの重量がある小銭を2~4枚入れることでゆらゆらと揺れ、野生のポケモンをボールに入れてからカチッとなるまでの間の再現もできます。このゆらゆら大好き!

 

f:id:bandaicandy:20170227133851g:plain

 

ボールの種類によって小銭の階級を分けると便利です。

f:id:candywrite:20170301165702j:plain

 

 ご紹介させていただいた他にも、「腰に6個つけて歩きたい」「ボール10個買ってプレミアボール1個ついてきてほしい」「もっと他の種類のボールがほしい」等、

ご要望があるかと思いますが、ただいま絶賛企画検討中でございますので、続編を楽しみにお待ちください!!

 

 

ご紹介させていただきました「ポケットモンスター ボールコレクション」は、3月7日(火)店頭発売となります。

Pokémon GOに金銀ポケモンが追加された今、ポケモントレーナーの皆様は絶対に手に入れてください!!

 


 

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

 

 

SDガンダムNEO 02「ガンドランダー」と01改造例のご紹介です!

皆様こんにちは。担当Hでございます。

 

SDガンダムNEO1弾も無事発売となりましたので、今回は気持ちも新たに第2弾のご紹介をさせていただこうと思います。

 

f:id:candywrite:20170227135603j:plain

02弾で詳しいご紹介をできていなかった最後の1体「ガンドランダー」です。

 

f:id:candywrite:20170227140452j:plain

元がSDガンダムの機体なのでイメージを損なわないようNEOのバランスに落とし込まれた造形になっています。

 

f:id:candywrite:20170227140521j:plain 

f:id:candywrite:20170227140535j:plain

 アンテナと印象的な頭部のツノはABSパーツ。各所モールド部分もしっかりと入っています。

  

f:id:candywrite:20170227140653j:plain

シールドの造形もかなり気合が入っています。

 

f:id:candywrite:20170227140740j:plain

f:id:candywrite:20170227140756j:plain

背面のコード状の髪の毛もしっかりと再現されています。

髪の毛はしっかりと頭からはやしています。

 

f:id:candywrite:20170227140930j:plain

設定の身長は存在しないので、サイズは基本的なガンダムと同サイズです。

元のSDデザインを再現しているためガンダムと同じ身長ですがかなりずんぐりとしてボリュームが出ています。

 

 

こちらは02弾とは関係ないのですが、元SDガンダムフルカラー担当の上司がNEO 01「ガンダム」に可動部の追加とスミ入れを施したものを造ってくれました。

せっかくなのでご紹介させていただこうと思います。

f:id:candywrite:20170227141126j:plain

スミはエッジ部分にエナメル塗料を荒く塗って後からふき取りをしています。

意外と簡単に各所のディテールがはっきりと見えてグッとしまった感じに見せることができます。

f:id:candywrite:20170227141546j:plain

可動は市販の丸ジョイントを首、肩、腰、足に差し込んでいます。

ラストシューティングっぽいポーズも可能です。

 

f:id:candywrite:20170227142612j:plain

f:id:candywrite:20170227142526j:plain

f:id:candywrite:20170227142550j:plain

こんな感じにポーズを取らせることができます。

PVC製のアイテムなのでジョイントパーツ、カッター、ピンバイスがあれば意外と簡単に可動モデルにすることができます。

皆さんも是非試してみてください。

 

次回は02弾のテストショットが上がってきましたのでそちらのご紹介をしようと思います。

ご閲覧ありがとうございました。

www.bandai.co.jp

 

※塗料のご使用にあたっては、各塗料の取扱説明書をよく読んで正しく使用してください。
※使用する塗料によっては、部品やABS樹脂を破損する恐れがあります。
※カッターやピンバイスなどの工具を使用する際には指などを切らないように注意してください。